2014五覇崗会 -午後の部ー

レビューが滞りまくってすみません。
あんまり時間が経つと記憶もおぼろげになってしまうんで早くしないとと
焦ってはいるのだが…




お昼の会場《一楽》を出た邪派の集団。
もう全員の身体のどこかしらにはあの紋様が付いてるわけですww

ウリが代表で会計を済ませているのを店の前で待っていた時の事。
観光客で賑わう大通りをとある家族がこちらに向かって歩いてきました。

ゲッ!リアルママ友!

彼女のお子さんは三仙と保育園時代から一緒で、同じ町内に住んでいます。

「マズイ…。この状況を見られたら説明が非常に面倒臭い…!(汗)」

リアルな友人でも親しくしている何人かは五覇崗会の事を知っていますが
彼女とは保護者として学校のイベント等で顔を合わす程度のお付き合いなので
この状況を理解できるはずもなくあったらややこしい事になる事必至!
しかも彼女チラ見してるやん!例の怪しい三人組気になってるやん…!(汗)
064a.jpg
小雨だったのをいい事に傘を視界の盾にしてやり過ごす。

マジでウリが会計で店内にいてよかったぁーーー!!

この状況でウリなんかが外にいたら絶対に彼女は気付くもんね!
あとは《一楽》に入らない事を祈るのみ!!

無事彼女ら家族は大通りを去っていきました。
そうだよね。夏休みだし横浜でも行って中華街を見物するかって
栃木県民ならありがちな事だよね。
郊外にある大型ショッピングモールだって定期的に『横浜中華街フェア』とかやるし、
ガラガラ抽選会での特賞が『横浜一泊旅行』だったりするもんね。
五覇崗初めて何年目かですが初めてこういうドキドキ感を味わいました(笑)。

それから一行は恒例の中華なカラオケ屋へ。
カラオケ天》は中華街で唯一ともいえる中華なカラオケ屋さんです。
もちろん中華街には他にもカラオケ屋はあるけれど、
中国曲の充実しているカラオケ屋さんはここくらいです。

さっそく店内に入り持参したお土産のお菓子を広げてカラオケタイム!
おぉーーー!入ってたよ!昨年はなかったあの数え歌が!!

『兄弟数え歌』

はい。『新水滸伝』の前半のOP曲『兄弟無数』ですね!w
これ聞くと毎回テンションは上がりまくるけど途中で何度か絶対にこう叫びたくなる。

「断る!!」

「兄弟、一十百千万!」とかぬかしといて何が「一人のお母さんから生まれたい」じゃ!!
誰がそんなにアホみたいに産めんねん!!
お前ら蟻か?それとも蜂か?来世で蟻か蜂に生まれ変わってから頼め!!
それならお母さんも「よっしゃ!まかしとけ!」と頼まれてくれるやろ。

「実際に百八人の子供を産むには毎回十つ子でも十一回出産だね。」
「しかも男女比は男が多いのが希望なら実際はもっと産まないと…。」

できるかぁーーー!!

あの1フレーズだけは母親目線になってしまうどぅいちゃんなのであった(笑)。


そろそろカラオケ&お土産大会も一段落してホテルにチェックインしに行く人や
他の店に移動しようとする人が現れる頃。
カラオケ店に大柄な黒人の女性が入って来られました。

おぉ!!!斉斉大聖さんでは!?

彼女こそ、今年初参加で米国出身ながら西遊記が大好きな
斉斉大聖さんでした!!

挨拶もそこそこにカラオケの部屋に戻り
歓迎の意味を込めて張衛健版『西遊記』のOP『高高在下』をエントリー!

「Oh! Dicky!!」

喜んでいただけて何よりですww
すると斉斉大聖さんは袋からなんと!孫悟空が頭に着けてるあの
長い羽根の付いた冠を取り出しました!
しかもご自身の手作りですって!?すっごーい!!(好!!)

斉斉大聖さんは香港TVBの事情通でいろんなお話をしてくださいました。
米国の大学で日本について学んでいた事。
それなのに卒論時に偶然『西遊記』をテーマに選んだのがきっかけで
『西遊記』の魅力に嵌ってしまった事。
TVBについてはその過酷な契約環境や裏事情なんかのお話をしてくださいました。

それから我々は邪派のアジト・《関帝堂》に移動。

「いらっしゃいませw」

迎えてくれたのはしうぐー!(爆)
半従業員化しておりましたww 

今日は『押し花アート』の講習日だったので皆でテラスで一服。

その時多くの中国人にはCCTV金庸ドラマよりもTVB金庸ドラマが人気があると
いう話になりました。
彼らにとって初めて見たドラマはTVBだろうからやはり初めて見たモノは強い
という話から何故か日本の時代劇の話題に。

自分にとって一番の水戸黄門役は誰か?
歴代水戸黄門

自分にとって一番の遠山の金さん役は誰か?
b0ee8cae08d2a983785e5c480e7af25b.jpg
images (1)
c0009528_2231136.jpg
img_0.jpg
l (1)

自分にとって一番の眠狂四郎役は誰か?
images (2)
4537243600019_p.jpg
20121017_2335927.jpg

こんな話に斉斉大聖さんがついてくるついてくる!(笑)
あなた何処で育ったの?(笑)
若い世代なら今の日本人でも知らないよ、そんな俳優名!www
というような名前もスラスラと出てくるし知ってるのが本当に興味深かったです。

そんなこんな話している内に夕陽もだんだんと傾いてきたな…。

そろそろ夜の部のお店に移動するか!

tag : 武侠 金庸 古龍 梁羽生 五覇崗会

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪