スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五覇岡会報告 その2

中華なカラオケ店と言えば、
横浜中華街のど真ん中にある《カラオケの鉄人中華街店》!
そこにやってきた一行。
え?なになに?お店の人が私を呼んでる?
なんと、たくいた&しうぐーの熱気にやられたのか
予定していた部屋の冷房が壊れたんだそうです。
お前ら、熱過ぎなんちゃうん!?(爆)
なんとか代わりの部屋を用意してもらい一同はその部屋に。

まぁ、そこで出るわ出るわ各地のお土産の数々!
西は岡山から東は茨城まで各地の土産のお菓子がどっさり!

あ…私ったら土産の一つも持ってこなかった…(汗)。

下野からやってきたのにそんな気も回らなかった自分に反省。

ふと見ると、いつの間にかやそちゃんと迷子さんもいた!?(笑)
部屋換えのゴタゴタで、全然気付きませんでした。失礼しました!

ここで三仙が退場となります。

かねてより三仙が楽しみにしていた《ウンチ君ガチャガチャ》をするべく
奥に座っていたたくいた&しうぐーを呼び出して、付き合ってもらう事にしました。

昨年《黄金のウンチ君》をGETしたモリーを羨ましそうに見つめていたサルとブタ。
今年はなんと!二人とも《黄金のウンチ君》GETしましたぁ!
たくいたさんと今年初めて一緒だったウリは《青いウンチ君》。
ウリよ…。来年はきっとアナタにも《黄金のウンチ君》が来るサ!

しうぐーさんのウンチ君は透明な《クリスタルウンチ君》。
って、ウンチがクリスタルって言われてもなぁ…(笑)。
「下り過ぎて、殆ど水便って事ですかねぇ?」
あ、食事中の方!失礼しました!(汗)
でも、これよく跳ねるんだよ!
うっかり《クリスタルウンチ君》を落としてしまったしうぐーさん。
ウンチ君はピョンピョン跳ねてあっちの方へ。
「凄い!『跳ねる《クリスタルウンチ君》』だ!」
いやいや…そんな事で感動されても…。
サルは大喜びしながら拾いに行ってあげました(ため息)。

たくいたさんも挑戦!白い《バリウムウンチ君》でした!
って、ウンチで盛り上がり《ウンチ君ガチャガチャ》の前で
記念撮影する私達って一体…?(爆)
画像 022
道行く人達が怪訝そうに眺めていました(笑)。

迎えに来てくれた祖母ちゃんの車まで無事三仙を送った後、カラオケ店に戻ります。
予想通り、そして彼女の宣言どおり、よしのさんが元気に歌っていました!(笑)
『笑傲江湖』の『人心無窮大』やら『笑傲江湖』やらとにかく
映像込みで中華な歌を楽しめるのは、そう多くはないでしょう。

そして…あの笛の音が…ピロロ~♪

「パパァーーー!!」

はい!一年ぶりの「パパァーー!!」の咆哮でございました!(爆)
『射英雄伝』のED『真情真美』ですね^^。

ゴメン。この時だけは幹事という事をすっかり忘れておりました!(爆)

やっと落ち着いたので、やそちゃんや迷子さんにご挨拶(遅っ!)
白姥とも話をしている間にもうお時間。

「はい!みんな行くよ!!」

会計を済ませていると携帯にムカムカムさんから電話が。
カラオケ店の下まで来られているそうです。
おお!待ってました!師父!
ムカムカムさんは私が江湖に迷い込んでまだ日も浅い頃に出会い、
金庸作品の事や武侠の事を色々と教えてくださった恩人でもあるのです。
今回お声をかけて遠く大阪からお越しいただきました!
お会い出来て本当に嬉しかったです!

ガヤガヤと階下に下りた所でMarioさんがここでお帰りです。
Marioさん、至らなかった点もあったでしょうがお会い出来て嬉しかったです!
また次回も是非参加してくださいね!

さぁ!始まるよ!極秘プロジェクト!
指令に従い、よしのさんと旻妹が一行をDVD屋巡りとお参りに連れ出します。
着いたばかりでどうして良いものかとたたずんでいる師父に一言。

「あのぉ…お店巡りコースと悪巧みコースとあるのですが、どちらになさいます?」

「へ?」
きょとんとされる師父。そりゃあ着いて早々そんな事聞かれてもねぇ(笑)。

「ええと、お店巡りコースはあちらの者が担当です。
悪巧みコースは、私がお連れいたします。」

訳のわからない選択を迫る弟子に師父は
「んん…じゃあ悪巧みコースで。」

さっすが師父!
(っていうか、ここでいきなり初対面の人に着いて行くとは言えないか。
すみませんです、師父!)

というわけで、師父も入れて天地ドンとゆうりさんで《横浜代世界》のフードコートへ。
あれ?まやさんは?ま、いいか!後から来るでしょう(ゴメン)。

フードコートに到着。
飲み物も頼まずにいきなり本題に。

「今回集まってもらったのは他でもない、たくいたさんとしうぐーさんの事です。
実は夜の宴会で、華燭の典をやろうと思っています!」

その頃、私の指令が言葉足らずで遅れたまやさんが到着。
まやさん、ゴメンねぇ!

そして極秘プロジェクトの詳細を説明。

「まずは、宴会始まりの挨拶の後で改めて私が結婚の報告をします。
これは夜から来られる、柳風さんや三田さんの為でもあるんだけど、
この挨拶の後で私が合図をしたら、イベントスタートです!

まずは《唐伯虎ゲーム》!

これは『詩人の大冒険』という映画に出てきたシーンを再現したモノ。
頭から新婦の赤い布を被った女性達の中から、
自分の恋人を当ててもらうというゲームです。
映画では20人ほどの女性が並びましたが、
今夜は参加している女侠達で10人の新婦を並べる予定です。

ここにいるメンバーで男性陣はたくいたさんを羽交い絞めにして
目隠しをしてもらいます。
目隠しをし終えたら、今度は女性陣に用意している赤い布を
ご列席の女侠の皆様に配っていただいて前に並ぶように誘導してください。

並んだ女侠の皆様が全員赤い布を被ったら
やはり用意されている大きなテーブルクロスを使って
男性陣が女侠達の首から下を隠してください。
これは服装で新婦を見破れなくする為です。
唐伯虎ゲーム その1.1
全ての準備が整ったら目隠しを外してゲーム開始です!
後の仕切りは私がやります!」

皆の目がランランと輝き始めます。

「で、外れた時の罰ゲームはどうするの?」
「それなのよねぇ…?」

良い案が思いつかず、飲み物でも頼もうかとメニューを見る我々。

「あ!これなんか良いんじゃない?」

天地ドンが指さす先を見ると…?

おぉおお!サソリの唐揚!!(ニヤリ)

「これ、イイねぇ!!」

試しに食べて見る事にしました♪
その時お店の人に持ち帰れないかと訊ねると怪訝そうな顔をしながらも承諾。

しばらくして出てきたのは、レンゲに乗ったサソリでした!
持ち帰り用は、ビニール袋に入れられておりました!(笑)

早速テーブルに戻り、みんなでレンゲを覗き込む。
画像 024
「サソリだねぇ…」
「サソリだわぁ…」

みんなニッコリ(っていうかニヤリ?)♪

激辛肉まんも試してみたけどやっぱりサソリよねぇ。
もちろん私も味見しましたよ♪
昨年のマムシの唐揚に次いで今年はサソリの唐揚をパクリ♪
画像 0251
「私も食べたんだから、ここはTIにも食べてもらわないとねぇ…?」

そして阿吉さんからのお土産の唐辛子チョコも食べてもらう事になりました!

「唐辛子チョコはそのまんまだとつまらないから何かトッピングしてあげよう♪」

白姥が優しく微笑んでいました(爆)。

さて!そろそろ夜の部の会場に向かわなくては!!
途中であれやこれや足りないモノを買い足しながら会場へと向かう
プロジェクトチームでした!(爆)

comment

Secret

阿吉さんへ

>しかもトッピング追加ですか!!辛そう~!
ええ。ゆうり白姥が菩薩のような微笑みを浮かべながら
うっとりとチョコを見つめて「トッピングをしよう♪」と仰いました(爆)。
そして本当に会場で微笑みながら
テーブルの上にあった調味料全てをトッピングしてらっしゃいました♪(爆)

爽やかな笑顔でした!(爆)

しうぐーさんへ

>どぅい姐さんがサソリを食べる図(笑)
ホホホ♪
昨年はゆうり白姥と初会見の日に会見場所の
『スネークランド』でマムシの唐揚を美味しくいただいたものです。
そして白姥と2度目の再会となった23日に奇しくも今度はサソリの唐揚!
次に白姥と再会する日は一体何を食べる事になるのだろう…?(笑)

唐辛子チョコ、そんなつもりはなかったのですが、ネーミング的にも罰ゲームど真ん中でしたね(^^;しかもトッピング追加ですか!!辛そう~!(勿論、釜山でノーマルに試食した時は辛くなかったですよ~)お役に立てて光栄です!

普通にサソリが食べられたりするなんて、中華街、恐るべし!!

おお~!!
のんきにチェックインしてる間にこんなことが~!!

なんか、迫力あるわ~。
どぅい姐さんがサソリを食べる図(笑)

クリスタルうんちくん、よ~く跳ねてましたねえ。
家に帰ってからもハネておりましたよ。
イキのいいやつです(笑)

Manboさんへ

>たくいたさんのとこの記事を読んで
ぎゃああ!!ヤツのブログの私に関する描写は嘘八百ですってば!(笑)

>普通にファンの女の子
そうですとも!
パパと春華兄貴と于爺の前では心は永遠の乙女なのです!(爆)

>「パパァーー!!」の咆哮
すいません、実は一年前のたくいたさんのとこの記事を読んで、
もっと野太い「ボエ~」っていう感じの咆哮だと思ってました(^^;
普通にファンの女の子みたいな黄色い声だったので逆にびっくりです(^^;

迷子さんへ

>みなさんと知り合えた自分も幸せなやつ
それは私も同じですよぉ!
部屋のメンバーはリアルでも部屋(チャット)のまんまの気持ちの良い方達ばかりで
本当に私も幸せものです!

ごくろうさまでした

いやあ、もうひたすら佩服。
掌門として、五覇崗集会の用意もしながら、門派の慶事のためにがんばる姿に、涙と尊敬の念を禁じえないところです。
1週間前には、私も遅れて金庸迷の部屋にお邪魔してたのに、モリー騒動の気配も感じさせてくれなかったのはさすがです・・・
こんなすごいみなさんと知り合えた自分も幸せなやつと、二人の幸せを祈るのと一緒に自分の幸せもかみしめてるところです。
今後ともよろしゅう!!v-315
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。