スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブタ、鬼畜な最後の空手練習日

先日、ブタが長年通った町の空手道場を卒業しました。
春から高校生になりバイトに励むというブタなので空手教室に通えなくなるからです。
ウリもサルも同じように卒業しました。その最後の道場の日の夜…。





久しぶりに道場に現れたブタ。
まずは道場主の師範に高校に合格した事、道場を卒業することを報告し
最後の練習を始めました。

母も久しぶりに道場に来て保護者の人達と会いました。
今日でブタが最後だと聞いたあるお母さんが娘さんにメールをしました。
娘さんは直樹の後輩でその日はたまたま用事で練習に来られず
当番でお母さんだけが道場に来ていたのです。

しばらくしてその娘さんが道場に現れました。
今まで道着姿しか見たことがなく制服姿は初めて。めっちゃ可愛い子やん♪
その娘さんはお母さまからメールを受け取りせめて挨拶だけでもと
用事を済ませた後でブタに挨拶をしにわざわざ道場に来たのです。
練習が終わり道場主の師範がブタが今日でこの道場を卒業する事を告げ
ブタは皆の前でご挨拶。その後解散となり改めてブタは師範や先輩に挨拶をして
回っておりました。
その間娘さんはずっと道場の脇でブタが挨拶を終えるのを待っていました。
私は嫌な予感がしていたので彼女に早く声をかけるように言いましたが
彼女は「先輩が挨拶が終わるまで…」と遠慮していました。

案の定ブタは師範や先輩方に挨拶を終えるととっとと屋外に出ていきました。
そのまま自転車に乗ってしまえば彼女は挨拶する機会を失います。
慌てて彼女を即す私。彼女も走って外に出ました。
暗がりの門の脇で自転車に荷物を置いていたブタに彼女が追いつき
ぺこぺこと頭を下げながら挨拶しております。なんて健気な子じゃ!!
ところが、ブタは全くスルーな感じ。まるで自分じゃないだろう的な感じで
彼女を見もしようともせず自転車の鍵を開けたり荷物を籠に乗せてたり。

「おい!ブタ!アンタに挨拶してんだよ!!」

たまりかねて私が道場のドアの所から声をかけます。

「あ?あー。暗くて誰かわかんなかった。…つかれさました…」

そう言い捨ててブタはシャーッ!と自転車で去っていきました。

ひどっ!酷過ぎるブタ!!せっかく挨拶しに駆けつけた後輩を
あぁも冷酷に一言言い捨てて走り去るとは!


ウリとサルにこの話をすると

「ひどい…その子可哀想に…」(byウリ)
「鬼畜だ。白陀山の風上にも置けない奴だ」(byサル)

と非難轟轟。
しかしブタはそんな非難の嵐もものともせず

「だって久しぶりの練習で足が痛かったんだよ!早く家に帰りたかったんだよ!
片方の足のマメが潰れて痛かったんだよ!
だいたい暗い中で頭下げてるから顔もよくわからなかったし、
ちゃんとお疲れ様でしたって言ったし!あ、俺シャイなんだよ!」

とか反省の色もなくうそぶいてます。ほんまにお前は鬼畜だわ。







あの時の娘さん。ブタが鬼畜な態度で本当にごめんなさい。

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。