訪問販売に有効な技 納得いかないけど…

休日。雨だから自宅で読書をしていた。
インターホンが鳴る。この時間に来るのは訪問販売のセールスマンくらいか。
ゆっくり立ち上がり、インターホンの受話器を掴む。



私「はい・・・。」
某「あ、私中学校の教材を扱っております○○の誰某と申します。」
私「はい・・・。」
某「お父さんかお母さんはいらっしゃいますか?」
私「・・・・・・・・・・。いえ・・・・・。いません・・・・・。」
某「お仕事かな?」
私「・・・・・はい。」
某「じゃ、6時くらいには帰ってるかな?」
私「・・・・・わかりません。」
某「そうかぁ。じゃ、また後で来ますね!」



白姥のアニメ声は有名だが、黒姥の少年ボイスは訪問販売撃退には有効だ…。
ムカつくけど…(爆)。




その数分後、最近変声期が始まったブタの友人から電話。

私「はい。」
ブタの友人「あ、ブタ君?」
私「・・・違うよ。」
ブタの友人「あ・・・!ブタ君の・・・、あ・・・・ブタ君いますか?」


おい!友人!「ブタ君の」母か兄(サル)か、はっきり言ってみろ!!
ドイツもコイツもなんかムカつく…(苦笑)。

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

蓋儿へ

ま、実の母親にも孫と間違われた実績があるので
もう自慢できるレベルなのかとか勘違いしそうになるけど
全くみんなどんな耳してるのかしら…(苦笑)。

師父

どんまいでーすw

白姥へ

電話やインターホン、姿が見えず音声だけの時に
声って本当に聞く人の持つイメージが反映しますねw。

そういや今年の目標は女らしいボイスの獲得だったけど…。
やばい、あと1ヶ月だわ…(笑)。

呼ばないでよw

自分の声の萌レベルは皆さんに判定してもらうしかないが、優しく女らしいとよく言われる。しかし、実態は…というのも必ず言われるww
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪