『新萍踪侠影』鑑賞終了!

長かったなぁ~!
今年の始めに見始めたものの他の事でゴタゴタしていて
途中で鑑賞が止まっていました。
20131221081149-477932135.jpg
やっと最後まで見られた!
感想は梁羽生にしては珍しいラストでした。
でも感想書くのが遅くなってしまった。うろ覚えになりかけてる!!

【以下ネタバレ有り】




明の時代。隣国オイラト(蒙古)の脅威にさらされているってのがドラマの設定。
で、そのオイラトの宰相が漢人。

ん?そういや明の国の人だから“明人”だよね?なんで“漢人”と普通に使った私?
“漢”ってのは『項羽と劉邦』で有名な劉邦さんが興した王朝名でその前の王朝は“秦”。
初めて中華統一を成し遂げたと言われる始皇帝のいた王朝ですよね。
中華っていう概念もその始皇帝の頃から生まれたんですよね?
“漢人”の“漢”は王朝や物理的な国ではなくて文化などの民族を指すというなら
“秦”で“秦人”でもよかったんじゃね?中華統一は秦朝からでは?
「秦はそもそもは当時数ある国の一つだったからで、統一後に丸ごと奪取した漢こそ
最初から1つの中華としての国(王朝)だったから」って事なのかなぁ?
あら話が脱線してしまいました。浅学ゆえの愚問ですがどなたかわかりやすくご教示
いただければ幸いです。

話を元に戻して、萍踪侠影。

その漢人宰相を親(祖父も含めて)の仇と狙う娘と宰相の息子が恋に落ちるって話。
宰相は直接殺したわけではないんだけど原因は明らかに彼の仕業。
娘の祖父は明から和睦の使者としてオイラトに行ったのに宰相は傲慢にも帰国を許さず
何十年もオイラトの荒野で奴隷のような環境下で軟禁させます。
後に解放するも明から売国奴の汚名を着せられて祖父は皇帝に死(毒杯)を賜って死亡。
そりゃあ宰相当人は恨まれて当然だわな。

でその息子も当然仇の子って事で命を狙われるわけだけどいつしか二人は…って話。

この二人、武術の師父がすんごい関係。師父同士は兄妹弟子で、
しかも息子の師父の元カノが娘の師父(女性だけど呼称は師父w)です!
しかも元カノがいるのに息子の師父はオイラトでオイラト親王の公主と結婚してました!
こっちはこっちで恋の仇です!
192555qfbbh71l9lh0djcc.jpg
U5913P28T3D3385851F346DT20110813103455.jpg

ある意味これらの怨恨をどう乗り越えるか?ってのがこの話のテーマの主な一つ。
u=759862451,3672562767fm=21gp=0

オイラトには穏健派の大王と考えを同じくする親王と好戦派の大臣がいて
その大臣の娘トプハと主人公である宰相の息子・張丹楓は幼馴染の仲良し。
7cff3e49a40149a6_20150705152002f00.jpg
トプハは張丹楓が大好き!まるで郭靖大好きなコジンみたいに大好き!(笑)
そこに刺客であるヒロインな娘・雲蕾が突然現れて…。
u=712877684,4058766488fm=23gp=0

丹楓の師父が謝天華。私的にはこのオッサンがこのドラマで花を添えてくれましたw
origin.jpg
最初は冷静沈着で武術の腕も素晴らしく政務に明け暮れる父親の代わりに
丹楓を見守る出来た御仁なんだけど後半己の問題で荒れます。
俳優としては見た目もパッとしないしキャラも普通に良くて地味な主人公より
彼の方が見てて面白かった。

仇討ちの執着からの解脱、張家が隠し持つ財宝の行方、明とオイラトの攻防。
これらがうまく絡み合って話は進みます。前半は主に財宝ネタ。
この張家が隠し持つ財宝はよくあるお宝探しネタで、ある事情で明に戻った丹楓は
その為に江湖の者から朝廷の東廠から皆に狙われます。

その途中で謝天華は前半中ボスの東廠高官に利き腕を潰されるんだよねー。
荒れてましたよ。彼。神雕兄貴もいないわけでどうなるかと気を揉みましたが
見事復活してましたよwさすが好漢!江湖の漢はこうでなくっちゃ!
ところどころで神鵰侠侶を彷彿とさせるネタがあってこの辺は原作ではどうなのか
知らないけれどドラマとしては面白かったんでいいかw

後半は恨みを乗り越えた張丹楓と雲蕾は相思相愛となるも
「仇の息子とデキちゃうとは何事だ!」っていう雲家サイドの猛烈な抗議に
どう向き合うかって話と、明とオイラトの攻防と隠された陰謀が話の流れ。

全体としてはまとまってたし梁羽生にしては珍しく一応の大団円的なラストで
意外に思ったほどでした。
だって梁羽生の話のカップルはたいてい悲惨な最後じゃん(白髪魔女も七剣の飛紅布も)。
thumb.jpg
その点トプハよトプハ。ホント可哀想な子…。ある意味梁羽生的ヒロインの典型だったね。

梁羽生の話の定番な柵に囚われてグダグダいう主人公って設定は今作はヒロインにまで
感染しており諸々決着したはずのラスト近くで今更のようにグダグダ言い始めるのには
「なんだよコイツ!」とちょっとげんなりしました。いつもは男(主人公)の方がグダグダ三昧なのに丹楓は前向きキャラだからその分女(ヒロイン)にグダグダ言わせたかったのか?
誰かにどっかでグダグダ言わせないと気が済まないのかしら?グダグダの伝統守ろうと
帳尻合わせに来たのかしら?
(重ねて言うけど原作読んでないので梁羽生がそうしたのかは知りません)

20131206174607-703174847.jpg
あとは雲蕾の兄ちゃんの雲重の迷走する恋の行く末はよしとして
Img316373752.jpg
いつも悲しい役回りのいつもの兄ちゃん周山民の相変わらずな顛末は
梁羽生関係なく江湖じゃありがちなフラグ見え見え展開でしたw
trim.jpg
いかにも江湖の人な黒摩訶白摩訶は実は奥さん思いの好兄弟でした!w

tag : 梁羽生 新萍踪侠影

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪