悲しい間違い電話とオレオレ詐欺疑惑

実家の母がスマホに機種変更したのだがどうも番号も変わったらしい。
そうと知らない私はもともと登録してあった番号にかけたところ
いかにも若い(十代か二十歳そこら)の男性が出た。
実家に居候してる息子(ウリ)が出たのかと一瞬思ったんだよねー。
着信画面で私だと気付いて手が離せない祖母に代わって電話に出たのかと。





男「はい?」
私「(驚)あぁ?(なんでお前が婆ちゃんの電話に出てんの?)」
男「誰?」
私「…?(とぼけてんのか?いや待て!でもこの声はなんかウリと違う!)」
男「誰?………しんや?」
私「……………!?(しん…や……って、誰!?)」

プツッ、ツーツーツー………

間違い電話した挙句「あぁ?」などと失礼な物言いをしました。
電話を受けた見知らぬ若い男性の方、夜分に本当にごめんなさい。
この場を借りて心から謝ります。

でもですね!
「しんや」って誰ですか?
それってひょっとして貴方のお友達の名前ですか?
それってたぶんお名前から察するに男性につけられる名前ですよね?
って事は、貴方は私の声を聞いて
『自分に近い年代の男性』だと思ったって事ですよね?
「しんや?」と聞かれた時点で私は間違い電話をしてしまったと確信したのですが
同時に男と間違えられてる事に驚き動揺して絶句してしまいました。
貴方にとっては名乗りもせず無言で不審な電話と受け取られた事でしょう。
重ねてお詫びします。

でもですね!
ショックだった!(苦笑)

いや、「しんや」って…
「しん子?」位聞いてくれたら「ごめんなさい、間違えました」とすっと言えたはず…。

決して電話に出た方を責めてるわけではないんです。その方に非は全く無いです。
最近、男と間違えられる事もなくなってたんだよなー。
ただ思えば営業電話自体少なくなってただけだったかなー。油断してたなー。

間違い電話しちゃった事と「しんや」と間違われた事に落ち込む私を見て
目の前のブタが一言。

「母ちゃん、なに息子の目の前で『オレオレ詐欺』やろうとしてんの…」

してないわ!!!!ってかするか!!!

よし!今年の電話は「いろっぽい路線」でいく!!!

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪