明けましておめでとうございます

皆さん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

こないだ2015年2月に公開されるという『KANO』の予告編を見ました。
台湾が日本の統治下にあった時代に台湾代表として甲子園に出場した
嘉義農業学校のお話です。
このお話の中には日本人の監督と、そして烏山頭ダムを作った八田与一が出てきます。
この二人の日本人特に八田与一は今でも台湾の人達に語り継がれる人物だそうです。





いつもゆる~い話しかしないので新年一発目だけ真面目にいこうと思います。

もう4年近く前になる東日本大震災の時、台湾から多くの義捐金が送られました。
台湾には多くの親日家がいると聞きます。あの義捐金や救助隊の派遣は
それが本当だと証明してくれました。
日本や日本人に好感を持ってくれている方がいるのは嬉しい事です。
では何故台湾の人達は日本人に対して好意を持ってくれているのでしょうか?

日本の統治時代、多くの日本人が台湾に行きました。
中には高圧的で差別意識剥き出しの日本人もいたでしょう。
でもその中で八田さんのように現地の住民の為に尽力し誠実に向き合った人もいます。
嘉農の近藤監督も日本人漢人高砂族の生徒を差別なく適材適所で起用し
非常に厳しいものではありましたが等しく鍛えたそうです。

そういう先人達の行いや姿勢が台湾人の心に残り今の日本への好感に
繋がっているのではないでしょうか。
私達から見ると祖父母の世代の人々の行いが親から子へと語り継がれ
孫の世代の人々の価値観やイメージに影響しているのだと思います。
逆に考えれば今日本を好きでいてくれるからといってそれに慢心して
不誠実な態度をとればこの先孫の世代には嫌われているかも知れません。

政治の世界では自国の利益を考えて駆け引きや建前の発言やポーズもあるでしょう。
でも幸い私は政治家でもなんでもない一介の人間です。自分に正直でいられます。
相手が日本人であろうが異国の人であろうが関係なく
その人に対して自分に素直に向き合いたいと思います。
人間だれしも長所と短所を持ち合わせています。一人の人間ですらそうです。
ましてや多くの人の中には悪い人も善い人もいるでしょう。
人間は心がありますから相性の合う合わないもあるでしょう。
だとしても嫌な奴も安易にその存在全てを否定する事はよくないと思います。
他の民族や異国の人に対しても一部の人を見てその民族や国の人全てがそうだと
安易に思い込むのは浅はかで愚かな事だと思います。

TVで誰かに対してのヘイトスピーチが日本で行われているニュースがあるとします。
あれを見た異国の人に日本人が全てそう思っていると思われたら心外です。
私はそう思わないし共感もしないからです。
それと同じように異国でのニュースで日本に対する敵意を示す行為を見たとしても
その国の人全てが同じように思っているとは限りません。
好感にしても嫌悪感にしても知らない相手に対して過度に持つのは危険です。
ましてや知らない相手を知っている気になっているのはもっと危険です。
だからこそ異国の人との出会いや交流は貴重な体験だし大事にしたいと思います。

私は賢人でも聖人でもありません。自分でも嫌になるような欠点も多い人間です。
ですが孫の代に自分の行いで自分の家族や民族や国が嫌われるようになるような
そんな人間にはなりたくありません。場所の東西を問わず相手から
「あいつは欠点も多かったが面白い好い奴だったよ」と笑われる位の人になりたいです。



東日本大震災では世界中の方から義捐金をいただきました。
その全ての人に感謝します。ありがとう。
そして台湾の人。多くの義捐金やいち早い救助隊の派遣感謝します。

あと、もうみんな忘れてるかも知れないけど約二十年前の米不足の時に
米を送ってくれたタイ。あの時私は貧乏で国産米の高騰は本当に困ったので
とても助かりました。ありがとうございました。

一年の初めに感謝の気持ちになれた事はなんだか嬉しいです。

というわけで重ねて今年もよろしくお願いします!

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪