スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四川の地震とミャンマーのサイクロンへの祈り

連日日本でも報道されている四川の大地震。
四川で起きた地震の余波で北京でも揺れたらしい。
その2箇所の距離を日本に当てはめて考えると、
九州で起こった地震の余波で北海道が揺れたくらいの距離があるそうです。
その少し前にはミャンマーでサイクロンの被害が甚大だという報道もありました。

地震災害というと我々日本に住むものにとっては『神戸・淡路大震災』が記憶に新しいです。
あの時私は結婚して栃木におりましたが、
かつてそこに住み、慣れ親しんだ風景が悲惨な姿に変わっているのをTVで見て
頭が真っ白になったのを覚えています。
親戚も大勢住んでいたのでとても心配しました。

また、サイクロンというと日本人は馴染みが薄いですが、全く同じではないにしろ
強大な台風による災害と言いかえればピンと来る方も多いと思います。
かつて伊勢湾・室戸台風がどれだけの猛威を振るったか
その地域に住む方はきっと語り告がれている事でしょう。

今回の四川の地震の報道では中学校が崩壊して
多くの中学生が生き埋めになっている様子が映し出されました。。
私にも息子がおります。この崩壊した中学校の映像を見て
「私の息子がこの中学校の生徒だったとしたら…」
と思うと胸が締め付けられて涙が出てきます。
今、この記事を書きながらでも涙が出てきます。

北京五輪だ、聖火リレーだなんだとメディアでも騒がれておりましたが
「それはそれ。これはこれ。」です。
とにかく一人でも多く、一刻も早く救出される事をお祈りしています。
そして、被災された方々が少しでも不安を取り除けるような
避難場所と食料や物資が行き渡りますように。
怪我を負われた方に早く十分な医療措置が施されますように…。
全てを失った被災された方がこれから生活を再建するのに
精神的にも身体的にも社会的にもどれだけのご苦労があるか…。
今だけではないのです。そういう事も含めてお祈り申し上げます。

そういう意味で、どうせ聖火が通るなら行く道すがら
途中の街々で援助物資を貰いながら被災場所まで行くというのはどうでしょうか?

私もささやかながら募金をさせていただきます。

とにかく皆様のご無事をお祈り申し上げます。

comment

Secret

瑛妹へ

お久しぶりです!
日本も地震で多くの被害が出たので他人事には思えないのです。
私達には募金と祈る事しか出来ないけれど
東の小島から被災された皆さんの事を祈っています。

大姐

私のここのすべての息災、安心して頼みます!
私にも代わって日本国民に対する感謝の思いを伝えて、ありがとうございます今度は援助して、私達の中国人民に日本国民の友好的さを見させました!

ぴょさんへ

>日本の援助が、本当にありがとうございます
ホンの少しでもお役に立てればと願っています。

>今は、中国全員、祈っています
私達も祈っています。

>自然の力はやはり一番だ、
>こんな災難の前で、人の命はそんなに弱い。
本当にその通りですね。
弱い人間だからこそ助け合わねばならないと思います。

日本の援助が、本当にありがとうございます、
今は、中国全員、祈っています、
自然の力はやはり一番だ、
こんな災難の前で、人の命はそんなに弱い。

迷子さんへ

無力なんだよねぇ。本当に…。
だからせめて募金だけでも…。
出来る事をやるだけですね…。

ぱおさんへ

雨も上がり気温が上がったのは良いのですが、
今度は伝染病や感染症の恐れが出てきているそうです。
脱水症状の人も増えているそうです。
早く水と食料が行き渡りますように。

言葉もないってこのことです・・・
自分も大地震の想定というより確定地域に住んでいる人間です。
とても人事とは思えず・・・とはいえ、何もできず、せめてと募金に協力させてもらいました。無力です・・・

各国からの救援隊も加わって一刻もはやく助けてあげて欲しいですね。病院も倒壊の危険があってテントで手術してるとか聞くとはやくプレハブでも作ってあげて~と思いました。

食糧も水も不足するなか、ひとりでも多くの人が助かって十分な救援物資が行き届くことを願うばかりです。

たすちゃんへ

(海の向こうの私達は)なんとも出来んからやるせないよねぇ。

rei☆azumiさんへ

結局リレーは縮小されたようですが、
どうせやるならそうした方が少しは役に立つんじゃないですかねぇ?
「救援物資のお通り」なので諸外国も協力こそすれ妨害せずに済むかも知れません。

Dさんへ

>早く助けてあげて!と焦る気持ちばかりが募りますね。
本当にそう。
雨もあがった昨日TVで件の中学校の捜索は打ち切られ…と聞いた時、
「えぇ!?嘘!?雨あがったジャン!」とショックでした。
震源地近くの街にもにも多くの人が救援を待っているし、
いろんな事情があるのでしょうが、もうやりきれなくってまた涙が出てきました。

悲しい事です。
何とかならんもんかのう。

そこに知人がいてもいなくても、ああいう惨状を見ると、胸が痛みますよね。
支援の受け入れも始まったことだし、あとは、一人でも多くの人が助かりますように(-人-)

>そういう意味で、どうせ聖火が通るなら行く道すがら
>途中の街々で援助物資を貰いながら被災場所まで行くというのはどうでしょうか?
いいですね~それ。
あと、どうせ各国の取材陣も行くんでしょうから、
一緒に各国からの救援物資を持ってゆけばいいんですよね。
で、直接現地で配る。

早く・・・

早く助けてあげて!と焦る気持ちばかりが募りますね。
お子様達を亡くした親御さんの心を思うと、胸が張り裂けそうです。
今は、出来る事をする、そして祈るだけですね。

KOS.妹へ

そこに知縁の者がいると心配もなおさらだよね。
もう!こういう時にそんなモノ仕掛けてる奴は天誅!!
日本の旅行サイトだからってこんな時に
物見游山に行こうとしてるとでも思ってんのかなぁ?

連日のニュースに心を痛めていました。
しかも、2年半前に旅行に行った地域もあるので。。。
今日、お世話になったガイドさんたちのことが気になって、
その日本の旅行サイトに会社からアクセスしたら、
トロイの木馬の攻撃を受けてしまい、妹妹はしょげておりますv-37

本当に…

ホントあまりにも粉々に砕け過ぎです。
私達は目を背けられるけれど、そこに子供を通わせていた親の気持ちを思うと
一人ででも瓦礫を取り除いて我が子を救いたいと思ってしまいます。
ですから遺体安置所の映像などは…。
もう本当に正視出来ないですよね。

学校があまりにも潰れすぎです…。
震源地では幼稚園まで…。
もう、映像をまともに観られません。親御さんたちの絶望的な悲しみを見てるのがつらいです。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。