親子ふれあい活動は国際交流♪

今日はブタが通う小学校の親子ふれあい活動の日。
学年毎に、1年に1度親子で授業に参加するというイベントです。
で、我が家にとって小学校最後の親子ふれあい活動のテーマは「国際交流」。



国際交流と一口に言っても世界は広い。
例えば西洋と東洋。北半球と南半球。何処の国や地域の人達との交流なのかなぁ?
我が町は大きな自動車メーカーの工場があるので、
その影響で英国や米国からの人達が多く住んでいます。
しかし一方で郊外の農業主体の町という側面から
アジアから嫁いできた方も多くいるのです。
そして近くの町では工業地帯がありその工場に働く南米系の人もいます。

「いったいどういう授業をするんだろう?」
楽しみにして小学校の体育館に行きました。
生徒と親達が並んで座るその脇に、ズラリと並んで座っている見慣れぬ人達。
誰だろう?と思って見てみると、今回の授業に参加してくれる留学生の人達でした。

皆黒い髪に黒い瞳が殆ど。こ、これは…?
今回はアジアの国々の留学生との国際交流でした!
予め子供達が希望したグループにそれぞれ分かれて数ヶ国の留学生と遊びます。
それぞれの国の留学生が、自分の国の子供達が遊ぶ遊びを通して
日本の子供達と交流しようという試みです。

で、ブタは何処の国を希望したの?
指定された場所に集まると、
目の前には赤い中に黄色い星が描かれている国旗が貼ってありました。

「やはりな…(笑)。」

中国人留学生のみんなと「蛇鬼」をして遊びました♪
めっちゃ疲れたよぉ!!(笑)
あと片手で10まで表す方法やじゃんけんも教わりました。

ひとしきり遊んだ後、汗を吹き吹き座っている女性に「辛苦了」と声をかけたら
「辛苦了」と笑顔で答えてくれました。おぉ!通じるじゃん♪
20代と思われる留学生の男女。これは試しに会話してみよう!!

「私と息子は中国のドラマが大好きです。ウーシャー(武侠)。わかる?」
「おぉ!ウーシャー(武侠)!ジンヨン(金庸)!」

男性陣に声をかけたら、通じたよ!!ウーシャー!(爆)

「ティエンロンパーブ(『天龍八部』)!」
「おぉ!!」
「シャージャンインション…ええと…ん~っと…(『射英雄伝』)」
「???」
「ええい!ジンガガ(靖哥哥)!ロンアー(蓉儿)!」
「おぉおお!!!!(納得)」
「シンジャオシャーリュ(『神侠侶』)!」
「おぉおおおおお!!!」
「シャオアオジャンフー(『笑傲江湖』)!」
「おぉおおおおおおお!!!笑傲江湖!!(拍手)」

私のつたない発音で1番通じやすいのは『天龍八部』だと知ってから
まず『天龍』の名を言えば、あとは大概想像してわかってくれるのさ!(笑)

「金庸の登場人物の中で誰が1番好き?」

と聞かれた私。答えは当然、パパ!じゃなくって

「ホァンヤオシ(黄薬師)!」
「あぁ!黄薬師!」

これも通じたぜ!!『大英雄』見まくった成果だぜ!(爆)
さてここからは日本語で会話。

「みんなは中国の何処から来たの?」
「山東省だよ。」
「山東の人は背が高い人が多いって聞いたけど本当?」
「う~ん…どうかなぁ?(笑)」と背の低い若者が苦笑します。
「山東省は日本にとても近いところにあるんだよ。青島から来たんだ。」
「おぉ!青島といえば、ビール!」
「アハハ!よく知ってるねぇ!」
「あとは…ホァン・シャオミン(黄暁明)!」
「へ?誰?それ?」
「ほら、神のえ~と、え~と…」
「え?」

すると、脇でこの会話を聞いた留学生の女性が

「黄暁明!神で楊過やった人よ!」

と助け舟を出してくれました。男性陣もそれで納得。

「あぁ!彼ね!よく知ってるなぁ!俺達より知ってる!(爆)」

男性陣ならこっちの方が知ってるかな?

「リウ・イーフェイは?」
「あぁ!!知ってる知ってる!!(笑)」

やはり何処の国でも男性には女優の話の方が話しが早いかも(笑)。

彼らは胸に名札をぶら下げていたんだけど、
字はカタカナで自分の苗字を書いています。

「【オウ】というのは、【王】さんですか?」
「違うよ。欧陽鋒の【欧】だよ。」

っつうか、【欧】の字を説明するのにその例えは…(汗)。
わかりやすかった!(爆)
でも、その例えが通じるのはこの小学校に私とブタだけですから!(爆)

「今日の授業で日本人がみんな武侠を知っていると勘違いしたらどうするの?」

射鑑賞組の友人が苦笑していました…(笑)。



後半はバングラディッシュの方とバングラディッシュ版じゃんけんや
日本のケンケン相撲に似た遊びを教わりました。
じゃんけんって日本と中国は同じだけど、バングラディッシュはまた違うんだねぇ。
バングラディッシュにも片手で数字を表す方法があるんだけど
こちらはなんと、片手で20まで表せるんだって!
日本は5まで。中国は10まで。バングラディッシュは20まで。段々増えてく…。

親指で、小指から順番に指の間接部分の皺を下から上に指していきます。
これが1・2・3。で、4は小指の指先を親指で触ります。
指1本で4ずつ表せるの。最後は人差し指で親指の間接の皺を指して20。

このやり方をやっている内にふとひらめいた事があります。
ブタも同じ事に気付いたみたい。

「これってさ…風水とかやる道士が計算している時の仕草に似てない?」

仕組みはわからんが、見た目の仕草はよく似ています。
絶対にどっかで繋がってるような気がする…。


今、新聞やメディアでは中国との問題が大きく取り上げられているけど、
今日来てくれた留学生達はそんな事お構いなしに楽しんでくれていました。
こういう時だからこそ、こういう民間レベルの草の根の交流活動は大切だと思います。
互いを知らない事で、妄想や妄言に惑わされて思い込む事が
一番危険で悲しい愚かな事だと思うのです。

最後に全員でスクリーンの画像を見ながら
タイの国の説明と、ネパールの国の説明をそれぞれの国の留学生がしてくれました。
覚えた日本語で原稿を見ながら一所懸命説明をしてくれている姿に感動しました。



アジアってのがよかったねぇ。
普段メディアが取り上げる文化や流行の多くは西洋のモノが多いから、
自分の近所(の国)にも、これだけの人がいて文化があるのだという事を
子供達が肌で感じるいい機会になったと思います。
協力してくれた留学生の皆さん、ありがとう!!





ちなみに…

『連城訣』の春華兄貴の血刀老祖がカッコいい!と言ったら
中国人にひかれたのは、チョット寂しかった…(爆)。

「『連城訣』は一番人気ないよ!悲しすぎるから!」

そう…だよね…。確かに仰るとおりだけど…。兄貴!頑張れ!(爆)

comment

Secret

銀妹へ

ここら辺には、タイ、フィリピン、中国、ベトナム、ペルーから来た
奥様達が住んでたり働いたりしています。
かつての仕事柄、その方々と知り合いになって仲良くなったんだよ♪

>わたしゃ各国のブースを巡ってチェリー狩りしたい!
来るな!するな!近所に妖怪伝説が広がるワイ!!(爆)

>血刀老師は引かれるとおもうわ~。
そうよねぇ…。
しかも話した相手が若い男性だったのも敗因よねぇ…。
いや!中国でもあの魅力がわかる女性がきっといるはず!!
と、一縷の希望を繋ぐどぅいちゃんでありました…(笑)。

たとえ共感は出来なくても相手を知ろうとする事で理解が生まれ
そこから善いコミュニケーションのとり方が見つかると思います。
一筋縄ではいかない所も多いでしょうから難しいけれど
だからこそこういう経験って大事だと思います。

No title

なんつー素晴らしい学校でしょう!
いいよね、こういった催しは。
にしてもワールドワイドな町内ですなあ、なんとも羨ましい。

わたしゃ各国のブースを巡ってチェリー狩りしたい!

血刀老師は引かれるとおもうわ~。
大姐とか私たちなんかは、あの残忍性の中にお笑いを見つけちゃったんだけど、
普通は残忍性しかないおっちゃんという認識しかないからねえ。

>こういう時だからこそ、こういう民間レベルの草の根の交流活動は>大切だと思います。
>互いを知らない事で、妄想や妄言に惑わされて思い込む事が
>一番危険で悲しい愚かな事だと思うのです。

うぅ、そうなの、そうなんですよね!
よくぞ書いてくれました!(感涙)

游担之さんへ

いらっしゃ~い!

あの国際交流授業は誰が企画したんだ?と思ってしまった私。
たぶん、先生がカリキュラムに沿って提案という形で
原案を提出するのが通例なんだけど…?
なんせPTA会長も総務の幹部も布教済み。

「こりゃあ、どぅいちゃんは喰い付くだろうな…」

と冷や汗かいていたことでしょう!正解!(爆)

>「誰が好き?」
こういうキャッチボールが出来るのがいいよねぇ?
「えぇ?アイツ!?」とか驚いたり、「おぉ!私も!」と喜んだり。
チョット世代が上だと「CCTVのよりTVBの方がいい!」と
黄日華ファンに熱く語られたり…(笑)。
(『鹿鼎記』に限っては私もトニーさん版の方が好きです)

>つか、お子さんよりどぅい姐が一番交流しているようなww
あら、バレた?ブタは後ろでため息付いていました(爆)。

交流~~

ち~す。お邪魔しますです。
国際交流授業、良いですなぁ。東南アジアの人達を集めた学校、GJです。

日本にいたとき、地元の駅前で中国人がやってるマッサージ屋に行ってましたが、そこの先生に「天龍八部を(レンタルして)観てる」と言ったら、店にいる中国人の兄さん姉さん全員が「おお~~~っ!」と一斉に注目しました(汗)
やっぱり誰が好き~~?で始まり、その頃の私はまだイーフェイ迷だったので王語嫣と阿朱とか答えました。
そしたら「じゃあ、あ。。あ。。なんだ、むらさきの人は?」 
その当時はそこまで話が進んでいなかったし予備知識もなかったので、ネタバレするな!と封印しましたが、今なら別の答えもできただろうにww

おっと、上記の会話は全て日本語です(笑)
あの頃は「にーはお」しか知りませんでしたし、DVDも日本語字幕付きです。

つか、お子さんよりどぅい姐が一番交流しているようなww

よしのさんへ

それがねぇ、通じたのよ!私の下手糞な中国語でも!(爆)
そしてひかれたのよ!血刀老祖な兄貴!(号泣)

負けないわ!彼等はまだ若かったから兄貴の大人の魅力が
わからないお年頃だっただけよ!

「昨日も張衛健のソンウーコン(孫悟空)見てたんだよ」と言っても
孫悟空が通じたよ!
「あぁ、あれは香港のドラマだよね。笑えるやつでしょ?」
って!

張衛健の発音がわからなくて必殺《手のひら筆談》で
乗り切りました!(笑)
「あぁ!頭禿げてる人ね!」
正解!通じてるよ!(笑)

しかし「欧陽鋒の【欧】です」は笑いました!
めっちゃわかりやすかったんだけど、他人は絶対わかんないって!
他の日本人には「欧州の【欧】」と説明してね!(笑)

アンパンウーマンさんへ

武侠の話題で盛り上がってる時に気付くのは
お世話役の日本人(国際交流団体の人や日本語の先生)が
武侠について全く知らないということです。
留学生の方!これを機会に武侠をその人達に布教してください!(爆)

この企画は今回が初めての試みなの。
だからPTA役員さんや協力してくれた国際交流協会の方や
留学生の皆さんに感謝です!

っつうか、案の定ブタは呆れていました…(笑)。

うらやましいー

そーゆー突っ込んだ話を出来たらいいのに
私が普段会う中国の人は受講生なので
私語はできないしーたまに「中国人?」と聞かれて
「違うよーただの中国ドラマが好きだから中国語の勉強しているだけ」と言う位が時間的に精いっぱい。
たまーに金庸を知らない中国人もいるしねぇぇ~

あああその輪に混ざってみたいぃぃ

■領土問題。囧rzz
日中韓.当事者同士は無理だからそーゆーのを解決してくれる第三者機関が有ればいいのになぁぁ
ケンカしたくないし仲良くしたいし 哈中族~哈韩族~

すごいですぅ~

通じるのが すごすぎる・・・。v-10
武侠ドラマの話で盛り上がれるのが 素晴らし過ぎます。v-91

本当に・・・。
今回の中国政府のやり方は あまりに・・・。
でも 日本も侵略していた事あるしなぁ・・・。v-17

素晴らしい文化を持って 素晴らしい思想もある国同士なのに・・・。
お互いが歩み寄れればいいのにとおもいます。

こういう交流会が たくさんあれば 歩み寄れそうですよね。
感受性豊かな年齢で異国に文化に触れれる・・・。
素敵な行事ですね。v-238
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪