スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『笑傲江湖』 10回目

さぁて、今週はどんなお話しかなぁ?

おぉ!いきなり告白かぁ?



「殺せ」って言った後に

「好きなの!」って、アンタ…

そりゃ、聖姑様だけが使える技だよ(笑)。


その後令狐冲もいきなり抱きしめるなんて

なんと大胆なヤツ!

その後は急に二人共馴れ馴れしくなっちゃって

カエル焦がし事件は原作にもあるけど…。



原作ではもっと二人は多くの事を話します。


盈盈「江湖では多くの人が私の事を笑っているわ。まるで私が一生貰い手が無いみたいで、

あらゆる手段を使ってあなたに取り入ろうとしてるって。もう恥ずかしくて今後人前に出られない。」

盈盈「(祖千秋達をはじめとする江湖の者は)裏で私を笑っているのよ。」

冲「あんたが俺を殺させようとしたんだから、あいつらを責められないだろうが。

それに別に裏であんたの事笑ってなかったし、あいつらがあんたの事を話すときの

畏まった口調を聞いただろ?ちっとも笑ってやしないよ。」

盈盈「口には出さなくても腹の中で笑っているわ。」



改めて良く見てみると聖姑こと盈盈ちゃんは小姉妹より綺麗なことに気付く令狐冲。良くしてくれるし。

でも、小師妹が忘れられない自分に呆れつつも驚いているのでした。



盈盈ちゃんは、聖姑とわかっても離れずに付き合ってくれるので嬉しくってニコニコ。

でも、誰が襲ってこなくても彼は持病の為に危篤状態に陥ります。



ドラマでは、緑竹庵にいた二人を、青城派と崋山剣術派とチェーン・ブラザーズが襲撃します。

なんだ、あのチェーン・ブラザーズの正体ばれちゃってるじゃん。

後でのお楽しみだったのに。

ドラマでは緑竹翁がここで死んでしまいました。

なんでだよ!原作では後でちゃんと出番だってあるのに!

あんな雑魚キャラ軍団に殺されるなんて納得がいかん!

きっと「ジジ専」会員の方達だってお怒りになっているはず!



でも、聖姑こと盈盈ちゃんが令狐冲を抱き上げて死なないでって泣く所は良いシーンでした。

思わずウルッと来ちゃいそうになった。


そして、盈盈ちゃんお手製の手料理。

そりゃあ、聖姑様ですからネェ。

小さい頃から上げ膳据え膳で料理なんかろくにした事無かったんでしょう。

一方令狐冲は崋山派育ち。

小さな頃から弟子みんなで料理とか作っていたから

きっと、盈盈ちゃんよりはまともな料理が作れるはず。

それに師娘のお気に入りだし、師娘から

「冲や、この料理を作るときはね…」なぁんて

料理のコツだって教えてもらっているかも。

結婚しても料理はあんたが作るべきだ。令狐冲!



しかし、思いを知られてからのあの盈盈ちゃんのデレデレ度はなんなんでしょう?

これが世に名高い「ツンデレ」というものなのか!

こっちがこっぱずかしくなるくらいだ。



でもね。正直な話、

この盈盈ちゃんにはすごく共感する部分があってね、

藍鳳凰ちゃんみたいに天真爛漫に「あら、素敵な人!」なんて

思ったことをすぐに表せれたらイイなぁって思う反面、

いざ自分がとなると、なかなか言い出せなくて

でも好きな人の前に出ると、照れや緊張から訳わかんない行動をとって

周りは(時に好きな相手さえも)とうに気付いているのに、その事をひたすら隠そうとして

ジレンマに悩む…。わかるわぁ、盈盈ちゃん。そうよ!そうなのよね!って。



あれ?って事は私も「ツンデレ族」に属するのか?



まぁ、そんな私事はさて置き…。



少林寺に令狐冲を抱えていった聖姑。

あの図体を抱えて少林寺に行くのは大変だったでしょう!

自分だって怪我していたのに…。

案の定着いたらぶっ倒れていたけど…。



令狐冲を助ける代わりに

自らの身柄を引き渡した聖姑。

あの…。そもそも少林寺は女人禁制なのでは?

あんな中まで入られちゃって。

セレブなVIPは別待遇なのか?

少林のお弟子殿にでも聞いてみよう(笑)。



で、崋山派はというと

とうとう破門ですか、岳不羣先生。

師娘はこの事を一生懸命納得しようとしていたけど

目の下にクマまで作って、可哀想にやつれていました。

で、とうの君子剣はサバサバしたもんだ。

崋山派の為とか言って絶対に己の為だろう!岳掌門?



気が付いたら少林寺にいた令狐冲。

最初は盈盈の事が気懸かりでしたが、

「易筋経」の事から、

破門の事実を知ると絶望感に打ちのめされ

自暴自棄になって盈盈の事など頭から吹き飛んでしまいます。


そして「易筋経」の伝授を断り、下山。



あのぉ。ここでまた質問。

息を吹き返したとはいえ

真に助けたとは言えないのですから

このままではチョッと…。

聖姑との約束を果たしているとは言えないのではないかと思いますが…。

やはり、お弟子殿に聞くか…。



で、下山してすぐに向問天とお近づきになる筈が

なんで、酒屋でやられて軒下で雨宿りしてんだよぉ!

で、当の向問天は、なんでよそん家で酒飲んでんだよぉ!

さっさと会えよぉ!モンゴルの草原以来のツーショットなんだからぁ!



二人の出会いは来週か…。

どうせ二人で豪快に飲むんだろうなぁ。

だって見ました?

向問天のあの喰いっぷり♪

精悍且つワイルドを保つにはあの位喰わないといかんのです(笑)。

きっと酒だって、精悍且つワイルドな飲み方をされるに違いない!



ところで、酒屋で令狐冲の話をしていた親父、

前に莫大先生の噂話していた時もいた?

そんで、金の都で比武招婿に参加してた?

どっかで見た顔なんだなぁ?



では次週、

「もうどうでもいいじゃん!どうせ死ぬなら精悍且つワイルドでいこう!」の巻。

「陸乗風邸じゃないよ!こっちは梅だ!でも梅姉さんでも無いよ!」の巻。


乞うご期待!(ホントにそうなのかは全然知りません。あしからず)

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。