2010年 五覇崗会  -前編-

五覇崗会参加の皆様、土曜日はお疲れ様でした!
特に全日程参加の好漢女侠の皆様には
熱中症の恐怖と闘いながらの一日本当にお疲れ様でした!
そして岡崎先生、お越しいただき本当にありがとうございました!
皆も感激しきりでございました。
それから改めまして…
三田さん&奉孝さん、ご結婚おめでとうございます!!
五覇崗会が江湖に送り出す2組目の侠侶でございます!末永くお幸せに!



毎年皆様の日頃の行いのおかげで天候に恵まれている五覇崗会です。
この日も一日暑かった!
10時に中華街に到着した私とウリ&サルの三人組。
「どうかなぁ?みんな時間通りに来るのかなぁ?」
ウリがそんな事を心配しております。
遠路からはるばるお越しの好漢女侠の皆様です。
土地勘がないのは当たり前。
始発近くで出発されても到着がギリギリになるかもしれません。
毎年中華街に着いたものの不安げにウロウロされて少し遅れてこられる方もいるのです。

中山路のコインロッカーに夜の荷物を押し込んで身軽になった私達は
しばらくドトールで休憩。Twitterを気にしながらお茶をしていると
「お?マンボさんが石川町に着いたらしい。」
「お?宣和堂さんもそろそろだな…。」
というわけで店を後にしました。

すると携帯にメールが…kos.妹からだ。
「事情があって遅れるとかそんなメールかな?」
開いてみて愕然!ウリ&サルに見せたら2人は騒然!そこには

「集合場所ってどこだっけ?」

と簡潔に質問が書かれていました!(爆)
「ほらね♪時間通りとかそういうレベルじゃないの、ウチの集まりは(笑)。」
ウリは呆然と頷いていました。
っていうか、kos.妹昨年も来たヤン!!で集合場所昨年とおんなじヤン!!(爆)

媽祖廟裏の公園の隅で一服しようと公園入り口まで来て
ウリに集合場所の様子を見てくるように命じます。
ウリが媽祖廟に向けて駆け出して、失速。私もウリがすれ違う若者に注目。
そう。その若者は小翔さんでした!ウリも振り返り見ている所から彼と気付いた様子。
小翔さんは、昨年と違い髪も短く切って少し痩せたかな?
健康的に日焼けして昨年よりカッコよくなってました!
でも考えてみたら昨年は睡眠不足でボロボロの状態での参加だったんで
今年の小翔さんが本来の姿なのでしょう!そういうことにしておこう!(笑)

4人で媽祖廟前に近づくと…
「遅い!!」
と、大きな声が鳴り響く…。おぉ!よしのさん!こんにちは!
慌てて携帯の時計を見たが集合時間まであと6分あるじゃない…(笑)。
ま、主催者が集合場所に着くのが6分前というのもどうかと言われれば
反論しようもございません。いやぁ!申し訳ない!

つうか、よしのさんの後ろに立っている黒い服装の殿方…。
あれ?なんか感じが違うけど…し、師父!?
「ダイエットしたんだよ♪」
ほぉ!!!これはこれは!素敵にイメージチェンジじゃないですか!
ダイエットに成功したムカムカム師父は一段とカッコよくなってましたよ!!
おぉ!ニラさん!ご高名はかねがね!想像通り美しい方です!

今年はなんだかんだ言ってもなかなか上出来の集まり方で
集合時刻にはあらかたが揃っておりました。
灰色と黒の漢服に身を包んだ長身のManboさん。
100821_1105_01a.jpg
今日は彼がいれば誰かがはぐれそうになっても大丈夫だわ♪

あとは遅れると連絡のあったwensanさんだけという時点で
皆はよしのさんの先導でお昼の会場の好好亭に出発。
私は残ってwensanさんを待って会場に行きます。
私とwensanさんが会場前に着くとちょうど店の前にタクシーが停まってる。
おぉ!Marioさん!グッドタイミングだよ!

Marioさんと合流して好好亭へ。
今年も暑いからビールが美味いよね!(って私は下戸だけど♪)
この店は元々お粥屋さんだったという事をサイトで見ていたので
お昼はお粥にしました♪これは昨年の教訓からも来ています。
昨年「まったりする!」宣言をした割には全くまったり出来なかった
主催者は、昼はさっさと蓮華1つで食べられるモノが良かったんです♪
前日夜に食べた回転寿司の馬鹿食いの影響もあります!(爆)

「今年も皆さん集まってくれてありがとう!五覇崗会の始まりだよ!」

例によって例の如く私の開会宣言で乾杯。

「で、今年の五覇崗会だが、またしてもお祝い事があります。
実は、三田さんと奉孝さんがご結婚の運びとなりました!」

えーー!!

まさか一昨年のたくいた&しうぐーから今年もそんな嬉しい報告をするとは…。
黙ってた人には失礼しました!
旻妹、ゴメンネ。情報止めてたのは私なのです。

しばらくするとだーろんさんを迎えにManboさんが中座。
既に面識のある2人ですが、雑踏の中でも彼の迎えなら間違いなさそうです!(爆)
だーろんさんも到着して昼の部の全員が揃いました。
いやぁ!暑苦しい!(爆) 
店の奥に陣取った3卓と入り口近くのテーブルの温度差あり過ぎ!(笑)
一昨年は広い座敷の部屋でゆっくり自己紹介も出来たけど
この狭い店内で立ったり座ったりも面倒なので、自己紹介は省略!
個々に名乗りを上げててくれい!
席が隣になっただーろんさんに私のブログの文章から想像していたのと
実際に参加希望のメールの返信の文章が違ったのが驚きだったと聞き
「私は優しい大人しい女性よねぇ?」みたいな事を小翔さんにふると
小翔さんは「はい!」とさも当然というように頷いていたのに
その向こうに座っていたサルが「いや!無理やり言わされてるんだよ!」と
文句言ってたのは心外でした。だーろんさん、見ておわかりだったと思いますが
小翔さんは心から肯定していたのですよ(微笑み)。

でも昨年のお店よりは広かったのでわいわいがやがや楽しく過ごせました。

あっという間にお昼も過ぎて、カラオケまでの時間が少しあるので
皆で関帝廟と媽祖廟にお参り。
関帝廟では今年の正月にお願いした英雄好漢のリストアップの進捗状況を伺いました。
媽祖廟では改めておみくじを引いてみました。
「無理なものを求めても仕方ない。今は”和をもって尊しとなす“を心がけよ。」
ガァ~~~ン!!(涙) さすが女神の媽祖様。ずばり言うわよ!的な
辛口本音トークをありがとうございます!(汗)
(ちなみに関帝廟での前回のおみくじは時期尚早でした。ソフトなお言葉でした。)

媽祖廟で全体写真を撮って、切り絵のお祝い品を買ってからカラオケへ。
カラオケはカラオケの鉄人・中華街店。
でもねえ!この店の最大の売りだった中華なカラオケシステムが
小さな部屋2部屋だけになってしまったのはなんとも残念です。
20人を超える人数を2部屋に無理やり押し込んでのカラオケタイム。
大部屋は2つあるんだから、1つは中華仕様に残しておけよ!!
ここの中華なカラオケは物凄く魅力だったのに…。
だって笑傲江湖だって射英雄伝だってドラマの映像が見られるんだよ!
水滸伝も尋秦記も還珠格格も見られるんだよ!
日本のアニソンとかでアニメの映像を楽しみながら歌うのは今や当たり前だけど、
中国の歌はたいてい中国の景勝地とかの映像が流れたりするだけで
普通のカラオケ屋ではドラマや映画の映像は楽しめないのです。
日本のアニソン見習って武侠ソンも映像満載にすればいいのに!
劉歓とか水木一郎みたいに他の歌手と武侠ソングライブ!とかやればいいのに!

どちらにしても、ぎゅうぎゅう詰めでのカラオケタイムだったので
来年からはこのカラオケは自由散策の際の選択肢の一つとして入れるか
今年のように皆で行くか検討したいと思います。

やっとの事で皆の座る席を確保し落ち着いた途端、
画面にはタイムマシーンの映像と共に『尋秦記』のOPが!
サルの眼がキラーン!と光る!

歌詞が「すいませ~ん♪(誰没(求だっけ?)誰)」で始まる広東語のこの歌。 
サルのこの夏一番のお気に入りの歌です♪

食い入るように見つめるサルの横でムカムカム師父が

「うがぁ~~~!!どうしても「すいませ~ん」に聞こえるぅ!俺、中国人なのにぃ!」

と頭を抱えていました(笑)。し、師父!落ち着いて!(爆)
更に歌の中盤でも

「あぁ!ここも!「い~と~へん~♪(糸偏)」にしか聞こえない~~!」

と唸っています。師父…阿弥陀仏…(笑)。
そう!サルも「すいませ~ん」と「い~と~へん~」は同じように聞こえていたので
中国人な太師匠ですらそう聞こえるのかとたいそう安堵し、
帰りの電車でも嬉しそうに「すいませ~ん…♪」とそのフレーズを繰り返していました(笑)。

サルは今年に入って見てきた『尋秦記』や『封神榜』、『還珠格格』の
OPやEDを見てとても満足そうです。
『好漢歌』『男児自當強』も『人心無窮大』も当然知ってます!
『滄海一声笑』では画面の中のお爺さん(歌手の方)が
我々に向かって「一緒に歌おう!」とばかりに手招きしているのを見てみんな爆笑!

「カラオケの映像であんな事されたの初めてだ!斬新だ!」

と話しておりました。やっぱあの歌を歌うのはそんなイカレた爺様がお似合いですよね!

そんな中、さすがはkos.妹!
部屋が分かれた我々とkos.妹だったのですが、『真情真美』がかかり中盤になった頃
突然kos.妹が隣の部屋から登場!

「ヘヘッ♪わかっちゃった…♪」

ちょうどQちゃんこと丘処機の出番が終わっていたので再演奏で堪能していただきました!
凄いよね。なんでわかったんだろう?
kos.妹の嗅覚ならぬ丘覚の素晴らしさを再確認しました。
もちろん、私は例によって例の如く

「パパァ~~~~~~~!!!」の絶叫の連続!

だって、今までになくパパの出番が多かったんだモン♪ テヘッ♪
初めて参加の方には驚かせてしまい失礼しました。
これは毎回の事で一種の洗礼だと思ってください(爆)。
ウリやサルのレベルまで慣れるとため息でスルーできます!(笑)


カラオケの後は、自由散策タイム。
毎年、お土産を買う人、予約したホテルにチェックインしに行く人、
足裏マッサージを受けに行く人と、いろいろです。
昨年は宿を取れなかったモリーがこの時間帯に例のあの【勝手に指定宿】に挑戦。
見事宿の主に宿泊を許され『選ばれし者』となったのでした。

さて今年はというと五覇崗会直前の日に、告知記事のコメントに
元宝さんという方がコメントをくださいました。

「関帝廟前にある横濱バザールという雑居ビルの3階に
関帝堂】というブックカフェがあります。
金庸の小説も揃っておりゆっくり読書が楽しめます。是非お立ち寄りください。」

という内容でした。
そこで自由時間にそのブックカフェとやらに行ってみる事にしたのですが…。
たしかに、時間潰しにはもってこい!毎日通ってもきっと飽きない!
雑居ビルの3階奥にある狭いスペースながら、
カウンター脇の一室は壁際が全て天井近くまで本棚があり、
そこに所狭しと中国の小説や中国関連の本、華流芸能界の雑誌が置いてあります。
もちろん金庸を始めとする武侠小説もずらり!
ドラマの『笑傲江湖』の映像から取った写真を
漫画のコマ割のように載せて吹き出しに台詞をつけたドラマダイジェスト本もありました!
儀林ちゃん好きのビヨさんに見てもらいたかったなぁ!!
ヌマヌマ君に「こんな店が学校の近くにあったら通うでしょう?」と聞くと
「学校に行かずに通うかも!いや、帰りが次の日になるかも!」と答えてました。
こら!そんな事では長野にはこんな店は作らせません!(笑)
そこの店にはテラスもありそこではタバコも吸えます。喫煙者も安心!ですね!(笑)
ただし、本はテラスには持ち出せないので店内で読んでね♪

そこでしばらくまったりとしており、ふとトイレに行って戻ってくると
先程すれ違った女性が立ち上がりなにやらこちらを見ています。

「あの…どぅいちゃんさんですか?私、コメントを書いた元宝です。」

おぉおおお!元宝さん!!好い店を教えてくれてありがとう!!
まさかお店にいらしているとは思わなかったよぉ!!お会いできて嬉しかったです!
あの怪しい連中を見ながら「きっとどぅい門に違いない…」と目星を付けられたのですね!
正解です!(爆)

元宝さんの話によると、ずっと五覇崗会が気になってはいるものの
なかなか勇気がなくて参加に二の足を踏んでいる
恥ずかしがり屋の友人がいるので是非紹介したいという事でした。
彼女もその店の常連さんで『天龍八部』がお気に入りなんだそうです。
なぁんだ!そういう事なら遠慮せず参加してくれれば良いのに!
彼女に会ったら顔を出してくれるように伝えてくれと頼み、店を出ました。

さぁ、そろそろ夜の準備をしなくては…。
今年は岡崎先生も来るし、五覇崗会2回目のあの祭りもあるし、忙しくなるぞ…。

そう思いながら関帝堂を後にしたのでした。

tag : 武侠 金庸

comment

Secret

しうぐーさんへ

五覇崗会というより実家の24時間クーラーの乾燥しきった空気にやられました。
でも一晩で治しました!
また来年会おうね!

先日はお疲れ様でした。今年もとても楽しい時間が過ごせました。

体調はいかがですか?たくいたはものすごく元気なんですが、 私はバテバテです。。。

また是非来年行けるようにがんばります!

ありがとうございました!

小翔さんへ

そうだよね!身体つきもしまった感じだったもの!
走りこみならぬ泳ぎこみしたからこそだったのね!

10km走ってる割には腹がボテボテの奴に爪の垢を飲ませてやりたいわ…(笑)。

No title

去年から一年、しっかり日焼けしてばっちり泳いできましたのでだいぶ高校時代に近づきました(笑)
体調もばっちりでとってもたのしめました!

だーろんさんへ

>何はともあれ3組目が姐とモリー兄なら
>万難を排していつでもかけつけます!
こらっ!だーろんさんまで!
四仙目希望の輩は却下!です!

たくいたさんへ

>次の嬉しい報告は、どぅいちゃんとモリーニョのような気がします。
あるか!!モリーニョは銀妹が専属契約済みじゃ!(笑)

No title

先日はお世話になりました。
幹事お疲れ様でした。

菩薩の微笑みを浮かべたどぅい姐の
ご尊顔を拝見出来て晩輩恐縮至極です。

観音様にいろいろお気遣い頂いて本当楽しかったです。
リラックスして会に参加出来ました。

今後ともよろしくお願い致します。

何はともあれ3組目が姐とモリー兄なら
万難を排していつでもかけつけます!

必ずお知らせくださいっ!

No title

お疲れ様でした!

次の嬉しい報告は、どぅいちゃんとモリーニョのような気がします。

なんとなく。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪