『大旗英雄伝』 第29話&第30話

いよいよ30話まで来ましたか!架橋に入ってきたんですねぇ!
で、鉄中樹の出番はいつなんだよ!?
沈杏白は、いまだに出番有りなんだ。今度は蛇屋ですかい?買い取り専門の。
で、今回は私としては珍しく、女性中心の話題です。

まぁよく出くわすねぇ?どいつもこいつも…。
朱藻を探しにでた霊光が出くわしたのは沈杏白。
で、楓ちゃんプレイに興じようとした沈杏白から
霊光を救ったのは、センチメンタルジャーニーな陰嬪でした。
(あ、「楓ちゃんプレイ」の楓ちゃんは、「神侠侶」で志丙役を演じた俳優さんの事ね♪)

あのさぁ、霊光ちゃん。なんで鉄チャンは霊光にそっけなくしたり
朱藻に預けたかわかってますかぁ!?(猪木風に)
それはね、愛する人が結婚が許されない立場の人だとわかって
一緒にいるのが辛かったからですよぉ!
あんたが唯一の身内と思っている朱藻を探しに行くのは悪いとは言わんが、
婚礼直前というか終了間際に「妹でした!」ってわかった兄貴の
ハートブレイクな気持ちを考えてあげてねぇ!

陰嬪もまた、傷を癒す旅とかなんとか言って、
朱藻の消息を掴んでいた辺り、しっかり彼を探していたんですねぇ。
この「憎い憎いも好きのうち」を地でいく陰嬪。可愛いわぁ♪
こうして陰嬪と霊光の朱藻を巡るガチンコ対談は友好的に行われ、
二人は朱藻を探しに常春島に行く事に。ある意味凸凹コンビの結成です!(笑)。
「(今の)陰嬪さんなら、私のお義姉さんになって欲しいなぁ♪」
だぁかぁらぁ!そういう気持ちで鉄チャンは朱藻にアンタをくっつけようとしたのよ!
愛する人にそう言われた時の気持ちをよぉく思い出して、
間違っても今の兄貴にそんな事言うなよ!
言われた陰嬪は素直に嬉しそう!こういう反応朱藻と似ているよね。
この二人が夫婦になったら意外と似た物夫婦になりそうで私はOK!ですが(笑)。

しかし陰嬪もなんでそんな誓いを立てたのか…?(爆)
自分の顔を見た男の目を抉り出すって…!?
『天龍八部』の木婉清は、「自分の顔を見た男の妻になる」と
これまたわけのわからない誓いがあったけど、
こっちの方がよほど残酷。しかも現に二人の男が目を抉り出されてるんだから、
江湖であと何人の男が目を失っているんだか…?
しかもチャンと「見せてもよいけど、かわりに目をえぐるよ。」と宣言しての事で
彼等はそれに同意したっていうんだから、陰嬪恐るべし!ですよねぇ(笑)。

しかも、今度は司徒笑&雷鞭から逃げてきた黛黛と遭遇!
食堂で飯喰ってたら司徒笑に出くわし、
更に雷鞭に見つかって逃げ出したんだけど、小雕クンが見逃してくれたんだよね♪

そして!おぉ!『大旗版○乱三姉妹』の結成だわ!(爆)
大姐は百戦錬磨、二妹は海千山千の女侠で、末の妹は世間知らずの谷育ち。
この三人はなかなか良いトリオじゃなぁい?
陰嬪は毎回ますます可愛くなってきているし、黛黛は相変わらず色っぽいし、
霊光は自分の心が落ち着いた事でやっと人の事を気にする余裕が出来て、
この玄人姐さん達(爆)とうまくやってるし、楽しい珍道中になりそうだねぇ!?

でも、小雕…アンタ黛黛に「玄人なんだから」って、何の玄人という意味ですか?(爆)

さてさて、鉄チャンと大奥山に向かう青萍ちゃん。
途中で蛇獲り軍団に出会い後を付けたらお父さん!
しかも父ちゃんったら蛇喰ってるし!!
あの喰いっぷりは柄本明かと思ったよぉ!(爆)無表情でサァ。
ありゃ「お父様!?」って叫びそうになるのもいたし方ありませんな。
でも、はっきり言って叫んでたし…(汗)。
あんな近くで叫ばれて気付かない中の三人って一体…?
沈杏白はまだしも、飧毒大師をはじめ父ちゃんの冷一楓だって
相当内力を持ってるはずでしょ?当然耳も冴えてる筈。
修行で集中している父ちゃんは仕方ないかもしれないと譲っても
飧毒大師は何してたんですかねぇ?

で、川原に出てきて水飲んだだけで川の魚を毒死にさせて大満足の冷一楓。
下流の被害は考えておりませんな。アイツ…。

そこに飛び出た青萍ちゃんの説得も虚しく
彼は邪道を極めに師匠のもとに帰ります。
父ちゃんあれじゃ凹むのも無理はないよ、青萍ちゃん…。

閑話休題。三姉妹は雷鞭から逃れる為に尼寺へ。
そこで、愛する者を失った(と思い込んでる)二人の話を聞いて
自分も朱藻に何かをしようと仏に祈る陰嬪。
カッワイイ!!(笑)
霊光との対談の時も言っていたけど
「自分は気性が激しく嫉妬深くて、今まで多くの人を傷付けた。」
「自分は欲しがるばかりで与えようとしなかった。」
懐の深い女性はね、こうやって出来上がっていくものなんですよ。うんうん。

過去に修羅場をくぐり(または作り^^)、そこから学んだ女性は
他人の気持ちも理解でき、自分をコントロールすることも覚えて
より魅力的な女性へと成長するのです!
そして、最初の一歩が「朱藻の心の傷が癒えますように。」って!?
もう抱きしめたくなっちゃいましたよ!(爆)

実の姉の九子鬼母は、確かに善い人だとは思うけど
あの妓楼営業禁止の件でもわかる通り「白か黒か!駄目といったら絶対駄目!」
って感じでチョイと厳しすぎるというか後のフォロー無しな部分もあるよね。
(あの時はコウモリ兄ちゃんがプチフォローしてた)
妓楼を潰された《はいりちゃん》を始めとする女達は路頭に迷って
一部は日后に保護されたけど後の者は行方知れずだもんね。

そこへ持ってきて陰嬪が仲良し妹に戻ってきたのだから、
「お姉様、気持ちはわかるけど彼女達も辛い思いをしてきたのよ。
まっとうな暮らしが出来るように何か考えはないかしら?」
なんて言える様になったら最高の姉妹になると思うなぁ。

そういや海大少の元奥さん、元気かなぁ?
まぁ、彼女の場合は1人でも大丈夫そうだけどね^^。

雷鞭は妓楼から宿屋から金持ちの屋敷から一軒一軒陰嬪と黛黛を捜索中。
妓楼に付き合わされた五福の連中の中でも盛大娘は辛かっただろうなぁ(爆)。
一応江湖でも名が知られて恐れられている盛家荘園のマダムですよ。
それが妓楼に入るは中で待たされるは、とんだとばっちりですな。
私だったらまたとない見学の機会だとチョッと嬉しいけど(爆)。
「息子が一緒じゃなくってよかったぁ!!」
これがあの時の彼女の本音じゃないでしょうかねぇ?(笑)

あの雷鞭。かなりアホです。で、四聖の中でも一番の使い手で強いです。
でもどっか軽いのよねぇ?なんというか…人間が?頭が?(笑)
【イカレオジ専】の辛口批評としては、彼はリストに入りません!
では彼の何が足りないのか…?
強さは十分。人の話も聞かない。たしかにある意味イカレてる。
でも、もう一つ何かが足りない!なんだろう?
彼が出てくる時、どうしても【イカレオジ専審査委員】の目で見てしまう私は
いっつも消化不良というかそんな気になってイライラしてしまうんですよね。
あ!キュートじゃないってのも一つかなぁ?
セックシー!さが足りないのであれば、せめてキュートでなくては…。
男性としてのセックスアピールとでもいうのでしょうか?
それかなぁ…?息子はまだ可愛げがあるんだけどねぇ?

一方雲錚一行はというと、やっとの思いで五福の一同が会する場所に到着。
ま、冷一楓の親父はいないけどね。
でもさぁ。霹靂火も気付けよ。そこに風九幽がいるじゃん!!
そもそも怨恨の火種はあそこの一門が出元でしょうが!
そんなヤツが一緒にいるのにいきなり和解の話を切り出しても
横車押されて邪魔されるの目に見えてるじゃん!!
それこそ鉄チャンの様にまずは窓の外から様子を窺うとか
状況確かめてから入れよ!!
で、後ろの二人も!そこんトコ突っ込んでやれよ!!
善人系の奴等は鉄チャンとウンコ兄ちゃんの他はみんなアホばっかりかい!

しかも強い強いといわれてた風九幽!
チョイとお母さんの日后に教えてもらって腕を上げた雲錚に
こうも簡単に内傷喰らうとは!?
お前等『神侠侶』原作ラストの崋山ピクニックで
主人公達に笑われた《崋山論剣ごっこ》のへタレ連中か!?

イラつく野郎共は放っておいて…。

とうとう尼寺にいるのを雷鞭に見つかった大旗版○乱三姉妹。
まずは霊光が姐達を逃がそうとして雷鞭に捕まり、
それを助けにきた姐達二人も雷鞭に作戦をよまれて失敗。
今度は黛黛まで捕まります。小雕も悩みは尽きませんねぇ(笑)。

その頃飯屋で食事中の鉄チャンと青萍は、隣の卓で潰れてる朱藻を発見!
そりゃあ、あれだけ酔いたくなるのも無理はない。
夜帝の息子でお金持ちで欲しい物は何でも手に入れてきた男が
一番欲しかったモノを手に取る直前に「はい!ダメェ!」って
言われちゃったんだもんねぇ!一番残酷な形で。誰を恨むことも出来ず。
そりゃあ、父ちゃんに文句の一つも言いたくなるでしょう!ごもっとも!
真に彼の気持ちをわかってくれるのは、
きっと大理国の王子様だけでしょうねぇ?(爆)

「朱藻、君は良いよ。1回だけだろう?僕なんてそれが何回あったと思う!?
最後の最後でお母様のオイタが原因でギリセーフだってわかったけど、
そうじゃなくっちゃ僕3回だよ!しかも連続!!
しかもその他に2人もいたんだよ!あっぶねぇあっぶねぇ!
ま、1人は頼まれても嫌なヤツだったけどサ。もう1人は義兄さんの彼女だったし。
しかも君の父上は悟って改心したみたいじゃん!
僕の父上なんか死ぬまで改心無し!多分死んでも改心無し!(爆)
お互いあの手の父親を持つと碌な事ないねぇ。」

と慰めになるかよ!段譽!(爆)

で、夜帝との約束を果たそうと黒装束で宿屋の朱藻の寝室に忍び込む鉄チャン。
剣を抜いたその閃きで、パッと目を覚まし応戦する朱藻の兄貴!
さっすが!兄貴ほどの達人の域まで入るといくら酔い潰れて寝ていても
いざとなると身体が勝手に反応してくれるんですねぇ!?

で、林に飛び出し激闘を繰り返す2人。
ところでさぁ?ここで1つ疑問だったのは、
自分を殺しに来たヤツが誰なのか、本当に朱藻はわからなかったのか?って事。
いえね、鉄チャンだと気付かなくても夜帝に関係する奴じゃないか?とは
思わなかったのかなぁ?

だって、朱藻の家に乗り込んだ頃の鉄チャンは
大旗門の奥義を会得したとは言ってもまだまだ腕も未熟。
朱藻には全然敵わなかったわけでしょう?

そこで夜帝夫人に内力をもらい、
夜帝にその内力を更に高めて使い方を教えてもらって
ついでに剣術まで教えてもらってやっと朱藻と互角に闘える様になったんじゃない?
だとしたら、自分の両親の内力なり技なりを持つ相手が
「誰なんだろう?父母の内力や太刀筋に似ているのは何故なんだ?」とか
思わなかったのかしら?
鉄チャンに剣を突きつけられて死を覚悟した時に
わざわざ相手の名前を聞いているんだったら、
ついでにそれも聞いてもおかしくないと思うんだけど。

とにかく、寸でのところで朱藻に助けが入ります。
陰嬪ちゃん♪なんでココにいるんだよ!?(爆)
雷鞭から逃げてきたわけでしょう?ま、2人を見捨てはしないだろうから
なんとか策を練るなり助けを呼ぼうと思っていたわけでしょう?
それはわかるけど、なんでこの林にいるのかねぇ?

「雷鞭から逃げていたら偶然朱藻が見えたから。」

そりゃあ本当に奇跡的な偶然だねぇ!?(爆)

とにかく、陰嬪登場で朱藻と霊光を殺す理由がなくなった事がわかった鉄チャン。
これはホッとするやら嬉しいやらの気持ちはわかります。
でも、その前に飯屋で青萍チャンに
「死んでも義兄さんに殺す理由は言えない!」とか言ってて
あっさり言ってるのには笑えた。
ま、状況が状況だったから仕方ないのもわかりますが…。
これがアホで頑固な雲錚だったら「言えないやい!言わないやい!」とか言って
また話がこじれていたかも知れないモンね(笑)。

で、陰嬪ちゃん。朱藻に会えたのが嬉しいのはわかりますが、
「あ、(黛黛と霊光の事を)忘れてた…。」って…(爆)。
だぁかぁらぁ!それでここまで逃げてきたんでしょうが!?
まぁ、すぐに思い出したのでこれは良しとするか…(笑)。



で、次回は彼女と妹と義弟の彼女の救出作戦決行か!?
どう出る!?鉄チャン!どうする!?小雕!

そして黛黛の危機をアホ彼はいつ気付くのか!?

次回、『陰嬪の《愛のリベンジ大作戦!》』乞うご期待!

tag : 大旗英雄伝 チャンネルNECO 古龍

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大旗英雄伝 29章&30章

チャンネルNECO放映、今週の大旗英雄伝(たいきえいゆうでん) 朱藻(しゅ・そう)を探しに、旅に出た水霊光(すい・れいこう)は、 卑劣な沈杏白(しん・こうはく)に捕まってしまいました。

comment

Secret

Marioさんへ

全然関係無いけど、金庸キャラは落語家と言われて、
老頑童に故・桂枝雀さんがダブってしまった…(笑)。

そうねぇ。あれと比べるのは可哀相だねぇ!

 たとえはうまくないけど、古龍キャラって「スカッとする切れのいい漫才」みたいな魅力ですよね。金庸は「じわっと沁みてくる名人芸の落語」かな。
 ドラマ英雄伝は「すべったギャグ」みたいな雰囲気ですね。オチに向かって盛り上げないとまずいですね。
 射ちょうと比較したらかわいそうです。金庸だって「眠くなる二つ目」みたいな時もあるし・・・。

rei☆azumiさんへ

仰るとおりです。
『多情剣客無情剣』は私も読みましたし『決戦前夜』は映画を見ました。
小李飛刀も敵役のターミネーターみたいなヤツも
西門吹雪も楚留香もなかなか素敵なキャラでしたよね!

それなのに…映画と違いドラマなので人物描写や背景を多く描けるはずなのに
この浅いキャラ達。なんでかなぁ?
初めて古龍作品に触れた人がこれを見て
古龍作品全般をこんな感じだと判断してしまうかも知れないと思うと
なんか歯がゆい思いがします。

そうなんですよぉ

>う~ん…古龍のキャラは、定評があるらしいんですがねぇ?
その通りなんです。
「小李飛刀」李尋歓のおっちゃんなんて、渋いし、ポカも決め所もきっちり決めてくれるいい男ですし、同じ作品「多情剣客無情剣」に準主人公で登場してる阿飛なんて、ワタクシ、台詞2つで惚れちゃいましたし。敵キャラ、雑魚キャラも、なかなかのものでしたし。
なんだって『大旗~』がああなのか、はたまた『大旗~』だけがああなのか、謎です。

しうぐーさんへ

あの風九幽にコウモリ兄ちゃんみたいな繊細さがあれば、
もうチョッと顔色に気を使っているでしょうよ!(爆)

やっぱり雷鞭は人気無いねぇ!
悪人というより迷惑人って感じの所も
なんか中途半端なのよねぇ!(笑)

Marioさんへ

>射ちょうをはじめ魅力あるオジサン達は各々
>「すごい過去を背負って」「今を生きて」いて、
>かつ「個性的」なことです。
そう想像させるだけのキャラ設定だったからこそ
(まぁ、セリフで漏らしていた人もいるけど)
『楽園の瑕』なんかも出来たわけですもんね。

あれだけ魅力的なオッサンキャラはなかなかいませんよ。
しかも軍団で!(爆)
どなたかが「奇跡の親父パラダイス!」って言っていたけど、
本当にそうだと思います。

>ポリシーの無さ。う~ん、そうかも。
これはどぅいさんがこの前に書かれたことで、
私は、
 射ちょうをはじめ魅力あるオジサン達は各々
「すごい過去を背負って」「今を生きて」いて、
かつ「個性的」なことです。
 特に射ちょうはあの「4人」が性格・個性・人生
の対比が見事で、又、4人の関係が他人を巻き込んで
見事に書かれていると思います。
人間ドラマですねーー になるわけです。

 余談ですが、この「4人」を軸にして書くのは
金庸先生は気に入ったとみえて、天龍八部は
必ず4人をセットにしています。
「峰・誉・復・竹」「霊・えん清・語嫣・朱+紫」
で彼・彼女達の両親、そして彼らの部下も悪人や
途中のエピソードも(天山童姥など)も「4人」
単位です・・・。
こだわりすぎの感もあるんですがね。

雷鞭っていまいちピンっときませんよねえ。
私の中ではむさくるしいオッサンでしかありません・・・。

雲錚に内傷を負わされた風九幽って、雲錚に張り手
されて自殺考えた
コウモリ兄さんみたいに、心は傷つかなかったのかな~(笑)

ぱおさんへ

>どぅいちゃんの突っ込みのほうがドラマより面白いっす!
もう!ぱおさんまで!恥ずかしくなるよぉ!!

このドラマのパロディ!?そりゃあもう『女侠英雄伝』ですヨン♪(爆)
ヘタレな野郎共に痺れを切らした女侠達が
「東屋はこう壊すんだよ!!」と暴れまくる!(爆)

そういや壊さないねぇ?東屋。朱藻の家も焼いちゃっただけだし。
意外と堅気に優しい人達なのかな…(笑)。

で、段譽が特別出演!?
あぁあ、また大理国家臣団が大忙しだよ。
「もう…第一皇位継承者になったんだから、もう少し大人しくしてくださいよ。」
「金庸作品ならまだしも、古龍作品にまで出なくたって…。」
「これって特別手当出るんですよね?」
特別出演後の労使交渉は激しく続くのであった…(爆)。

Marioさんへ

ポリシーの無さ。う~ん、そうかも。
イカレオジな方々は、他人がどう思おうと
自分に1本ポリシーを持ってそれを貫いていますよね。
それが悪であっても善であってもそのポリシーには従うという。

その人生でどれだけの過去を秘めて、
その過去を心の中に抱きつつなお己のポリシーを貫く。

そうねぇ…そういうキャラがココにはいないわねぇ…。

rei☆azumiさんへ

>てか、ドラマより面白い。
rei☆azumiさんまで…。ありがとうございます。照れるゼイ(笑)。

>まず登場人物たちの深みの無さが、話をイマイチにしている要因なんでしょうか。
う~ん…古龍のキャラは、定評があるらしいんですがねぇ?
他の作品に出てくる西門吹雪や小李飛刀のオッチャンまで
そのキャラの個性の強さで人気があると聞いていますが。
そこへ行くとこの『大旗英雄伝』は群像劇なんで
登場人物が多くて話があっちに行ったりこっちに行ったりする分、
話を繋げるのにどうしても「ご都合主義」な部分が出てくるのと、
一人一人のキャラ設定が軽くなってしまっているんですかねぇ?

NECOは『神侠侶』の盛り上がりから
イケメンと美人を数多く見せる事によって、
視聴者の幅を広げよう(新規開拓)という思惑でこのドラマを選んだのかなぁ?
と思ったりもしております。韓国現代恋愛ドラマばりのすれ違いも多いですからね。

不思議ぃ~!

フフフ、どぅいちゃんの突っ込みのほうがドラマより面白いっす!
DさんとManboさんとこもドラマより面白い感想であちこちお邪魔しては笑いっぱなしです。

この際、このドラマをネタに「大英雄」みたいなパロディドラマ作ったら面白いかも、、。その時は金庸プロダクションから段誉をお借りしなくては!!!

>つまりは、ポリシーの無さが問題?

 射ちょうをはじめ魅力あるオジサン達は各々「すごい過去を背負って」今を生きてますよね。
 そのオジサン達の人生を群像劇的に描き出すのが格段に深くてうまい、のが射ちょう(原作もドラマも)が飛びぬけて魅力的な理由だと思います。
 雪山飛狐+外伝は胡一刀などもうひとつ下の年代の人物をそう描いていると思います。天龍は更に親子二世代に渡ると・・・。
 
 英雄伝は「皆の人生ドラマが見えない」のですよ。 

奉孝さんへ

>放送よりも面白いですねっ(*^_^*)
こんな本能と煩悩のままに殴り書きしたレビューを褒めていただいて、
あ、ありがとうございます(汗)。

雷鞭はねぇ、一応あれでもお父さんだから、小雕にはどうしようもないよ。
陰嬪軟禁中は雷鞭も動かなかったから小雕も思う存分彼女を探せたのにねぇ。
あの伏線はどこでどう繋がるんだろうね?

ぽにゅんさんへ

モーニング武侠。っすか!(爆)
また壮大な妄想を…(笑)。
しかも結局陰嬪は干されちゃうのぉ!?
いや!彼女は不死鳥のごとく蘇ります!(笑)

こちらが「モーニング武侠。」なら
天龍のシスターズは…「おにゃんこ」?(古ッ!)

ドラマ見て原作読むと、ドラマの郭靖の沈黙の間に
何考えてたかわかって更に笑えるよねぇ!
っていうか、いかに何も考えてなかったというか
考えようとして思考停止状態だったというか…(爆)。

読みに来るの、これで3度目なんですが、やっぱり面白い。
てか、ドラマより面白い。
さすが天山童母さま(*^_^*)

>【イカレオジ専】の辛口批評としては、彼はリストに入りません!
ですよね~。
酸いも甘いも噛みわけてた洪七公師匠、自分至上主義で強引にマイウェイ(死語?)を貫いてた黄薬師おとーさま、受けた恩は仇で返すがポリシーだった(原作の)欧陽鋒とーちゃんの足許にも及びません。血刀老祖サマにも負けております。
つまりは、ポリシーの無さが問題?

そうすると、まず登場人物たちの深みの無さが、話をイマイチにしている要因なんでしょうか。

放送よりも面白いですねっ(*^_^*)

雷親父は私も好きになれません(--〆)何だか騒ぐ&飲む(一気ばっか…)だけで結局何がしたいのかよくわからない~…。Jrは何時まで付き合うのでしょうね(苦笑)

このまま黛黛にはどんどん強くなって貰いたいですねぇ!!で、陰蘋姉さんみたいに「突き出し」でウザァイ男どもを土俵の外に放り出す姿を見てみたいです!(^^)!

またお邪魔しました

こんばんわ~ぽにゅんです。

やっぱり今回は水霊光・温黛黛・陰嬪のユニットにテンションが上がりました。

さらに冷青萍・敏児を加えて「モーニング武侠。」を結成して日本でアイドルデビューすれば、売れるに違いない!!

ついでにどぅいちゃんさん風に言えば片桐はいり、ぽにゅん風に言えばシャックシャク子もメンバー入り。

中澤ゆうこ的にいじられる陰嬪!!ついに切れて目ん玉をめぐり出す。

もちろん片桐はいりは保田圭のポジション♪

やがて月9で武侠ドラマが放送される大武侠ブームが到来。

その頃ひそかにお勤めを終えて出所した陰嬪が心を入れ替え24時間テレビで100キロマラソンに挑戦するも軽功を使ったことがばれて干されてしまう・・・

何て妄想をしたぽにゅんです。

ちなみに文庫版の射ちょう英雄伝を読み始めました。すでにDVDみてるのでちょうど良いと思いまして。

今日の通勤帰りに3巻に突入です。小説の周伯通は関西弁なのに驚きました。最初違和感があったけど、徐々に慣れてきましたw

Marioさんへ

>ドラマの10倍ぐらい中身の濃い感想文ですね。
ウハハ!そんなに濃かったでしょうか?
同性という事で女性にはうるさくなるのは仕方ないかも知れませんが、
それ以上にオッサンを見る目は厳しくなっています(爆)。
だって【イカレオジ専】ですもの♪

雷鞭が消えたら、あとの望みは飧毒大師?(爆)
あれはどうかなぁ…?(笑)

ドラマの10倍ぐらい中身の濃い感想文ですね。
・老頑童:子供じみた道化師
・田兄(ドラマの方):一度惚れた女には最後は色より義。
・金輪:滑稽なまでの自己中
・雷鞭:ただのピントのずれたスケベ親父にしかみえない(今のところ)
というとこが魅力の差でしょうか。

Dさんへ

この雷鞭をカテゴライズすると、
『天龍八部』でイラついた「さにあらず」の包不同系なヤツだよね。
決して悪い人だとは思わないけど、身近にいるとどうもイラついてしまう人。

ダディ西毒やセックシー!血刀老祖のセクシーさもなく、
パパ・黄薬師や渋い七公の様な内面から溢れ出る強烈な魅力もなく、
老頑童や田兄や金輪の様などうしても憎めないお茶目(キュート)な部分があるわけでもなく、
ただの《うるさいオッサン》にしか見えないのが最大の原因ではないかと思います。

そう!【イカレオジ専】のハードルは高いのです!
今後も新たな【イカレオジ】を探して精進します!

雷鞭は面白くない・・・。

>でもどっか軽いのよねぇ?なんというか…人間が?頭が?(笑)
基本的に、頭が悪すぎだから、面白くないのでしょうか?
同じくむちゃくちゃな思考回路を持っていた、老玩童は、面白かったのになぁ。
最初に出てきた時、ちょっとばかり期待したのに・・・がっかりです。

谷間にひっそりと?

え!
絶情谷の谷間にひっそりと咲いてるんですか。
思い出してみます。(ぅ~ん)
なる程

と感心している、新参者の釣り人です。(笑)

銀妹へ

やっぱそうでしょう!?
点穴状態のオナゴと男とくれば…。
たしかに顔も動きも全然違うけどねぇ!?(爆)

いや…私は九母にはなれないッス!
なんせ「自分に甘く他人に厳しく!」ですから!オホホ!
それにどぅい嬪は目とは言わないけど、
いろんな意味で今でも抉りそうだし…(爆)。

>どんなに酔ってても、ちゃんと家に帰るサラリーマンみたいなもん?
ギャハハ!
そっか、あれはある意味達人の域なのか!?(爆)

>もちろんあたくしは、世間知らずの谷育ち、
>そう谷間にひっそりと咲く白百合のよう~♪ですわよね?
あのう…それは末の妹の事ですよね?
貴女はたしか○乱三姉妹の二妹のはずですが…!?
いわゆる「玄人」な方ですよ!(爆)

釣り人さんへ

>なんかだんだん、あら探しになってきましたね。
あら、そう?(笑)
【イカレオジ】もいないしココは一つ突っ込みでテンション上げようとしているのですが…(爆)。

冷青萍ちゃんの「お父様!」なのだろうけど、
あんなにタイミングよく出くわしたりする事が多いのは
どうしても突っ込みたくなっちゃうのよ^^。

郭靖探しに江南七怪は6年もかかったのに、
煙雨楼で分かれた柯鎮悪と郭靖が再会するのに半年かかったのに
って思っちゃうのよねぇ?

>で、楓ちゃんプレイに興じようとした沈杏白から
ウハハ、やはり大姐も楓ちゃんを連想?天と地の差だけどね(顔も動きも 爆)

>なんて言える様になったら最高の姉妹になると思うなぁ

な~る、どぅい姐とどぅい嬪は最高の姉妹なのね…早くTIが義弟になるといいね!

>さっすが!兄貴ほどの達人の域まで入るといくら酔い潰れて寝ていても
いざとなると身体が勝手に反応してくれるんですねぇ

どんなに酔ってても、ちゃんと家に帰るサラリーマンみたいなもん?


>どぅいちゃん、阿銀さん、KOS妹のことかと思いました。ハハハ

もちろんあたくしは、世間知らずの谷育ち、そう谷間にひっそりと咲く白百合のよう~♪ですわよね?

あれぇ?

なんかだんだん、あら探しになってきましたね。
違う意味で面白いかも!

しかし、ここに出てくる女性は強い!

この一言ですね。
そして黛黛が段々良くなってきましたね、応援したくなりますよ!

たくいたさんへ

>どぅいちゃん、阿銀さん、KOS妹のことかと思いました。
ホホホ!元祖○乱三姉妹ですもんね!

>今回の陰嬪は、思わず抱きしめたくなりましたね。不覚にも。
でしょう?あぁいう女性が実は可愛いんですよ。TI♪
そういう女性って普段はは照れ屋でそういう素振りを見せないから
男性は意外と気付かないんですよねぇ。
そういうところをもうチョイ素直に見せられたら
モテモテな女性って多いと思うなぁ。

>僕も、陰儀は、偽善者っぽいと思ってたんですよ~。
偽善者とは手厳しいですね。
私はそこまでは思いませんが、
陰嬪がいってた「気性が激しい」という部分は
お姉ちゃんもそっくりだなぁ…って思いました。
江湖で女の身であそこまで上り詰めるには
それ位の気性が必要だったかもしれませんがね。
それに自分にも他人にも厳しくっていう態度が
弟子達が尊敬する要因でもあるのだろうし。
それに妹が男で道を外していたから、
ああいう商売に余計に厳しくなっていたのかも知れませんしね。

>タイタイ、ちょっと強くなってるのには驚きました。
雲錚も日后の元で教わって風九幽と互角になる位になったんだモンね。
黛黛も初級者中級者向けとはいえ武術を教わっていただろうから、
上達していても不思議はないよね。

でもさぁ、だったら大旗門ってなんだよ!?って思っちゃうよね?
もちろん大旗門での基礎的な部分の
積み重ねがあってこその中棠・雲錚2人の強さなんだけど、
1人は夜帝夫婦、1人は日后に教わって飛躍的に強くなったでしょう?
江南七怪かよ!?って突っ込んでしまうのよねぇ?

>三人娘の活躍に期待~♪
え?私達に?キャッ♪(爆)

>大姐は百戦錬磨、二妹は海千山千の女侠で、末の妹は世間知らずの谷育ち。

 どぅいちゃん、阿銀さん、KOS妹のことかと思いました。ハハハ

今回の陰嬪は、思わず抱きしめたくなりましたね。不覚にも。

僕も、陰儀は、偽善者っぽいと思ってたんですよ~。結局、尻拭いしてるのは日后さまなんですから!

タイタイ、ちょっと強くなってるのには驚きました。そのうち、司徒笑くらいには勝てるようになりますよ!ハハハ

三人娘の活躍に期待~♪
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪