家庭訪問で…サルのため息…

大掃除という連日連夜の死闘の果てにとうとう来ました!家庭訪問の日!
ブタの担任の訪問の後で1時間後にサルの担任がやって来ました。




ウリの中学校入学以来、毎年家庭訪問があるわけですが、
毎年どぅいちゃんは虎視眈々と獲物を狙っておりました。
今年のサルの担任の担当教科は国語。若くて可愛らしい女性の先生です。
本を読むのが好きでなければ国語の先生にはなりませんね。

毎度お馴染みの「(年度が変わり)新しいクラスや生活には慣れましたか?」
ってな問答が行われた後、今年サルは受験生ということで勉強の話題に。
英語が苦手なサルなのでそこが心配です。と、とりあえず必要な事を伝えた後で
自然な流れで「国語は読書が好きなんで中学に入ってからずいぶん成績が上がりました。」
と読書に話題を振ってみました。

「そうですねぇ。学校でも熱心に本を読む姿を見かけます。」

と相槌を打つ先生。

「そうなんですよ。サルはあるジャンルのお話が大好きなんです。」
「へぇ?それはどんなジャンルのお話なんですか?」

(よし、いい流れだ♪)
そうほくそ笑む母の隣でサルが(ま、まさか母ちゃん…!?)と伏目がちになっております。

「ほらここにある本棚の本がそれです!」
居間にあるラックの下段にギッシリと並べられているのは徳間文庫の金庸小説!

「へぇ~~!これはまだ読んだ事のないジャンルだわぁ…。どんな話なんですか?」

と誘導されるままに顔を近づけ並んだ背表紙を見つめる先生…。

(よし!かかった!!)

すぐさまその中の1冊を取り出し、「ドラゴンボールみたいな大河小説です!」と解説。

「え、え~?それは…違うでしょう…?」

母の極端な例え解説にサルは抗議するもあっさり無視!(笑)
三国志等の史劇とは違い、架空の主人公が史実の人間とも絡みながら活躍する話だと
説明を続ける。そしてそのままその1冊を先生に手渡し

「よろしかったらお読みになってください。」

と微笑む。もちろんそれは『射英雄伝』。

「あ…じゃ、じゃあ連休中に読んでみます…(苦笑)。」
「もし読み終わってしまったらいつでも連絡してください。続きをお届けします♪」
「あ…は、はい…(汗)。」

よっしゃあ!言ったなぁ!!!教師たるもの生徒の前で言ったことは必ず守れよ!
フハハハハハハハ!!!




数分後、我が家を先生が去った後、サルが一言

「はぁ…先生可哀想に…また犠牲者が…。」

とため息まじりで呟いた…(爆)。

「サル!連休中に読むって言ったんだから、金曜日には2巻を持って行きなさい。
そして土日明けの月曜日には残りを持って行きなさい。」

「俺なら『鹿鼎記』を薦めるんだけどなぁ…。」

サルよ。初武侠があれでは、どんなイメージを作られてしまうかわからないから
『鹿鼎記』や『笑傲江湖』は2番手以降!


激しい死闘の果てにただでは起きないどぅいちゃんでありました…。

tag : 金庸 武侠 射英雄伝

comment

Secret

くまさん(^(エ)^)へ

あれから微妙にちらかりつつもさすが小学生も消えた今
以前よりは汚れ方がマシになっているようないないような
そんな感じです。

No title

お久しぶりです。私こそここ数ヶ月、中国人社員からもらった「三国」にはまっています。92話あるのでなかなか抜けられません。

>大掃除という連日連夜の死闘の果てに
家庭訪問の前には家がきれいになるので、先生には毎月きてもらいたいですね

ふたばさんへ

おう!

さぞや激しい死闘だったとお察しします!
ええ!いつでも何処でも隙あらば!の精神で頑張ってください!(爆)

銀妹へ

勝手に置き換えて妄想するな!(爆)

サルはため息を付きながら、
次に鹿鼎記を読ませてやろうと画策中♪

迷子さんへ

うはは!やっちまったね!(爆)

先生が嵌る事を祈っててね!

連日連戦お疲れ様でした~

さすがどぅい姐さま!
家庭訪問日のどぅい家=武侠布教のアリ地獄
なのですねw
ウチでも死闘の後、金庸小説を山積みの状態から
ようやくキレイに本棚に並べることができました。
これでとっさの時にも
いつでも取り出せて布教がOKに~♪

No title

>居間にあるラックの下段にギッシリと並べられているのは
>徳間文庫の金庸小説!

「徳間文庫の金庸小説」を
「フランス○院文庫の○ロ小説」に置き換えて読むと
すごいよ~(爆)

なにはともあれ、武侠布教ご苦労さんです!
&サル君の気苦労もわかります…(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪