読書感想文と美術の課題

我が家がある町の公立小中学校は先週で既に夏休みが終わっております。
皆さんの町では如何ですか?




国語の夏休みの宿題といえば読書感想文。
サルもそれで読書感想文を書く事になったんだけど…。
彼が最近読んでた本といったら…。

「『天龍八部』を読んで」

天龍八部 八 (徳間文庫)天龍八部 八 (徳間文庫)
(2010/08/06)
金庸

商品詳細を見る


はい!まんまの題で読書感想文を書いていました!

「あ~。読書感想文なんて書くの面倒だなぁ…」

ネタに困るサルに母が

「主な登場人物の説明と気になる登場人物の説明すれば枚数稼げるよ」

とアドバイスすると、
主人公4人の説明では「喬峯」が後に契丹人として「簫峯」と名乗るようになるとか
難しい漢字も当然のように書いておりました(どうやらそこは面倒じゃないらしい)。
更に阿紫は大嫌いです。と書いていました(爆)。
そして南海鱷神について熱く語っておりました(爆)。

主人公4人の身の上に起こるさまざまな出来事が面白く
1巻を読み出したらどんどん先を読み進めてしまった等々。

そして後半は他の金庸作品の紹介という名目で作品名の列挙攻撃!
“「”“」””、”で3マスずつ稼げる卑怯な手口だぜ!(笑)

「金庸のお話はとても面白いのに周りに読む人がいないので
みんなも金庸を読めばいいと思います。」
「僕は金庸の話を全部読みたいです。」

で締めくくってました!って、最後は布教かよ!?(爆) さすが邪派公子!


さて、こちらはウリ。夏休みが終わって最初の美術の授業で先生から

「自分の好きな曲を選び、その曲のCDジャケットを作るつもりで絵を描く」

というお題が出たそうです。
しかし、その説明を聞いてるそばからウリの脳内に怪しいオッサンの声が…


「ラ~~ラ ラ~ラ~ラ~♪ ラ~~ラ ラ~ラ~ラ~♪…」

何故か『滄海一声笑』が頼みもしないのに流れ出し止らなくなったそうです。
しかも、望みもしないのにその曲の絵の構図まで頭に浮かんでしまったそうです。

「いやいや!もっと中学生らしく、TVの音楽番組で流れるような曲とか!
アニソンとか!ゲーム音楽とかあるじゃん!!」

と一応抵抗はしようとしたらしいんだけど、酔っ払いのオッサンの歌声は鳴り止まず
仕方なく彼はお題の曲を『滄海一声笑』にする事にしたそうです(笑)。
しかもオッサンは午前中の美術の授業から5時間目まで歌い続けていたそうな…。

あの五覇崗会のカラオケで、『滄海一声笑』のオッサンが笑顔で手招きしてたけど
あれが余程衝撃だったんでしょうか…?(爆)

ちなみに頭に浮かんだ絵の構図とは、
酔っ払った爺達が楽しげに歌いまくっているという風景だそうです…(爆)。

ウリは李亜鵬版『笑傲江湖』とジェット・リー版『スォーズマン』は鑑賞済み。
youtubeでは午馬とキョンシー先生が歌う『滄海一声笑』のシーンも見てるからなぁ…。

学校の宿題や課題に影響を及ぼす武侠の魔力…。
提出されたものを添削する先生の困惑ぶりを想像すると笑えるぜ!

サルはこの夏『鹿鼎記』を読んでなくてよかった…と少し安堵の母でした!(爆)

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪