五覇岡会報告 その4

9月9日。我が家の暦には『重陽 救急の日』と書かれてあった。

「重陽宮 丘の日!?」
サルよ…。鼎祭りの日じゃないんだから…(汗)。

「みんなで今日だけは人の話も聞かずに暴れまくろう!って日か…。」
ウリよ…。そんな日はそれこそ救急車がフル稼働だから!!(爆)




ウリ&サルを駅に送り届けた帰り、携帯に着信が…。
「ぬまぬまさんが帰るのでご挨拶を…。」
おぉ!そういやこっちも、お別れだったんだ!
ろくに挨拶も出来ずにと思っていたら、大珍楼の入り口で
ぬまぬまさんと会うことが出来た!

「気をつけて帰ってね!」

ぬまぬまさん。ティラミスどうもありがとう!
2階に上がると、もう皆は席に着きメニューと睨めっこしてたり
隣の席と盛り上がってたり良い感じに和んでおりました。
お?奉孝さんも来てる♪

空いてる席はと探すと、隣の方が見知らぬ顔…。???

「あ、どぅいちゃん、この人がおたまZさんですって!」

誰かが教えてくれました。おぉ!おたまZさん!はじめまして!
今回飛び入り初参加のおたまZさん。
リアルで武侠話が出来ない切ない日々を語ってくれました。
わかりますとも!
だからこそ、ここにこうして皆が集まっているのですから!(笑)
職場の中国人の同僚が唯一リアル武侠会話仲間だと語った彼。
思わずくまさんを思い出してしまいました…。
おたまZさんの職場にも、西毒が来ればよいのになぁ…(爆)。
そんな彼から、布教活動のポイントを聞かれたどぅいちゃん。
「狙い目は、殿方!」
このポイントを踏まえて、彼の布教活動が上手くいくことを祈りましょう!

その内におたまZさんが

「僕は以前『楽園の瑕』を見たんですが…あれは難解でしたね。」

というような話をしました。『楽園の瑕』と言えば…?

「おたまZさん、『大英雄』は?」
「? まだ見てません…」

なにおぉ~~~!?

その瞬間、おたまZさんの両隣に座っていた私とManboさんの表情が変わった!(爆)

「あっちを見ないでどうするんですか!」
「『楽園の瑕』なんかはこの際どうでもいいんです!(どうでもいいんだ(爆))
邪派なら『大英雄』こそ見るべきです!」

あまりの勢いにたじろぐおたまZさん(笑)。

「え?え?そんなに凄い映画なんですか…?」
「笑えます!」
「泣けます!」

すると背後からニヤニヤしながらビヨさんが顔を出す。

「あ、責められてますね?駄目だなぁ…あれを見てないんじゃ…。
と言う私もつい2ヶ月ほど前に見たばかりなんですよ。
おやぁ、よかったぁ!見ておいて…じゃなかったら今頃僕も…。」

すると、Manboさんの背後でうちゃさんがつぶやく…。

「僕もまだ見てない…」

ええ!?うちゃさんも!? 驚く3人に思わずうちゃさん。

「明日見ます!」

って、ええ!?明日!? アクションはやっ!(爆)
このうちゃさんのポジティブ発言に進退窮まったおたまZさん。

「ぼ、僕もレンタルで探して見ます…(汗)。」

「男児の一言なんとかも及ばず」って韋小宝も言ってたよねぇ…?(微笑み)
初参加がまさかの邪派集会だったことを今更ながら思い知ったおたまZさんでした。

この頃、Marioさんがお帰りの時間。Marioさん。お疲れ様!また来年!


そうそう。その時に見送りに下りたたくいた&モリーと私。

「モリー!凄いなぁ!オリエンタル旅館に泊まれたんやって?」
「モリーは選ばれた人間なんやなぁ…。」

そう。モリーは、あの伝説のホテル『オリエンタル旅館』に
宿泊するのでした!

一般客を拒むかのようにひっそりと静まり返るホテルに
モリーの内力を込めた咆哮が炸裂。
これはたまらんと、従業員が出てきて応対してくれたそうです(笑)。

とにかく、ご飯を食べるのとおしゃべりであっという間の2時間。
名残惜しくも店を後にしました。
店を出ると、目の前に昨年の会場であった『大珍楼新館』で
大変お世話になったお客様係の陸さんが!

「あぁ!」

なんと陸さんは私の顔を覚えていてくれました!
でもって、ちょっと悲しそうな顔を…

「ごめんね!今年はバリアフリーの店ということで本館にしたの…(汗)。」

あの門前の高い段差の階段がクリア出来たら、来年は新館で!



さて、残るイベントは雲南との生中継です!

comment

Secret

ご無沙汰やんす。

今回も大盛り上がりだったようでありますね。うらやますい・・・。

なんと!「大英雄」をまだご覧になられていないのお方がおられたとは・・・。
あの、大の大人な、しかも香港映画界の大物たちが、事もあろうにあのようなはっちゃ気振り。
あの作品を見て、わたしゃ香港映画人の懐の深さを感じましたぜ!
てかさ、あの楽しんで撮ってるって感じと、チープさが私的には思いっきりつぼであります作品なのだ!
と、ちと語ってしまいましたが、次回の五覇岡会には参加したいなぁ~と思っている705号でありました。

迷子さんへ

噂に聞くところによると、金庸老師は『楽園の瑕』については
非常に不満を漏らしたと聞きましたが、
『大英雄』に関してのコメントなり不満があったという話は聞かないですよねぇ?

彼的には「あれはあれで有り!」と思っているのでは?
と思うと、ちょっと嬉しいような…?(笑)

ま、本当はあれはくだらなさ過ぎて論外!なだけでしょうけどね…(爆)

ビヨさんへ

あれは、おたまZさんにとってもの凄い事故だったねぇ…(爆)。

なんかね、ビヨさんのとっても嬉しそうな顔が可笑しかったよ(笑)。
安堵というか、同情というか…共感というか…(笑)。

くまさんへ

ええ!思い出しました!(笑)
くまさんがこの場にいたら、彼ときっと語り合えただろうなと
とても残念に思ったものです。

っつうか、さり気に布教成功してんジャン♪(ニヤリ)
上司の立場を利用して「恫喝と強要」したな?(嘘)

△△はお元気ですか?
私からもよろしくとお伝えくださいませ!(爆)

No title

他の人がどういおうと私的には大英雄も楽園の瑕もどっちも
正真正銘の邪派だと思いますが…
原作からの距離感はおんなじようなもんじゃないですか?
方向性がとんでもなく違うだけでw
ちなみに私はどっちも同じくらい好きです

見とかないとね

いやあ見ておいて良かった~
と痛感しましたですよ
まさかアレほど責められるとはねぇ
「大英雄」のキーワードに思わず隣の島から
身を乗りだしてしまいましたです

布教活動

思い出してくれてありがとうございます(謎)。
部下の一人を洗脳したので、中国人以外で武侠ネタで盛り上がれるようになりました。いまだに○○の××が△△に似ているで盛り上がってます。最近は私の部屋の新人が浣花洗剣録の謝霆鋒にそっくりだということかな(かなりのイケメンです)。日本刀片手に「燕返し」で殺られそうです。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪