『笑傲江湖』 18回目

さぁて、今週はどんなお話かなぁ?
始まりました!詭弁と偽りと裏切りの五嶽派会議!
天門道人が謀殺されて
泰山派は合併に賛成。

あわやスンナリ決まってしまうかに見えた会議に突如
流星の如く現れた武侠界のジャニーズ系・桃谷六仙!(あ、偽りの会議だから…)

奴等の息の合った掛け合いで
話はふりだしから横道へ…脇道へ…寄り道も…。
最初は憮然としていた不快和尚も
この予想外の活躍に驚くやら、喜ぶやら。

令狐冲は群衆の中に盈盈の姿を見つけて
なるほどそうかと合点がいき、嬉しそうに知らんぷり。
助けてあげた代わりに盈盈が桃谷六仙に入れ知恵していたんですね。

しかし、崋山派が合併賛成を表明して、
あっけなく五嶽派は合併になってしまいました。

さぁて、そうなると総帥選びが待っています。
泰山派が馬脚を現して、左冷禅に打ち捨てられ、
最後はやはり、剣で決めようという事になります。


さて、土俵に上がったのは岳霊珊。
思過崖の特訓により、泰山派をあっけなく撃破。
と、そこまではいいよ。

あのねぇ!作戦だかなんだか知らんが
我等が莫大先生を傷付けるなんて、何しとんじゃボケェ~!!
莫大先生は、思いっきり手加減してあげたでしょうが!!
あぁ!もう!
しかもわざとらしく娘を叱る父。
イライラするぅ!この親子!

莫大先生の後は令狐冲が参戦します。
冲霊剣法で、手合わせをする二人。
林平之が崋山派に来る以前の純粋で幸せだった日々が
令狐冲の頭の中でよみがえります。
岳霊珊も我を忘れて昔一緒に練習したこの剣法に集中しています。
そしてまた大師兄は小師妹の剣を空高く跳ね上げ…。

令狐冲は心に重くのしかかっている小師妹への今までのいざこざが
全てこの瞬間に頭を駆け巡る中
岳霊珊の方は林平之の姿が目に入ります。
とっさに昔の思い出に浸っていた自分に恥じ入り
夢中で剣を突き出して結果、無防備な令狐冲を刺してしまうのです。

はっと我に返る二人。
令狐冲は負けを認め、その場を去ります。
エセ君子はご満悦。莫大先生の時とは打って変わり
笑みすら浮かべて嬉しそうです。

あんたねぇ。自分の娘の心まで傷付けて
よく平気でいられるネェ。

そして前座は終わり
総帥を掛けて、エセ君子と左冷禅が激突。
余裕の岳不羣は門弟達に自分が敗れても相手を恨むなと言います。
聞こえは良いけどコレは完全に嵩山派に対して言っているのよね。

二人の手合わせは完全に死闘。
手加減なんて一切ありません。
左冷禅が自ら編み出したという寒氷掌を繰り出せば
岳不羣は策謀巡らし奪い取った辟邪剣法で対抗。
って、あんた達仮にも剣派の総帥を選ぶんじゃなかったっけ?
ちっとも剣では語っていないようにお見受けしますが…。

闘いは岳不羣が左冷禅の目を潰した事で決まりました。
思わず駆け寄る陸伯を上下に真っ二つに切り落とす左冷禅。
その後、あっけなく君子剣に殺されました。

今日一番可哀想だったのは陸伯です!
今までどれだけ左冷禅の野望の為に頑張って尽くしてきたことか。
今日だって目をつぶされた左冷禅を助けようと
思わず近づいただけなのに…。
左冷禅!あの世でよぉく謝っときなよ!


五嶽派総帥はこうして君子剣に決まりました。


もう、師娘も気付いているのね…。
頭の良い師娘だから前から気付いていた筈…。
でも、まさか愛する夫がこんな卑怯な外道だとは思いたくなかったでしょう。
しかし、もう自分にもごまかしが効かない位まで
夫は化け物の本性を現し始めました。
冲の事を責める師娘に
「潰される前に潰さねば…」って、
師娘が一番聞きたくない事をにこやかに言い放ちました。
霊珊が林平之の剣法が急に上達したと聞き
師娘の頭の中でいろんな事が全て繋がりました。
最悪のパズルのピースがパタパタはめ込まれていくよう。
娘に婿と遠くへ逃げろと告げます。
しかし、夫は娘を探すという…。師娘、いいですよ、殺しても。ご遠慮なさらずに…。


師娘の華やかな笑顔、もう随分見ていない…。


で、林家の平之クン。
復讐の鬼と化して皆の前に再登場。
でも、キモイことキモイこと。
声も随分高くなっているようで…。

青城派を付け狙い
福威標局で父が味わった様に
ジワジワと余滄海を追い詰めます。

ついていく岳霊珊の哀れな姿に
令狐冲は心を痛めます。

そして…
余滄海と飛んで火に入る夏の虫の木高峯を
殺した林平之。
最後は剣術も武術もありゃしない
なりふり構わぬメッタ刺し。
木高峯の背中から出た膿(?)を顔にまともに浴びて
その毒で目をやられてしまいます。

慌てて岳霊珊が恒山派から薬を受け取り
夫に薬を付けてやろうとするも、
それを拒む林平之。
余滄海より木高峯よりお前の父親が一番悪辣だと
その娘であるお前もどうせグルなんだろうと
今までの鬱憤を一気に吐き出します。
たまらず、間に入ろうとする令狐冲にそれを押さえる盈盈。

夫の思いがけない言葉に驚き悲しむ岳霊珊。
まぁ、彼女にとっては青天の霹靂でしょうなぁ。
左冷禅を倒して総帥の座が決まった時も
悲しげな師娘と違い、嬉しそうにしていましたもんね。

令狐冲はその話を聞いてどう思ったのでしょう?
少し前なら、師父を悪く言われてすぐに怒っているのでしょうが
嵩山で師父の東方不敗を思わせる身のこなしを目の当たりにしてしまってからは
素直に否定出来ない様子。

前回の盈盈の素直な告白と岳霊珊の林平之への一途な思いを見て
この回辺りでやっと令狐冲の失恋も踏ん切りがついた様子。
盈盈にも師父にも盈盈一本に心が決まったことを告げていますね。
盈盈もその思いが伝わって令狐冲が”可愛い妹分”として心配している
小師妹を哀れに思うようになり、令狐冲の背中を押します。
岳霊珊もここに来て誰が本当に気持ちの良い人間かがわかってきた様子。
魔教の聖姑に対する態度も随分変わりました。

でもねぇ、小師妹。
崋山に林平之が帰りたがるわけないじゃん!
あんたはまだ父親の恐ろしさが理解出来ていないのよ。
何のためにお母さんが二度と帰ってくるなと
言い含めたか考えたことあるの?
下手すりゃ、夫共々娘のアンタまで殺されかねないと踏んだから
可愛い一人娘と別れる決意をしたってのに…。


サルは陸伯の死を悲しんでおりました。
そりゃそうだろうネェ。
敵に殺されたのならまだしも、
目の見えない自分のボスがブンブン振り回す剣に一刀両断されたんだから。

私の田伯光に続き
彼もまた一人追悼の意を述べておりました。


黒木崖では…。
向問天がスパイ(?)からの情報を教主に報告中。
東方不敗の再来との報告をいぶかる教主に
辟邪剣譜の存在を説く向問天。
「向問天って頭イイなぁ!」
ウチの桃谷三仙は感心しておりました。
だぁかぁらぁ、東方不敗も言ったでしょ?
向問天はひとかどの人物だって。
っていうか、お前達と一緒にされちゃあ向問天も泣くって(笑)。

さて、ラスト近くになってきましたが…
ラストは大幅改編となっているらしいので
予想がつきません。

まぁ、新婚夫婦の行く末を見守るとしましょうか…。

comment

Secret

ぱおさんへ

>今時ならとうに熟年離婚してます!
ホントです!しかも慰謝料もガッポリいただきです!精神的苦痛を強いられたんすから!

岳不羣とうとう本性発揮ですね。コイツは見た目でなく存在がキモイですよ、もう。

いよいよ

いよいよクライマックスに向かって来ましたな。
この辺になると岳カマの姿が映るだけで目を背けてしまいくなりました~。師娘が可哀想すぎです。今時ならとうに熟年離婚してます!
林ちゃんもどんどんキモくなっていくし、ドロドロの展開に突入ですね。
唯一の癒し系はやっぱり桃谷六仙ジャニーズで決まり!
莫大センセの出番も終了で寂しいです。

KOSさんへ

悲しいことに、以前仲良く練習していた頃、何度トライしても出来なかった突き出した剣先と剣先をピッタリ合わせるという技がここで初めて出来ちゃうんですよ。二人共その瞬間だけは昔の二人に戻ってとっても幸せな気分で満足気だったのですが、皮肉なことに二人はもう…。

ってな悲しい闘いだったのです。

なる~、令狐さんと霊珊との手合わせにはそんな思いが交錯していたのですね。
やっぱり原作は読まないといけないですねぇ。
文庫本化してくれるよう、メールを出してみようっと。

阿銀さんへ

陸伯は、本当に可哀想でしたね。
まだ、岳不羣にやられていた方が良かったかも。
殆ど事故死ですからね、しかも真っ二つ。
左冷禅もあの世で「悪りぃ。」の一言でもないと
陸伯はたまったもんじゃありませんよね。

哀れな師娘ですよね~。あんな男と○○年一緒に寝てたなんて、思っただけでも腹立たしいのでは?

マッチョ陸伯、どぅいちゃんが最初の頃に言った「かわいそうな人」の意味がやっとわかりましたよ。
師太を付回していた時は、ムカついていましたが、今回は心から気の毒に思いますわ…。しかし、リアルな映像は心臓に悪いですわね。

fince兄へ

楽しいって言いながら、その顔は一体…?

たくいたさんへ

まさにそうですね。
阿碧とどっちが不幸なのだろう?この二人…?

こんばんは(^^)
チャンネルNECOに金庸武侠ドラマ存続お願い運動中です。
http://www.necoweb.com/neco/
からリクエストor問い合わせ送って下さると有り難いです。
私のブログ
http://ruri-iro.at.webry.info/200602/article_22.html
にも個別ページのリンクが貼ってますが
シウ菌感染の危険があるのでお気をつけ下さい(爆)

それでは、よろしくお願いしますm(_ _)m

最終回は楽しいぞぉ~v-12

こんばんは

しかし、ここ最近、毎回毎回、すごいアクションですね!
芸術の域に達してますよ!

岳霊珊、阿碧への道~
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪