TV『神侠侶』第21話&第22話 鑑賞!

ただいまぁ~!で、おかえり~!
帰ってきたよぉ!靖哥哥!靖さぁ~ん!天然野郎!(爆)
テンションも復活!


あれほど寄り道するなと言ったのに
なに川辺で道草喰ってるんじゃお前等はぁ~!?
Image00115.jpg
裘千尺が渡した毒消しは、一粒の半分だけ。
36日生きれるはずが逆に18日と半分になってしまうというもの。
ババァのやる事はえげつないわ…。
って時間が無いのはわかるけどサァ…。

小龍女は目に涙を溜めて「一緒に生きたい!生きたい!」と訴えます。
Image00120.jpg
つまりは郭靖黄蓉を「殺せ!殺せ!」って事。
彼女にとっては郭靖黄蓉が行きようが死のうがどうでも良い事なんです。
楊過が死ななきゃ良いんです。

楊過が「大切な恩人だから、大事にしたい。」と言えば必死で守り大切にもするけど
逆に「アイツは仇だ。憎んでいる。殺すんだ。」と言えば眉一つ動かさずに殺すでしょう。
古墓の中で育った彼女にとって、国だの民だのそんな事は全く眼中に無いんです。
極論すると、この世の全てが滅びたって楊過さえ生きていてくれりゃあOKなんです。
ある意味怖い女性ですよ。小龍女は。

もちろん最愛の恋人が生きるか死ぬかの瀬戸際だし時間も無いし
愛する人には死んで欲しくないし、悩む暇も無いのはわかるんだけど、
郭靖という人物は、宋の守りの要だと聞くし誠実そうな人柄だった。
本当に楊過のお父上の仇なのだろうか?でも彼を殺せば襄陽城は落ち宋の民は蒙古に…」
彼女の場合はそういう意味では悩んでいるようには見えません。
っていうか、郭靖そのものを見てもいないと思う。
ただ楊過に娘を嫁がせようとして、自分と楊過との結婚に反対していた
煙たいオジサン位にしか印象を持っていないでしょう。
彼女の視線は常に楊過しか映っていないですからね。

要するに楊過が天使の心を持っていれば彼女は天使の行いをするし、
悪魔の心を持っていれば悪魔の行いをするんです。
そこに世間の善も悪もありません。楊過が望む事か?楊過の為になるのか?
小龍女の行いの動機はただそれ一点です。

だからこそ楊過は一人で悩まなくてはいけません。
「本当は郭靖黄蓉を殺したくない。でも殺さないと姑姑が悲しむ。」
姑姑を見ては、姑姑のために郭靖を殺そうと思い
郭靖を見ては、この優しい郭オジサンは、宋の為にも殺すわけには行かないと思い
楊過の心は千路に乱れます。


そんな難しい葛藤に可愛い楊過が悩んでいるというのに…

靖さぁ~ん!いいよぉ!それよそれ!
そう!難しい事なんて考えたって頭がフリーズするだけだから!(爆)
朱子柳からの報告で心配した黄蓉に「楊過の様子は?」と聞かれて
「あぁ。こないだの怪我も治ったみたいだし元気だぞ!」って明るく答えるアナタが好き!

一緒に寝よう!って小さな子供じゃないんだから…(笑)。
(それでも一緒に寝られるだけの大きさの寝床ってのが狭い日本と違うのよネェ…)

しかもアンタ、相手は剣を持って明らかにアンタを刺そうとしてるじゃん!?
そこで何をどうしたら「内功の修行を誤って気が乱れた。」って事になるのよぉ!?
Image00130.jpg
楊過を助けようと逃げ道を作った…なんて思っているそこのアナタ!
彼はとっさにそんな機転が利くような輩ではありません!!!(爆)
彼は何時でも何処でも嘘が嫌いで思ったままを口にする裏表の無い人間なんです!
つまり彼は本気でそう思ったんです!!だからこそ靖さんは靖さんなんです!!
だから笑えるんです!なんでそうなるかなぁ!?(爆)
「やっぱり馬鹿じゃな…。」あの世で七公も苦笑してるよ…。

でもその発言が助けとなり楊過は気が乱れた事にしてその場を取り繕います。
で、それから郭靖は楊過の為に内力を注ぎ込み気を静めてあげるのです。
楊過も楊過で、嘘がばれない様にわざと気を散らして気が乱れている振りをします。
おかげで郭靖は一晩中徹夜で楊過の治療にあたるのでした。
Image00131.jpg
凄いよ!靖さん!その内功!部屋中オレンジ色じゃん!

で、翌日の襄陽攻防戦。

徹夜明けで内力も使いまくった郭靖は、必死で襄陽を守るために闘います。
実は楊過に刺されて怪我だってしてるんだゼイ!
どれほど疲れているかを楊過は知っているはず。
殺そうとした相手を疑う事も無く親身に治療してくれた郭オジサン。
良いヤツでしょう?大侠の前に底無しに人が良いのよその人は!

で!出ました!師弟対決!ジェベ師匠!!!!
あ、金輪国師が矢に内力を込めて郭靖を射るんだけどね、
あの金輪国師を演じている巴音は『射英雄伝』では
チンギス・ハーンに使えて《弓の神様》と呼ばれた
郭靖の弓の師匠でジェベという人を演じていたの。
彼はメッチャカッコ良かったんだよ!!そりゃもうワイルドで男前で!!(ジュル)
イカレたオッサンだらけのドラマで唯一《正統派オッサン》だったジェベ師匠
Image00136.jpg
弓を射る金輪国師のアップが脳内変換でジェベ師匠に早変わり!
20070317030704.jpg
キャア~!!素敵ィ~!!って思わずニンマリ(笑)。

で、靖さん絶体絶命のピンチでやっと楊過が始動。
寸でのところで郭オジサンを助けます。



で、武のアホ兄弟が蒙古に捕まり、感慨深い郭靖とフビライとの対面。
フビライ・ハーンはトゥルイの息子なんです。
トゥルイって誰って?郭靖の蒙古の義兄弟でチンギス・ハーンの息子です。
彼等は小さい頃から本当に仲良しで「トゥルイ・アンダ!」「郭靖・アンダ!」と呼び合う中。
(《アンダ》って蒙古での義兄弟のことです。)
『射英雄伝』のラスト近くで、郭靖がチンギス・ハーンに捕らえられそうになった時も
自分の身をかえりみずに郭靖を中原に逃がしてくれた好漢です。
郭靖・楊康が義兄弟になったとはいえどうしても心が通わせられなかったのと違い、
郭靖とトゥルイは本当に羨ましい位の義兄弟でした。
あ、郭靖のもう一人の義兄はこの際無視ね。ある意味誰も羨ましがらないから…(爆)。

両国が闘ってさえいなければ、本当に郭靖はトゥルイの墓前に線香を手向けて
フビライと亡き父・義兄について語り明かした事でしょう。

で、金輪と愉快な仲間達と、郭靖とのの闘い!
尹克西の髪の色ったら!あんなに赤かったっけ?
しかもあの金鞭!素材は何?路上で売ってぇ!(笑)
修のお兄様も残念ながらこれにて退場ですネェ…。

で囲みを脱出しようとする郭靖を見て、楊過がとっさに気が乱れた振りして倒れます。
こないだの事があったので、「また発作か?」とすっかり騙される郭靖。
楊過を守るために郭靖は必死で闘いますが…

見た見たぁ?金輪国師のお茶目なアイコンタクト!
楊過に対して「やるなら今だぞ!ほれやれ!いまやれ!」と
つぶらな瞳で合図してました!
もぉ!そんな所が憎めないのよネェ。チョモランマオジサンったら…(爆)。

そして楊過を守ろうと目の前で郭靖が傷ついたのを見て
またもや楊過が遅れて始動。
必死で郭靖を助けようとするものの、楊過一人じゃまだまだ金輪には敵いません。
もう駄目かと思ったその時!!

ピロロォ~~♪
あ、ゴメン。笛の音は脳内効果音ね!(爆)
桃花島一門の登場時には必ず脳内で笛の音が流れるんですの。ホホホ。

三つ網のお下げが可愛らしいオッサンが登場!馮黙風先輩!
Image00148.jpg
馮黙風は金輪の攻撃の盾となり、楊過と郭靖を守ります。
馮先輩は楊過が連れている傷を負った男が師匠の娘婿だって知っていたのかなぁ…?
死んでも放さない!死してなお守り抜く!
師匠!アナタの弟子は娘婿と若き友人を守りましたよぉ!
あとでいっぱい褒めてあげてくださいネェ!!

逃げる途中であの黒馬さんとの悲しい別れはカットされていたので…。

襄陽城。
Image00154.jpg
楊過が命懸けで郭靖を救った事に対して黄蓉は感謝しこそすれ、
ますます楊過がわからなくなります。仇だって思っていたんじゃないの?
殺そうと思っていたのなら一番のチャンスだったのになんで殺さなかったの?

黄蓉は楊過が郭靖・黄蓉を仇だと思っている事、
その仇を討つために襄陽にやってきた事を看破していました。
楊過だって最初は本当にそのつもりで来たんだもの。
でも、本人に聞く事はしませんでした。何故って?
昔楊過が使った蝦蟇功の事で皆がどんなに楊過に問いただしても
楊過は頑として答えなかった事があるんです。
そのせいで柯鎮悪は兄弟達を殺した技を使う奴と一緒にいたくないと
桃花島を出て行くと騒ぐし、高齢の大師匠を一人で出て行かせるわけにはいかないし、
郭靖も、楊過が密かにあの欧陽鋒と接触していたとなると今後どのように
悪の道に染まるかも知れないと心配して、全真教に連れて行くことにしたんですから。
今聞いても楊過はまたあの時と同じ様に決して本当の事を話してはくれないだろう。
そう思ったんですよね。

ホントお蓉と楊過は似た者同士な気がするんだよネェ。
お互いなまじ頭が良いから、相手の腹の中を探り合って
それでいてお互いに本音を見せないから誤解が誤解を呼ぶ。
逆にそんな技を使わない(使えない)郭靖が相手だと、
本音でズバリと突っ込んでくる分、自分も気を回さずに本音が言える部分があるんだと思う。
英雄大宴の時みたいに、本音で話せば良いのに…。

で楊過がわからないと思っているもう一人の女性。
こちらもお困りのようですね。
「私の為に自分の為に郭靖を殺す!」と約束してくれたのに
なんで助けて連れて帰ってきちゃうんだろう?しかも命懸けで…?
なんで、さっさと殺さないの?早くしないとアナタが死んじゃうじゃない!?
しかもこれも何かの作戦かと思いきや、夢でも郭靖を助ける気でいて
どうやら郭靖を助けたのは本心かららしい。
ええ?二人で蒙古の陣営を出るときは殺す気満々だったのに
なんで変わっちゃったの?私との約束を忘れたの?
「郭靖・黄蓉を殺して一緒に長生きしよう!」って言ってくれたのに…。
彼女はそんな事を思いながら、こっちも頭がフリーズ…(笑)。

で、虚竹なクドゥ登場!
えぇ?ダルパ君が来れば良かったのに…と言ったのは確かサル…。
サルよ…。あの巨体じゃ、襄陽の城壁を乗り越えてこっそり入って来られないのだよ…(爆)。
クドゥで我慢しなさい。

はぁ。折り返し地点通過でやっとテンションが戻ったどぅいちゃんでした♪

tag : 神侠侶 楊過 郭靖 黄蓉 小龍女 金輪国師 尹克西 馮黙風 ジェベ師匠

comment

Secret

竜さんへ

>連城訣観たら人間不信がひどくなりました…。
『射英雄伝』ってなんだかんだ言って愛有る人達ばかりだったけど
(例え一人だけに向けた愛でも)、
『連城訣』は愛のかけらも無い人達ばっかり出てくるからネェ。
でも、あれはまだましヨン♪
ドラマではどうかはわからないけれど
小説で他の作品(『雪山飛孤』とか『侠客行』とか)読んだ日にゃあ
読後放心状態になるヨン(笑)。いろんな意味で…(爆)。

連城訣は今週の神雕侠侶まで暇なんで借りました!笑〃仕事中も武侠のことばっか考えてます…金庸オンリーですけど。笑〃連城訣観たら人間不信がひどくなりました…。笑〃神雕侠侶と天龍八部のDVD買おかな!

ゆうり女王へ

>私もテンション戻りました~涙
お互い長かったネェ!(涙)

>郭靖はいいよ~(T.T)
靖さんが出てきてホッとしたよぉ!
私にとって今じゃ心のオアシスだよ。彼は(笑)。

>馮先輩、もうちょっと、出ててほしかった~(小龍女の出番増やすくらいなら…爆)
彼が出てきた途端、脳内お茶の間では「ピロロ~♪」と笛は鳴るは、
後ろに「頑張れ!桃花島一門!」って垂れ幕出るは、
桃の花が満開に咲き乱れるはで殆ど星宿老怪と化していた…(爆)。

>丸1日くらい、こなきじじぃをやっていてほしかったっす。
丸一日ぃ!?(爆)
絶対に途中で銀龍女が「交代して!」って割り込みに来るね(ニヤリ)。

竜さんへ

連城訣かぁ!
あれ程悲惨な前半戦を送った主人公はなかなかいないよね。

彼女は盗られてリンチにあった挙句に濡れ衣着せられ身体に穴開けられ…。

最初は本当に世間知らずなお馬鹿な奴だったけど、
彼は学習能力があったから一人でも何とか窮地を脱しているのよ。
我等の靖さんなら死んでるかも…?(爆)

>梅念生役の人は神雕侠侶の黄薬師殿そっくり…?
そう!『神』のパパですよぉ!渋い于爺です!

私もテンション戻りました~涙

郭靖はいいよ~(T.T)

馮先輩、もうちょっと、出ててほしかった~(小龍女の出番増やすくらいなら…爆)
丸1日くらい、こなきじじぃをやっていてほしかったっす。

連城訣を観ました。

連城訣を観ましたが…出てくる男は狄雲以外ほとんど財宝目当てで裏切りばっかりであんまり好きじゃないです。出てくるやつ皆が悪いやつな感じ?その点丁典はいいやつやと思います!つか狄雲も右足折れたぐらいで敵?にへこへこして…。何回も倒されるし、イライラしました。笑〃桃花島主のお弟子サンは両足折れとっても勇敢な人ばっかやのに。まあ最後は主人公っぽかったけど、射雕英雄伝とか観たあとやからなんかなぁ…。内容も省略されまくりでよくわかりません。笑〃いらんとこが長くて必要なとこを省略しすぎっすね。って…愚痴でした!笑〃梅念生役の人は神雕侠侶の黄薬師殿そっくり…?笑

銀妹へ

なんかねぇ。毒舌コメントになっちゃったけど、
この襄陽城訪問から襄陽城を後にするまでの小龍女って
本当に悪魔にと憑り付かれているんだよネェ。
多分次週かその次位のチョッとした台詞にもそれが表れているでしょう?
「こ、こえぇ~!?」と思ってしまうわけです。

>天然野郎!
だってさぁ、あんなに愛すべき天然はなかなかいないよぉ!?

楊過と過ごす最初の夜に鎧が脱げずにいる靖さん。
なんかお子チャマみたいで可愛いじゃん♪
確かに鎧って着脱が大変らしいけれど、あれ一人だったら彼は一体
どうしていたんだろうなぁ?って想像したら笑えるでしょう?
きっと「お蓉!お蓉!鎧が脱げないんだ!」って呼んでいるのかなぁ?ってサ(爆)

>極論すると、この世の全てが滅びたって楊過さえ生きていてくれりゃあOKなんです。
ある意味怖い女性ですよ。小龍女は。

まあねえ、楊過を昇天させてくれた男と信じきってるからねえ~。メロメロなんすよん。
にしても、あれ以来なんでキスだけなの?ってきっと欲求不満になってるに違いない>小龍女

天然野郎!アハハ。
郭靖は人が良すぎて、黄蓉がいなかったら、とっくに誰かに殺されてそうじゃわい。

jinyuさんへ

はいよぉ!了解!
と言ったものの…。なにか?外せばよいのかな?

こんばんは、神雕侠侶リングの管理人jinyuです。ここに書いていいかどうか分かりませんが、お知らせさせていただきます。
このたび、神雕侠侶リングのサービス提供元がサービスを停止することとなりまして、当リングも解除することとなりました。これまでのご利用、本当にありがとうございました^^
もっと早くにお知らせすべきでしたが、サービス提供元のサーバーに不調があったらしく、リングに登録されていた全サイトのデータが消えてしまい、連絡が遅れてしまいました。申し訳ございませんでした。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪