スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鹿鼎記』 第5話&第6話 鑑賞

可愛い小小宝&小玄も今週で見納めかなぁ?
鹿鼎記 その14






オーバイが罪人になった事で家財没収の任務にソエトと赴いた小桂子。
あの隠し蔵絨毯敷いていただけですか?上に乗ったら落ちるんじゃない?(笑)
まぁ、そんな事は置いといて…。

あの宝刀とあの宝衣。良いモン貰ってよかったねぇ!小桂子♪
そしてソエトに誘われるがままに承諾しちゃった義兄弟の契り。
年齢差でいうと老頑童&郭靖と良い勝負じゃない?この二人?(笑)

このソエト、康熙帝の顧命大臣だったソニンの息子です。
オーバイの失脚で彼の息のかかっていた朝廷の主だった大臣は
ほぼ首が挿げ替えられました。今回皇帝は自分をとても引き立ててくれている…。
これは出世のチャーンス!とソニンは思ったのでした。
代々官僚の家柄に生まれ育ったソエトは、
官僚にとって一番大切で一番難しい事は
「上意をおもんばかる」という事だと教わって育ちました。
主である皇帝の人となり、できれば好みや望む事を知る事が出来れば
お勤めは半ば果たしたも同然であるとも考えていました。
ここで皇帝のお気に入りである小宦官と親しくなり、
皇帝の事を漏れ聞く事が出来たらどれだけ他人より有利に立てるか…?
将来は宰相も夢ではないんじゃね?彼はそう考えていたのです。
小桂子な韋小寶にとって、そんなお役人の世界は全く未知の部分。
本当に気にいられたのだとすっかり嬉しくなって承知したのでした。


で、ハイコンコン(海大富)の屋敷に帰ってきた小桂子。
その夜にとうとうハイコンコンに正体を暴かれます!
っていうか、とっくにバレてたんだけどね(笑)。

ところでハイコンコンは以前からよく小桂子を抱っこしたり
あやすように揺らしていたでしょう?
海老公と小桂子
あの抱き方がどうにいっていると思いませんでしたか?
宦官なのに…?

実はね、ハイコンコンは成人になってから宦官になったんだって。
しかも息子だっていたらしいのよ。でも八歳の時に亡くなったんだって。
今も息子が生きていたら、韋小寶くらいの息子がいたはずなんだってサ。
だから、あんなに抱き方が慣れていたのねぇ?
「お前が私の息子で皇宮に身を沈めたのなら
どんな目に遭っても助け出してやるものを…。」
ハイコンコンはそう言っていました。
それはそれはメッチャ心強いでしょうねぇ?

でも、息子じゃないんだから仕方がない…(笑)。

で、ハイコンコンはさすがに武術の達人。
匕首が放つ冷気で攻撃を悟り左手で防御したのですが…。
原作では彼の左手の五本の指の内、四本が切り落とされたそうです。

窓の外に吹っ飛ばされた韋小寶はなんとか立ち上がろうとしたものの
また倒れて坂道を転がり落ちたとか。
とりあえず止血して左手の手当てをしていたために
ハイコンコンはその事に気付かず、取り逃がしたのだそうです。

その足でハイコンコンが向かったのはなんと慈寧宮。皇太后の寝所ですね。
そこで皇太后にハイコンコンが言葉巧みに糾弾した事を
ややこしいのでおさらいしましょうね。

今上皇帝である小玄子こと康熙帝の父の順治帝。
その順治帝には当然ながらたくさんの奥さんがいました。
日本の大奥とかで正室にあたるのは后で側室にあたるのは妃と呼ばれます。
ハイコンコンが言っていたのは、その中で
董鄂妃(死んだ後に端敬皇后と呼ばれる)とその実の息子の栄親王、
その端敬皇后の妹の貞妃、孝康皇后の四人の死の真相でした。

まずは栄親王。この王子様は生後四ヶ月の時に急な病で亡くなったそうです。
その後、その死を悼むかのように母である端敬皇后が逝去。
ドラマでも言っていたように、その死を悲しんで順治帝は密かに出家。
でも世間には皇帝崩御という触れを出しました。
その報を聞いて殉死したと言われているのが、端敬皇后の妹の貞妃。
そして、その他にも孝康皇后が逝去。

まず栄親王の死因に疑問を持ったのがハイコンコンでした。
急な病で死んだはずの赤ん坊は経脈が断ち切られ臓腑が裂けていたからです。
端敬皇后の死後、その死因が陰維と陰蹻という二つの経脈が
断ち切られた為であると診て更に疑惑の深まった海大富は
なんと皇帝に端敬皇后が他殺である事を証明するために
試しにひと月の間に官女を五人も殺して見せました。
そしてその死に様がまるで端敬皇后と同じな事から
さすがの順治帝も愛する妃が誰かに殺されたと悟ったのでした。

順治帝は密かに二人を殺した犯人を突き止めろと海大富に命じたのです。
皇宮にて密かに犯人探しをしていた海大富。
その内に貞妃や孝康皇后が端敬皇后と同じ【化骨綿掌】という外道の技を受けて
殺されていた事がわかりました。

ちなみに孝康皇后とは、康熙帝・玄の実の母親なのです。
だから、小玄子にとって実の母親を殺した犯人がこの皇宮にいた事になります。

調べが進むにつれて、海大富はいつか犯人を成敗するべく
危険を冒して【化骨綿掌】に対抗する技を修練しようとし、
その時に身体を損ねてしまったのでした。

ただ、海大富も皇太后が真犯人だとは思っていませんでした。
なぜなら【化骨綿掌】という技は遠く遼東の沖にある蛇島の島主秘伝の
悪辣残忍な邪道の技で修練しても二十年はかからないと成就しないものだそうです。
皇太后は代々皇后・高官を輩出した名門の出身で
娘時代から大勢の侍女やらなにやらにかしづかれて
屋敷を一歩出るのも難儀な深窓の令嬢なはず。
そんなお嬢様が遠く辺鄙な蛇島などに行けるはずもなく
その様な武芸を修練できるはずもない。
だから海大富は皇太后の周囲に達人が潜んでいると思い
犯人であるに違いないその達人をあぶり出そうとしていたのでした。




しかしその後の皇太后との対決…

ハイコンコォ~~~ン!(号泣)

負けんなよ!ハイコンコン!長生きして欲しかったよぉ!!

なによ!あの女!九陰白骨爪みたいな音出しちゃってサ!
蛇島だかなんだか知らないけど、あんな音真似たってたいした事ないのよ!
どうせ付け爪してないと、威力も出せないんでしょ!
梅姐さんに対抗しようなんて千年早いのよ!(笑)
完全にハイコンコンサイドから観戦してしまいました…(笑)。

アイツ、何者!?皇太后のくせになんで【化骨綿掌】を使えるの!?

って事は…って事は…?
小玄子のママを殺した犯人って…!?



さてさて…

海大富の死後、大出世した小桂子。尚膳司の副総管太監となりました!
どの位凄い出世かというと…
詳しくは知らないけれど明の時代には一万人以上いたといわれる宦官。
清の時代には数千人(三千人くらい?)いたといわれています。
その三千人くらいの宦官の中でお偉方と呼ばれるような宦官は一握りです。
総管太監が十四人、副総管太監が八人。
この三千分の二十二人の中に
この十三だか十四歳のお子チャマ宦官が入ったって事です。
他の二十一人の中には三十歳以下の人はいないんだって。
つまり異例中の異例、特例の中の特例な大出世だったということです。
厨房のボスになったのでこれから良いモン喰いまくれる事間違い無しですね!(笑)

ってなわけで点心持ってニコニコやってくる小桂子なわけです♪

大きくなりましたねぇ!小桂子な韋小寶!
黄暁明ファンには待ち望んだ瞬間だったでしょうねぇ!
私はもうチョット可愛い小小宝を見てても良かったけど…(笑)。

あの太和殿での追加エピソードが効果的に使われていましたね。


で、忘れちゃあいけないよ!

オトンティ~ン!  あ、間違った…

オーバァーーイ!!

たった2週のご活躍でしたけれど、その雄叫びを心に刻んでおきます!(爆)
だいたい、脳天をブッスリやられてまだなおその迫力!恐れ入ります!

そして…サル君の脳内の中でオーバイにバトンタッチしたのが…

たぁ~まちゃぁ~ん!(爆)

『碧血剣』で玉真子だった玉ちゃん。今回も辮髪無しでロン毛出演なのねぇ!?(笑)

天地会に拉致された韋小寶。なんだか妙な雲行きにドキドキ…♪
続きは来週!




あ!そうそう!サルで思い出した!!
ダルパ君も早くも登場していましたよね!?
え?気付かなかった!?駄目だよぉ!!見つけてあげようよぉ!
セピア色のハイコンコンの追想シーンで
順治帝こと行痴と秘密の会見をするハイコンコンの場面で
隠し部屋を案内した人!行痴の後ろに控えていたあの人!
ダァルパ君!!待っててね!いつかそっちに行くからねぇ!!(笑)

tag : チャンネルNECO スカパー! 金庸 武侠 鹿鼎記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

武侠ドラマ「鹿鼎記」3~6話感想

楽しい金庸先生の原作の武侠ドラマ「鹿鼎記」。2週分纏めて感想です。 海大富に見破られながらも小ズルク立ち回って、逃げる隙

『鹿鼎記』 第5回 「お客さん!花園の太湖石に登ったら化骨綿掌をくらいますよ!」

 『順治帝が実は生きていて五台山で出家』はもはや「史実」と化しているんでしょうか(笑)。 そのうち教科書に、「出家したといわれてい...

comment

Secret

迷子さんへ

え!?そうなの!?
実はまだ人物相関図は見ていませんでした。
早速サルに報告だ!(爆)
ありがとう!迷子さん!

失礼しました(爆)

そりゃそうですよね、
どぅい家が気がつかないはずはない!
で、チャンネルNECOの鹿鼎記の人物相関図の左の下のほう神龍教のとこの一番下真ん中に無根道士こと魯長老がうっすらうつってるの、見つけました。
こっちは、気がつきました?
と、かくれんぼみたいになってきたなあ。

銀妹へ

そうなのよ。
なんだかんだ言って結構お気に入りだったんじゃないかなぁ?
「惜しい惜しい」と言っていたのも案外
こんな巡り合わせじゃなかったらもっと目をかけてやれたのに…
っていう本音だったかも知れないよね。

ゴンゴンって大人になってから、珍さまをチェリー酒漬けに…(汗)
なんだかんだいって、小宝をかわいがってたよね。
切りつけなかったら、あんなすっ飛ばし方しなかったんじゃ?

迷子さんへ

ダルパ君ケーキを食べた我が家だヨン♪彼を見逃すと思ったかね?(笑)

いわれて見ればそうだよねぇ!
24歳にしちゃ老け過ぎだったよね!

ナンパで逢引きとはまた…末恐ろしいガキンチョですね♪(笑)

気がつきました?

玉ちゃんはともかく、ダルバ君に気がつくのは、どぅい家のみなさん以外にはむずかしかろうと思ってましたw

24歳にしちゃ順治帝ふけすぎって気もしましたが・・・

小小寶と小康煕が見納めなのは、さびしいですねえ。ナンパの仕方も堂に入ってたのにねw

ビヨさんへ

可愛かったよねぇ?
小郭靖や小楊過小袁承志と歴代の子役の中ではピカイチの可愛さだったよね♪

>ミスリルの胴衣とエルフの宝剣はフロドかと思ってしまいました
アハハ!束山派が見るとそうなっちゃうのねぇ?(笑)

Marioさんへ

きっとMarioさんは皇太后サイドで観戦されていたんでしょうねぇ?(笑)

これからもっとご活躍ですものねぇ?皇太后…^^。

ふろ~ど~

可愛い小小宝楽しかったのに見納めですね~
小賢しい笑い方がツボだったのにな。
ミスリルの胴衣とエルフの宝剣はフロドかと思ってしまいました・・・
突かれても死なないんですよ!

皇太后様素敵!

 皇太后様素敵です・・・さすが段誉ママが転生しただけあって(笑)・・・オキニです。
 皇族四人も殺しちゃったらしいですが、その辺の系図を作っておきました。 トラバ御参照ください(笑)
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。