実家の雛人形

かつて私の両親に第1子が生まれた。丙午生まれの女の子だった。
両親は生まれてきた娘の将来を憂い、必死で丙午の呪縛から逃れようとした。
祖父母達はそんな孫娘のために立派な雛人形を贈った。
「この赤ん坊が将来しとやかな女性に育ち、普通のお嫁さんになりますように!」


そんな親達の願いが籠められた我が家の雛人形。
可哀想って言うな!たしかに雛人形に罪はない!!(爆)
まだ私やどぅい嬪が小さかった頃は毎年飾ってひな祭りをお祝いしておりましたが
我等も成長し学生だの勤め人だのになった頃には
雛人形の前でひな祭りを祝った記憶があまりありません。

そんな中、今年の正月に実家に帰った時に母上が

「そろそろ。雛人形を寺に納めようと思うの。ちょうど良いお寺が見つかったから。
それで最後にもう一度雛人形を飾ってからにしようと思うので
今年の春休みに見に来てね!」

そうか…。いまや両親だけになった実家には雛人形はお役御免か…。
母上的には不肖の娘・どぅいちゃんの為に最後にもう一働き!という気持ちもあるのだろう。
「どぅい家の長男という汚名をなんとか返上し一日も早くオナゴに戻れますように…」ってか?
だから!可哀想って言うな!(爆)

そして、この春休みに実家に行ってきました!
我が家の雛人形の見納めの為にです!
100403_2323_01.jpg
私が小さかった頃の雛人形の印象は大人な夫婦だったんだけど、
こうして改めて見てみると、随分歳若い夫婦だったんだなぁ。
100404_1217_01.jpg
100404_1217_02.jpg
お内裏様もお雛様もまだ幼顔じゃない?

昔から一番お気に入りだったのは左大臣。若い方ですね。
100404_1216_01.jpg
弓を持って凛々しい感じで好きだったのよねぇ♪
100404_1215_02.jpg
右大臣も好きでしたよ♪あのチョッとにやけてとぼけた顔が狸爺っぽくてイイ感じじゃない?

下の三人は靴を履かずに裸足なんだよね。で、お内裏様の靴を持ってるんだよね。

100404_1225_01.jpg
100404_1225_02.jpg
100404_1226_01.jpg
昔から彼等の烏帽子がすぐにずれるので難儀したんだよなぁ。
烏帽子の紐をぎゅうぎゅう結ぼうとして、よく首をすっ飛ばしてたんだっけ(笑)。

五人囃子。考えてみたら笛以外みんな打楽器なんですねぇ。
100404_1222_03.jpg
100404_1223_01.jpg
100404_1223_02.jpg
100404_1224_02.jpg
100404_1224_03.jpg

「歌を歌う奴と…笛と…なんで琴がないの?」(by三仙)

これこれ!ここで内功合戦するわけじゃないんだから!!
それに琴が来たら話がややこしくなるでしょ!!(爆)
ちなみに、太鼓・大鼓・小鼓の三人も試験受けてるわけじゃないんだからね!!
これで1バンドなの!!五人セットなの!!みんな仲良しなの!!(爆)
妙な演奏を初めて桃の飾りが動き始めたらどうすんの!?(爆)

三人官女は相変わらずきりりとして「出来る女」って感じですなぁ。
100404_1221_01.jpg
100404_1221_02.jpg
あれ?一人の官女の手元が空だ。あのお酒を注ぐ急須みたいなのは何処?

「あぁ。何処かに行っちゃって…見つからないのよ…」(by母上)

その時、ウリが下の籠の横に立てかけてあった長い獲物を取り上げ
おもむろにその官女の手に…!?(笑)
100404_1218_01.jpg

「お酒のお酌は他の二人に任せて、彼女は護衛官だよ。」(byウリ)

お雛様!最後の最後でボディガードが就きましたよ!(笑)
これには母上も絶句。その後苦笑していました。
ええ。このご時勢、女性だって護衛官するんです!(爆)

こうして、我が家の雛人形は最後まで
桃の花に彩られて艶やかに華やかな姿で私達を楽しませてくれたのでした。
100403_2323_02.jpg
お雛様、お内裏様!今までご苦労様!そしてありがとう!!

comment

Secret

銀妹へ

そうなのよ。
お役御免になったそばから私が毒神になっちゃったもんだから
母上の心情としては微妙なんでしょうが…(笑)。

我が家は三人官女ならぬ、三仙がいるしねぇ…(爆)。

No title

そっか、どぅい嬪が嫁入りしたからお役御免?
でも、どぅい嬪に娘でもできたら、継がせられるのにねえ…
ほんとご苦労様でした~。

うちは今も母がせっせと飾ってます(爆)
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪