楊麗萍の『孔雀』を観てきたぞ!

楊麗萍(ヤン・リーピン)。
彼女を初めて見たのは中国武侠ドラマ『射鵰英雄伝』でした。
そのドラマの中で彼女は梅超風という恐ろしくも悲しい武術の達人を演じました。
e865a699bfaebe456f068c5a.jpg
その必殺技【九陰白骨爪】の動きがあまりに人間離れしていて物凄い技に見えました。
05.jpg
(本人にとっては黒歴史という噂もチラホラ…w)

その後youtubeで彼女の踊りを見ました。『the peacock』というタイトルの動画で
一般客の撮影と思われるその映像で彼女はやはり人間離れした踊りを踊っていました。

彼女の踊りは精霊とか言われていますが本当に人間というより自然界の何かって感じ。








その『孔雀の舞』が思う存分見られるというので
渋谷はオーチャードホールでの公演チケットを購入。行ってきました!
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/14_liping.html
前回見たのは多彩な民族舞踊の数々でしたが今回は物語になっています。
登場するのは神と時間と孔雀と烏。
030.jpg
今回の公演で素晴らしかったのは
孔雀の舞で有名な楊麗萍の人間離れした動きは当然として
神も時間もたいがい人間の動きしてないなw
007_2014053123405168e.jpg
神の合図で時間は流れ(回り)始めるんだけどあまりに滑らかで
下の足場が回転してんじゃね?と思うほどww
更にこの公演は途中で20分間の休憩を挟むんだけど
その間も時間は止まらずずっと回り続けています。
006.jpg
神もまた全ての世界を見守っています。
009_2014053123404840c.jpg

しかし何度見ても鳥肌が立つ楊麗萍の踊り。
「間接ないんじゃね!?」と思ってしまうようなあの腕の動き。
鳥ですよ、孔雀ですよ、あの手の動き。

まぁとにもかくにも観に行けてよかったwww
026.jpg

大阪公演はコチラ↓
http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E012823-1.html

tag : 武侠 金庸 射鵰英雄伝 梅超風 楊麗萍 孔雀

comment

Secret

忍豚さんへ

そうです。実の姪御さんだそうですw 楽しみだねw

「時間」の娘

こんにちは♪
ずっと気になってたのですが、「時間」を表している女性は、楊麗萍の後継者とされる姪御さんですね?
将来が楽しみですね(*^^*)
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪