小学校の書写の授業でサルが…

ご無沙汰しております。どぅい家は三仙共々元気です。
さて、今日サルがこんな事を話してくれました。
「母ちゃん、今日学校の書写の授業でね、先生が
『お気に入りのお話の中からお気に入りの部分を選んで
丁寧な字で原稿用紙に写しなさい。』って言ったんだ。」

嫌な予感がした母。「ふ~ん。で、何を書いたの?」

サルの答えは…

「『碧血剣』でね、玉真子が裸で布団を巻いて袁承志と闘うところ!」

碧血剣〈3〉北京落城 (徳間文庫)碧血剣〈3〉北京落城 (徳間文庫)
(2001/09)
金 庸岡崎 由美

商品詳細を見る

ぎゃあ!!!何処をチョイスしとんじゃああ!!!(爆)

「原稿用紙のマスが大きくて(字数が)たくさん書けなかったんだけど、
袁承志がプッって吹き出す所までは書いたんだよ!」

本人はいたって満足気。って、それ先生に提出したんかい!?満足気に!?

読んだ先生ビックリだよ!前後の繋がりが全く把握出来ていない人が
そこだけ読んだら、ただの変な小説だよ!!(爆)

彼の話から察するに書いた文章は以下の箇所だろう。


『大喜びで振り返った袁承志は、奇妙な光景に目を丸くした。
かすかな星影に映る玉真子は、なんと上半身がすっ裸。
下半身にモコモコとしたぶ厚いふとんを巻き、両手でふとんをつかんでいる。
袁承志は思わずプッと吹きだした。』


(徳間文庫『碧血剣』第三巻より抜粋)

この後すぐの文章では

『「クソ道士のお楽しみの最中に、服をみんな盗んでやったんでさァ」
胡桂南が腕をあげて見せた。抱えていたのは、衣服だったのだ。』


と続く…。


セーフ!!ギリギリセーフ!!(爆)
小学生にあるまじき文章を寸止めしてたぁ!!(笑)

そしてこの後、武侠史上稀に見る爆笑な闘いが繰り広げられるのだが…。
字数制限がなければ、サルはいったい何処まで書くつもりだったのか…?

きっと、江湖の方々が先生なら花丸をいただけるであろう…。
好感度も数段UPは間違いない。

しっかぁし!!担任の先生は堅気の女性で江湖の女侠ではない。
「サル君、いったい普段はどんな本を読んでいるのかしら?」
きっと、眉をひそめ思案するに違いない。

『射英雄伝』なら間違いなく桃花島の洞窟での老頑童の臭い雨の件、
『神侠侶』なら盗人の疑いを晴らすため老頑童が全裸になる件をチョイスするはずだ。

『鹿鼎記』を読む前で良かった…。
なんせ『鹿鼎記』での彼のお気に入りのシーンと言えば、
小桂子と7人の妻が揃って寝台ごと移動されるって件だから…(爆)。

だいたいねぇ!
『お気に入りの話のお気に入りのシーン』ってお題がいけないのよ!!
サルにそんなもん聞いたら、こんなシーンばっかりになるに決まってるじゃない!!

次の保護者会が怖い母であった…(笑)。

comment

Secret

ぱおさんへ

聞いた時は私も「ありえな~い!」と吹き出しましたよ。

>意外な内容に先生も興味が湧いたかも、、、。
そうなると良いのですが…。

ゆみコアさんへ

ご無沙汰してます!

>グッジョブ♪(≧V≦)
個人的には私もそう思うのですが、なにせ相手は…。
保護者会が辛いです…(笑)。

哈哈哈~!

久々に爆笑いたしましたぁ~!
そんなサル君がとってもキュートです。

意外な内容に先生も興味が湧いたかも、、、。

久々、朝から噴出しました(爆)
サル君



グッジョブ♪(≧V≦)

旻妹へ

ありがとう♪

江湖の方々が先生だったら、腹を抱えて笑いながら
原稿用紙に向かって突っ込みの一つも入れつつ花丸つけてくれるでしょうねぇ(笑)。

そして「次回の宿題は『お気に入りの本のお気に入りの部分5頁分の音読』にするか…」
とか笑える宿題も出してくれそうです。
宿題の音読を聞かされる母は頭抱えそうだけど…(爆)。

rei☆azumiさんへ

それにしても、サルにとっては無謀なお題だったよねぇ?(笑)
どうせロクなシーンをチョイスしないでしょうからねぇ?

まぁ、逆にその担任の先生がサルの読んでいる本(『碧血剣』)に興味を持って、
どういう話なのか自分で読みだしてくれると良いんですけどネ(ニヤリ)。

私は花丸ですわ^^
サル~かわうい

(^m^)ププププ……

いやぁ。朝イチで、笑わせていただきました。
(申し訳ない(^^ゞ

確かに、私が小学校の先生だったら、花丸つけるんですけどねぇ。
せめて、小学生が、そんなに難しい本を読んでるってコトで、先生、評価してくれないでしょうかね(^▽^;)
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪