どぅい家のインフルWEEK♪

昨年から騒がれている新型の豚インフルエンザ。
感染防止に国を挙げて取り組んでいるようですね。
にしても、噂に聞くと予防接種するのに1人6,000円!?
高っ!?んな金どこにあるんじゃあ!?



というわけで、ワクチンの有る無しにかかわらず
「来るなら来いよ!」と思っていた我が家。
とうとう来ましたよ♪我が家にもインフル君が!
以下は我が家のインフル記録です♪


先々週木曜日 18:00PM
少し早めに帰宅した私。と、いつもはコタツでゲーム三昧のサルが居間にいない。
子供部屋に行くと布団を頭まで被りベッドに寝ているサルを発見。
具合を聞くと、頭と喉が痛いと言うサル。心なしか目がうつろだ。
熱を計るように体温計を渡す。体温は38.1度。
とりあえず寝かせておいて私は夕飯を作る。
夕食が出来上がり、サルを呼ぶと起きてきた。以外にペロリと平らげる。
食欲があるようなので一安心。じゃ、寝てろ。
咳き込むほどではないものの時々咳が出るので
夕食後に市販の風邪薬を飲ませて寝かせた。
中学校から連絡網。サルのクラスがインフルエンザで学級閉鎖らしい。
ラッキーじゃん♪じゃ、明日はゆっくり寝てなさい。

先々週金曜日 7:30AM
まだ高熱が続くようなら仕事を休んで医者に行こうかと思っていたが
体温を測ると37.1度。
喉の痛みは多少残るものの頭痛も無くなり随分楽になったらしい。
咳もおさまっている様子。風邪薬が効いたんなら、やっぱただの風邪ジャン?
しかし、熱というのは朝型には下がっていても夜に向けてまた上がったりするもの。
とりあえず安静にしているように言って仕事に向かう。

先々週金曜日 17:40PM
早めに仕事を上がり帰宅。サルの体調次第で医者に連れて行こうと思ったからだ。
しかし、サルはピンピンしていた。体温は37.1度。
「やっぱ風邪じゃない?」
医者に診せる気は消えうせ、そのまま夕飯。やはりペロリと食べてた。
中学校から連絡網。サルのクラスの学級閉鎖が翌週の水曜日まで延長。

先々週土曜日 9:00AM
サルの体温は36.4度。昨夜は風邪薬飲ませるのも忘れてた。
っていうか、もういいか…(笑)。

先週日曜日 10:00AM
サルも元気になった翌朝。ブタが遅めの起床。目が熱っぽくうつろだ…!?
おでこに手をやる。サルの時よりも明らかに熱い。体温を測る。
39.4度。  はい!ベッドにリターン!
熱以外の症状を聞くと、頭が痛いとの事。喉の痛みは無いがサルの時と似ている。
昼食はうどん。ブタは少し辛そうに、それでも出したうどんを全部食べた。
食べられるんなら、とりあえずは大丈夫だ。
ふむ…今日は日曜日。医者は休診日だ。とりあえず寝かせておけ。
水分だけは摂るように言って寝かせておく事にした。

先週日曜日 19:00PM
夕食。今夜は野菜中心のお鍋にした。
それまでさすがにおとなしく寝ていたブタを呼ぶ。
起きだしてきたブタは頭痛もなくなったらしく、鍋と少量のご飯をペロリと平らげた。
食欲も戻ったようだ。これなら一安心。寝る前に白湯を飲ませて就寝。

先週月曜日 7:30AM
ブタの体温を測る。38.4度。やはりサルの時と同じで翌朝に1度下がった。
しかしまだ38度台ということで、今回は仕事を休み医者に連れて行った。
かかりつけの近所の医院で「発熱です。」と告げると
待合室から別室に連れて行かれた。なるほど。感染防止の隔離ね…。
月曜日の午前中は診療所は混むと相場が決まっている。特にこんな時節だ。
診察までの長い時間、ブタは私の携帯でゲームを楽しんでいた。
熱はあるけど全然元気ジャン!
やっとブタの診察の番が来て、お決まりの診察の後でインフル検査。
綿棒を口に入れて喉の粘膜を少し取り、それで検査をする。
15分後。検査結果が出た。

「新型(豚)インフルエンザですね。」

へぇ~~~…やっぱそうかぁ~~~。
だって峠は過ぎちゃったもの。本人全然元気だもの。
病名を聞いても母も本人もなんの衝撃も起きなかった。

「お子さんは10代前半なので、タミフルは避けるように言われています。
代わりに吸引型の薬があるのですが、それも幻覚などの症状が出るかも知れません。
その薬を使う場合はお母様がそばで様子を見ていただく事になります。」

医師が薬の説明をする。

「熱も下がってきているし、私は明日から仕事に行くのでついていてやれません。」
「そういう事でしたら、この薬はお出しできません。自力で治していただく事になります。
ヨーロッパ等ではあえて薬を出すよりも自力で治す事が主流なのですよ。
学校は1週間出席できないので、来週から登校して下さい。」

おぉ!自力結構!
隣で「腹減ったぁ…。もう帰れる?」とかぬかしているブタだから、
そんな薬などに頼らなくても体内のインフル菌など余裕で殲滅してくれるわ!
うどん、食わしとけ!うどん!(爆)
ただし肺炎防止の風邪用の薬だけ、念のために処方された。
帰宅後、小学校にインフル報告。
それからウリ&サルの中学校にも報告。
中学校の方針では
「家族にインフルエンザの患者がいる場合、
学校を休むと出席停止扱いとして処理しますが、
学校を休むかどうかは保護者の判断に任せます。」
とのこと。

先週月曜日 19:00PM
ブタの体温は38.1度。明日には微熱になっているだろう。

先週火曜日 7:30AM
ブタの体温は予想通りの37.4度。
こうなると逆に私の留守の間に起きだして遊ぶのが心配だが
運良く学級閉鎖で自宅待機のサルがいたのでブタの昼食の世話と監視を指示。
安心して仕事に出かけた。

先週火曜日 17:50PM
一応、様子も気になるので早めに帰宅。
案の定「退屈だぁ…。」とベッドでブツブツ文句を言ってる元気なブタ。
文句が言えるくらいなんだったら、もう平気だな。

先週水曜日 7:30AM
ブタの体温は36.5度。もうサルと2人で好きにやっててくれ…(笑)。
ウリが「いいなぁ!!お前等2人休みでいいなぁ!!」と
羨ましがりながら学校へ行った…(笑)。学校でしっかり給食食べろ!(爆)



この先週水曜日に職場で同僚から
「インフルエンザの潜伏期間って3日間くらいなんだってね。」
と聞いた私。

はて…?3日間…?

木・金・土…あれ?
サルの発熱からちょうど3日後にブタが発熱してる?
おりょ? …と、いう事はサルのあの発熱はもしや…?

ま、いっかぁ!(爆)

そういや、サルの発熱の時期に私も頭痛と寒気がしたんだよねぇ?
でも熱も出なかったし、一晩寝たら治っちゃったので気にしてなかったのよねぇ?
ウリだって、サルとブタと同じ部屋で並んで寝てたのに全然無傷なんだよねぇ♪
さすがO-157を乗り越えただけの事はあるわ、ウリ!
インフル菌なんて余裕で撃退したんだね!

その昔、ブタが1~2歳の頃に水疱瘡にかかって発疹が出たのを
「薮蚊に刺されたんだぁ。」と
治りかけまで放置していた前科のある私(爆)。


ま、これで家族全員インフル免疫がついたという事で結果オーライ!(笑)
安くあがって善哉善哉♪



でも、体力のない人や喘息を持つ人等には重症となる恐れもあるそうなので
他人にはうつさないように気をつけましょうね♪

comment

Secret

SAIさんへ

はじめまして!ようこそ拙宅へ!

>日本語勉強  中国と関係ある文字
ってことは、日本語を勉強中の中国の方ですか?你好!

でも、中国と関係ある文字で検索していて多くのブログの中から
拙宅に興味を持つなんて、縁があるのですかねぇ?
しかもゲリラ戦法の布教活動がお気に入りですか?(笑)
地味に地道に頑張っておりますよ~!

残念ながら日本でも新型インフルエンザによる死亡者は出ています。
記事にも書きましたが、体力の弱い人&喘息や癲癇等の持病を持つ人は
重症になる恐れがあるので、とても気をつけなければいけません。
でもおかげ様で我が家は貧しいながらも元気に過ごしておりますので
無事にインフルを撃退できましたのでご安心を。

慣れない外国語でコメントを書き込むには勇気が要ったことでしょう。
コメントをくれてどうもありがとう!
誤解があればあとで説明して解けばよいのです。
お互いに理解しようという気持ちがあれば大丈夫だと思います。

我が家の健康を案じてくれてありがとう!
SAIさんもインフルに負けずこの冬を乗り切ってね!

アンパンウーマンさんへ

私に惚れるな、怪我するゼ?(爆)
っつうか、師匠とかそんなたいした者じゃないから…(汗)。

でも邪派な私なんぞと義姉妹の契りなど結ぼうなんて大丈夫っスカ?
一時の気の迷い(魔がさす)なのではと案じておりますが…(笑)。

リンクはOK!没問題です!
今後とも三仙ともどもよろしくね♪

初めまして、よろしく。

ご無事で何よりです。どぅいちゃん。
  いつもどぅいちゃんの記事を見ているげと、コメトを書くのははじめてです。
  日本語勉強の為に日本語の文章を読み始めたたげと、深い文章はだめなので、せめて中国と関係ある文字からにした。こんな訳でネットでどぅいちゃんの記事発見~!本当に面白かった、特に布教編ですね~!
  今までコメトが書いてなかたのは日本語はまだ下手からもしどこが書き間違いだら誤解が起こすかもしれないも理由の一つ。二つ目の原因は仕事のせいでネットでうろうろ時間が余りないから。。コメトを書くのは面倒だななんで。。。(ごめん!)現実中でも無口の私だからね。。
  今日は久々にどぅいちゃんの記事を見ると、まさか新型(豚)インフルエンザでもあったで、正直に言うとソックだた。でも無事でよっかた~.インフルエンザで本当に恐ろしいですうちの会社は今も毎日社員の体温を測っています。インフルエンザ流行の対応のために。
  あ、なにが言いたいのか私。。日本語で上手く言えないから。。とにかく、どぅいちゃん、ありがとう、おもしろい記事を見せてくれて。どぅいちゃんも、三仙も、家族全員が健康快楽の日々を過ごしますように。

姐様

いやぁ・・・。 v-12
ウリちゃんかもしれないけど・・・。 v-356

やはり どぅいちゃんさんの方かな??? v-10

その素晴らしい発想!!
子供への接し方!!師匠とお呼びしたいです。

リンク貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

我が夫婦は 勉強不足で 「けんてーごっこ」 見事に0点 v-406でした・・・。旦那は かなりショックを受けております。
今後 しっかり勉強していきますので・・・。
何卒 義兄弟(義姉妹?)の契りをお願いしたいです。
よろしくお願いします。 v-421

Marioさんへ

>何か、「年寄りほど強い」武侠の世界と同じですね(爆)
そういや、こないだのどぅい嬪との会食への道すがら
交差点で隣に並んで停車していた車の運転手がとても高齢なお爺さんだったんですが、
「あのお爺さん、莫大先生みたいじゃね?」
と誰かが言い出したのがきっかけで
「実はあのお爺さん、最強なのかも!?」
と、盛り上がってしまいました(笑)。

お年寄りに敬意(?)を持つ教育が出来る、武侠(笑)。
素晴らしい!(爆)

小翔さんへ

一人暮らしだと不安でしょうね…。
でも、一人暮らしの若者が重症なのは日頃の食生活も原因の一つかもよ。

我が友人も一人暮らしをし始めてしばらくして栄養失調による貧血で
ぶっ倒れて救急車で運ばれたんだって。
居酒屋でバイトしていたその彼はお店のまかない等を食べていて
「食事は十分に摂っている」と思っていたらしいんだけど、
実は日頃からとても偏った食事内容で、ビタミンや鉄分等の栄養が
著しく不足していたんだって。

小翔さんも気をつけてね♪

迷子さんへ

我が家にとっては、免疫付けるために送られてきた
武侠の神様からの早めの「クリスマスプレゼント」でしたよ!(笑)

「これで、この冬はビクビクしないで楽しめよ!」

体内で一戦闘わないとGETできないのは送り主が「武侠」の神様ですから…(笑)。
でも、冬の病気はこれだけじゃないので体力保持には気をつけますね♪

旻妹へ

旻妹は体力落ちまくっているところなんだから気をつけるんだよ!

たくいたさんへ

おのれの動画から出た変な菌で頭痛が出たんじゃ!(爆)

なにが「誰も知らない素顔の八代亜紀~♪」じゃ!
数日後、仕事中に脳内で鳴り出して閉口したわ!!(爆)

アンパンウーマンさんへ

惚れそうって、ウリにかい?(笑)

小さい頃には公園で落ちていたビービー弾をたらふく食い
オレンジ色のつぶつぶまじりの怪しいウンチをしていた三仙(汗)。
そこん所そこらの雑菌なら微動だにしません。

実戦経験が豊富なのか…?三仙の免疫機能…?(爆)

凄い「内力」!

ですが、内力は使うと、ちゃんと修行しないと、回復できませんので(笑)・・・励んでください。
そう、お年寄りが全然発症しないようで、「伝説化」してますね。 何か、「年寄りほど強い」武侠の世界と同じですね(爆)

No title

とりあえずまだ10代の僕も危ないですね。
一人暮らしなのでインフルになるとかなりヤバそうです(笑)
実際、一人暮らしでインフルになった人は大抵死にかけたそうです。病院行くのも大変だし・・・

季節性もあるので今でも戦々恐々としてます。

佩服佩服~~

さすがですなあ~~と佩服
さもありなん~~と納得

新型菌が、どぅい家の前で、Uターンしていく姿がもやしもんのごとく目に浮かんでしました~

けど、無理はしないでね~~

ある意味

正しい~

流石大姐~私の主治医曰く・・・新型と言ってもある歳までは昔かかって免疫があるそうです

なんで危ないのは赤ちゃんか免疫が落ちてる人達

一応三仙も危ない(免疫ないから)でも大姐の息子ですもの

安く済んでよかったですわ

下のおとんの発言は却下~

逆に倒れるわ

No title

多分、ちょっと体調不良のときに僕の動画メールで体温を上げて菌を殺せたんがよかったんですね。

知らないところで人の役にたってしまったたくいたでした。

では、みなさん、お大事に。

惚れそうです・・・・。

なんて 素晴らしい!!

新型インフルとは 名ばかりで・・・。
「どうやら 昔 流行していたのでは?」疑惑があるらしいです。

20歳が境界線らしく・・・。
20歳より上で感染する方の方が少ないとか?

子供間での感染力は 相当凄いものがあるそうですが・・・。

しかし ウリちゃん 最強ですね・・・。 素晴らしいです。

大ごとにならず 何よりでした。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪