于爺こと于承恵さん追悼

先週の日曜日。寝る前にちょっとSNSの確認など…w
そんな軽い気持ちで開いたFBに于承恵さんの訃報の投稿が…。
0511373250BEED1F6708C171D92C5713.jpg
もう、ね…。ものすごい衝撃でしたよ。悲しいとか寂しいとか
軽く言える状況じゃなかったんですよ…文字通りの絶句…。
446208268.jpg




私どんだけ于爺の事が大好きだったのかその時思い知りました。
他の俳優さんや声優さんの訃報聞いた時は「あー!残念!」とか
知ったその場でtwitterとかに追悼の意を投稿したりしてますが
まずはその死を受け入れられず追悼とか言う気になれなかったんです。
数日は気が滅入って仕方がありませんでした。

私にとってドラマや映画で見る于爺は最高で理想のお爺ちゃんです。
7aec54e736d12f2edcaa86de4fc2d562843568e4.jpg

渋く強くかっこよく…脂ぎってるわけじゃないけど決して枯れてもいない。
xin_16206050510301562506716.jpg

彼が演じた黄薬師や張三宝を見る時、黄蓉や張無忌が羨ましかったなぁw
(于爺の享年は76歳。よく考えたらお爺ちゃんとか言ってるけど私の父親世代ですね。
そう考えるとパパな黄薬師と黄蓉的な年齢差なんで爺とか失礼かしら?w)
u=3837427192,653863935fm=11gp=0

アクションという意味では于爺を見て初めて「見惚れる」という事を体感しました。
『阿羅漢』だったかなぁ?ジェット・リーが李連杰とクレジットされてた頃の映画です。
悪役である于爺と李連杰が闘うんだけど、普通は決着がどうなるかとかハラハラドキドキ
手に汗握るとか拳に力が入るとかそういう風に見ますよね。
でも于爺があんまり綺麗だから思わず李連杰そっちのけで于爺に見惚れていました。
敵の剣さばきに見惚れてたらその場にいたら死んでますよね、私(笑)。
でも見惚れてたんです。うっとりと…ww

それ以来于爺が出てるドラマやシーンは主人公が誰であろうと視線は于爺集中!
3889522679.jpg
『笑傲江湖』しかり
2ee9a6c27d1ed21b89368627a86eddc453da3ff6.jpg
『神鵰侠侶』しかり
t01d3b4e559527f6129.jpg
『倚天屠龍記』しかり
u=3158818227,1247070352fm=11gp=0
『碧血剣』しかり…etc。
da6b41ca-da58-4546-a4aa-145a98b240ce.jpg
善人役だろうが悪人役だろうがカッケーものは仕方ありません。何をしていても
見てるだけでホッとするようなうっとりするようなそんな方でした。

今夜はTSUTAYAで追悼に『倚天屠龍記』を借りてきました。
長い話の中で私が借りてきたのは父兄参観ならぬお爺ちゃん参観の回(笑)。
張無忌が十数年ぶりに武当山に戻って来て于爺演じる張三宝と再会した話です。
その時ミンミン率いる武林の強者が武当山に押しかけてきてたんだけど
実のお祖父ちゃんである白眉鷹王達と共に武当派を助けに来た張無忌が
自分の父の師匠で自分の太師父である張三宝と再会し太極拳を伝授されて
敵を撃退するって所です。
その戦いぶりにお祖父ちゃんと太師父は目を細めながら孫(孫弟子)の成長を喜ぶって
江湖の参観日さながらそこだけアットホームなオーラ全開で微笑ましくでお気に入りな
シーンの一つです。
そして武当山に滞在中の張無忌は太師父な于爺に直接ご飯を食べさせてもらったり
洗濯物を畳んでもらったり、もう「羨ましすぃー!」ってハンカチの一つも噛みたくなる程に
可愛がってもらうんです。

今こうして記事を書いてる間TVの画面は張三宝な于爺のアップで一時停止してます。
u=1308937297,1562885951fm=21gp=0
アップに耐えうるカッコ良いお爺ちゃんはそうそういません!于爺だからこそ!です!

于爺…。
もう新作ドラマにその名がクレジットされてるかって期待する事もないんですね…。
3735454415928327495.jpg
新たに誰かにハンカチ噛んだりその誰かを自分に置き換えて妄想楽しんだりする事も
できないんですよね…。

本当に本当に寂しくて悲して辛いけど心よりご冥福をお祈りします。






【追記】
この記事をアップするのに画像検索してて
200711159209.jpg
兄貴がヒットするのは当然だしいいんだけど
200711159146.jpg
この画像を見た瞬間はちょっとイラッとしました(笑)。

tag : 武侠 于承恵

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪