スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルの密かな願いとは…?(笑)

サルがめでたく小学校を卒業しました。
卒業文集が配られました。
内容が…




『僕と母の楽しみ』

僕にとっての楽しい事は本を読む事です。
特に僕は、金庸という人が小説が好きです。
スカパーでその小説をドラマでやっています。
それを見ておもしろかったので小説を読むようになりました。
中国の話で岡崎由美先生という人が中国語を日本語に訳しています。

僕は今一つの話を読み終えて、次の話を読んでいます。
母も大好きなので家で夕食を食べている時などに話をしています。

母はその金庸先生の話を中心にしたブログを作っています。
夏休みぐらいの時がくるとそのブログを見ている人を中華街に集めて集会をします。
僕も行ったりします。前の会も行きました。十人以上はいました。
その時に、何かお土産をもらったりします。
僕が、帰った後に岡崎由美先生が、来たそうです。
その時のことをカメラでとってそれをDVDにしてその時に来た人にあげたそうです。
僕の家にもあります。

金庸先生の作った話はとてもおもしろいのでみんなにも読んでほしいです。
ツタヤにその話のDVDがあるのでぜひ借りて見てほしいです。
一番おもしろかったのは、碧血剣という話です。ツタヤにもまだあります。
あと、古龍という人の話もけっこうおもしろいです。
今ツタヤにPRIDEというのがあります。
それは、古龍という人が作った話で僕の中では一番おもしろかったです。
もっと読む人が増えたらいいです





ありえねぇ…。卒業文集にこんな事書いていたとは…!?(爆)

【金庸迷の部屋】の皆さんはご存知でしょうが、
岡崎由美先生はお仕事で来られなくなって電話が来たとか、
全部を岡崎由美先生が直接訳しているわけではなく
監修として携わっている作品も多いとか、
そんな細かい誤解や誤りは、ご勘弁を…^^。

しかも「一番おもしろかった」のが『碧血剣』?
サルに確認したところ
「話自体は『射雕英雄伝』が一番好きだが、読んだ本の中では『碧血剣』だ。」
ということなのだそうです。
ちなみにサルはこれまでに『碧血剣』『侠客行』『雪山飛狐』を読みました。

でも、こんな卒業文集初めて見たよ!(笑)
完全に武侠布教してるジャン!!(爆)

そんなサルが作った自己紹介を兼ねた未来マップ。

画像 028a

小説家になりたいって…マジかよ!?
『相棒』見ていた時には「刑事になる」って言ってたジャン!(笑)

画像 029a


行きたい国が中国で、会いたい人が金庸先生!?
既にご高齢の金庸先生。丐幇な母は金庸先生のご長寿を祈るばかりです。

アイドルや、イケメン俳優とかに会いたがる子供(大人も)は多いけど、
金庸先生に会いたがる小学生は、我が息子・サルくらいでしょう!

その昔、小学校後学年~中学生の頃に
TVで『ガンダム』を見た世代が大きくなって【ガンダム世代】と呼ばれるくらい
この頃に嵌ったモノって成長しても嗜好の基準(核)になったりしますよねぇ?

サルよ…。今はまだ幼く深い部分はよくわからない事も多いでしょうが、
成長するにつれ立派な好漢になってくれる事を母は信じ祈っております。
卒業おめでとう!!

tag : 武侠 金庸

comment

Secret

ぱおさんへ

ありがとう!!

いやぁ、お恥ずかしい限りです…。
この文集を読んだママ繋がりの友人達も大ウケしてました(笑)。

おめでと~!

サル君、卒業おめでとう!
どぅい教主の武侠布教に勝るとも劣らぬ文章にただただ感心いたしました!

もう中学生になるのかぁ~。時間の経つのは早いですね。

Marioさんへ

いやぁ!連れてきた彼女が建寧公主なんていやぁ!!!(爆)

でもチョッピリ温青青が気になっていたのよねぇ…ヤツ…(笑)。
地団駄踏まれたいのか!?喚かれたいのか!?(爆)

蓋儿へ

そうなのよねぇ…。
サルだっていつまでもお子チャマじゃないから、
下の毛顎鬚生えてくりゃ己の道を歩き始めるだろうし
そうなると寂しい気持ちになるでしょうねぇ?(しみじみ)

でもまぁ、古今東西親なんてそういうもんでしょうねぇ?
まぁ、その時が来ればその時です!(笑)

ふたばさんへ

漢文ねぇ…。
「古典なんてコテンパン。漢文なんてチンプンカンブン」
なんて昔は言っていたもんです。

漢文の授業で教科書を読む時に首をグルングルン回さないか…?
こっちの方が母は心配だったりします…(爆)。

卒業オメデトウございます

 中学校では、読書より、「容児」探しに没頭しちゃうかも・・・。 そういう点でまず健全な『射英雄伝』が先で『鹿鼎記』は最後の方がいいと想います。(笑) 好きなタイプは建寧公主・・・なんてまずいっすよ(爆)

師父屁=3

いやぁ…小学校卒業ですか?

私も、随分と懐かしいなぁ~と思いながら、当時を回想してみたのですが…全く思い出せませんでしたよ!?

確か、小学校の卒業式には、諸事情有りまして…出席しなかったんだと、勝手に考えておるのですが。

何にしても、猿師兄が、一つの節目を迎えられたと言う事で、私も我が事の様に嬉しく思っております。

猿師兄、卒業、おめでとうございますっ!!

弟弟子晁蓋、心より、お祝いを申し上げますっ!!

しかし、師父。

男子、三日逢わざれば、刮目すべし…と言った様な言葉もあります通り、中学へ上がると、子供は、一気に大人の階段を駆け上がって行きますから、母として、些か、淋しい気持ちになるかもわかりませんぞ?

これからは、親子関係も、デリケートなものになって行く事でしょう…どうぞ、頑張って下さいね!

がんばれ未来の小説家~!

なんという微笑ましい卒業文集~!
サルくん、好賢弟~!、いやいや小侠!と呼ばせてもらいます♪

中学生になったら国語に漢文が出てくるじゃないですか、きっと面白く勉強できるんじゃないでしょうか。
私も、今だったら漢詩の授業とか面白く受けれると思うんですよね~…(遠い目^^;)

ゆうりさんへ

ありがとうございます!
中学になれば長編を読破していくことでしょう。

蓋儿へ

ありがとう!

おめでとう~

中学へ行ってより一層のご活躍を期待しておりますv-81

好、好了!

CHIEPYさんへ

> この記事に驚愕したので、初めてコメントいたします!小学校卒業おめでとうございます!
はじめまして!ようこそ我が本宅へ!ありがとうございます!

> 生まれてこのかた、自分の周りには、こういった系統が好きな同輩はいなかったのに、
> こんな素敵な小学生が存在するなんて・・・!
ホホホ。親が親なので、こういう小学生になりました(笑)。

> いったいどういう大人になるのか、ドキドキですね!!
江湖で胸をはって生きていける好漢になってほしいものです。

迷子さんへ

> サル君、卒業おめでとう!
ありがとうございます。

> これだけのPRができるなんて
はい。私も卒業文集でまさかのPRには驚きでした。

> どぅいさんも、江湖な母として
> 鼻高々ですね。
恐縮です。まだまだ未熟者ですが…。

> さあ、これからは中学校での
> 布教ですよ~~
> 加油!サル君!!
これからもよろしくお願いします!

恭喜恭喜

この記事に驚愕したので、初めてコメントいたします!小学校卒業おめでとうございます!
生まれてこのかた、自分の周りには、こういった系統が好きな同輩はいなかったのに、こんな素敵な小学生が存在するなんて・・・!いったいどういう大人になるのか、ドキドキですね!!

恭賀!

サル君、卒業おめでとう!

江湖学校の優等生ですねえ。
これだけのPRができるなんて
江湖なら小学校どころか
高校卒業でもできそうですねえ。

どぅいさんも、江湖な母として
鼻高々ですね。

さあ、これからは中学校での
布教ですよ~~
加油!サル君!!

ビヨさんへ

>これほど理路整然とした文章を書ける小学生
そうかなぁ?(笑)。
ま、言いたい事は伝わるだろうからそれはそれで良いか(笑)。

>読みたい本が「鹿鼎記」というのは大人になってからという意味なんでしょうか?
いや。単に今読んでいる『雪山飛狐』を読み終えて
次に読書予定の『射英雄伝』を読み終えたらと
そういう意味です(どういう意味じゃ!?)

705号さんへ

ありがとうございます。

>素敵よぉ~、そのまままっつぐ育っておくれ!
私もそう願っております。

>愛知県民から奈良県民になりまする。
おやおや。鹿にケツをドツカれないようにお気をつけあそばせ(笑)。

おめでとう。

サルくん、卒業おめでとう。
とうとう春からは中学生か。。。
しかし、卒業文集の内容が武侠布教風になっちゃっているのがいかにもどぅいちゃんのご子息だわ。
素敵よぉ~、そのまままっつぐ育っておくれ!

さて、私事でありますが、また引っ越すことに成り申した。
愛知県民から奈良県民になりまする。<(_ _)>

素晴らしい!

これほど理路整然とした文章を書ける小学生、天晴れです!
好きな作品が『碧血剣』というのも素晴らしい。
おらが師父の薦めで最初に読んだのと同じです!
読みたい本が「鹿鼎記」というのは大人になってからという意味なんでしょうか?(爆)
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。