『神侠侶』 DVD第5巻鑑賞!その3

はいはい。サクサク行きますよ!
とにかく、楊過の毒を消す為にやむなく結婚を決めた小龍女。
その姿を見て緑蕚ちゃんは二人の愛情深さに感じ入り、
「どうか思いつめて早まらないで下さい。私が楊兄様をお助けします。」
と小龍女の部屋を出ます。行った先は楊過が捕らえられている部屋。
Image00090.jpg
剣で縄を切り、情花の解毒剤である絶情丹を盗みに父の書斎に入ります。
しかし!そこにあるはずの絶情丹が無い!動揺する緑蕚ちゃん。
他にもあるかもと探しているうちに緑蕚ちゃんは公孫止に見つかります。

隠し戸棚の中身が空なのに気付いた公孫止。
娘に「お前が盗んだんだろう。返せ!」と責めます。
私は持っていないと言う娘をちっとも信じてあげない父・公孫止。
言うに事欠いて「飼い犬に手を噛まれるとはこのことだ!」とぬかします。
“飼い犬”って、お前の娘だろうがぁ!?何ぬかしとんじゃボケェッ!
仕方なく潔白を証明するために服を脱いでもろ肌をあらわにする緑蕚ちゃん。
あぁあ泣いちゃってるよ。そりゃそうだよねぇ。父に信じてもらえない悔しさと
陰に楊過がいるのをわかっていての肌見せだから恥ずかしいのと、
もうとにかくかわいそう過ぎるよ!緑蕚ちゃん!
更に緑蕚に「ワシと小龍女が結婚した後お前と楊過を結婚させるつもりだった。」
とか平気で嘘八百並べ立てます。そんなもん嘘だって娘でもわかるわ!ダボォ!

でもこの時楊過の立てた微かな音を聞き逃さなかった公孫止。
すっげぇ!耳が動いたよ!
楊過が既にこの部屋に居ると気付いた公孫止。
なにやら怪しげな仕掛けをカチャカチャ動かしています。
そして緑蕚ちゃんの胸を一突き!すかさず助けに躍り出る楊過。
しかぁし!西毒の義理の息子は義父の呪いに掛かっていたのか
躍り出たその床は落とし穴だったのでした!
辛くも縁に捕まりぶら下がる楊過。さすが倅よ。ただで落ちない所は進歩してるじゃん(笑)。
慌てて助け出そうと緑蕚ちゃんが手を伸ばした時、
Image00094.jpg
その背中を突きあの外道は娘もろとも楊過を落とし穴に葬ったのでした。

必死で壁に手を掛け何とか転落死を免れた二人。
しかしそこはワニの住む地底湖でした。
Image00096.jpg
何とかワニをかわしている内にひょんなことから楊過の服から
絶情丹の瓶が出てきます。驚き喜ぶ二人。
Image00097.jpg
しかし、その瓶の中身は一つだけでした。緑蕚ちゃんによれば最後の一粒とか。
それを聞き楊過は飲むのをやめます。姑姑の為にです。
その姿を見て悲しみ、父の所業に恥じ入る緑蕚ちゃん。
他にも霊視やらお宝が出てきた頃にはやっと楊過も
これが鋏を借りる代わりに老頑童がくれたものだと気が付きました。

で、その中から絶情谷の地図が出てきてそれを辿って水中の通路を抜けると
その先に待っていたのは奇妙な生き物でした。
Image00100.jpg
そうっと近づきよく見ると手足の腱を切られた老女でした。
彼女は公孫という名に妙に反応、緑蕚ちゃんが公孫止の娘だと知るとおいおい泣き出します。
この老婆こそ、死んだと聞かされていた緑蕚ちゃんの母親だったのです。
彼女の名前は裘千尺。あの鉄掌峰の裘千仞・裘千丈の妹だったのです!
Image00102.jpg
あのチビ君達に似ていなかった若かりし頃の裘千尺。緑蕚ちゃんソックリの美人!
よかったねぇ。兄貴に似なくて…(爆)。

でもどうしてこんな所にこんな姿でいるのかと聞く娘に
彼女は自分が誰のせいでここにいるのか、
そいつが自分にどんな仕打ちをしてきたかを語ります。
彼女曰く、たまたまやって来た絶情谷で公孫止に見初められ結婚し
緑蕚ちゃんを儲けたものの、実はそれは自分から鉄掌峰の技を盗みたかったからで
愛する男の言うままに武術を伝授してしまってからは
公孫止は使用人の女を溺愛して駆け落ちの相談までしていたそうな。
それを知った裘千尺が激怒し、当時たくさんあった絶情丹の殆どを砒素に漬け
その上で公孫止とその愛人を情花の花畑に放り込み
絶情丹を一粒見せて「どちらが助かりたいか?」と聞いたそうな。
そしたら公孫止は迷わず愛人を刺し殺し、改心するから許してと謝ったそうな。
しかしその後眠り薬を酒に仕込まれ気が付いたら手足の腱を切られて
この穴に放り込まれたそうな。

その頃地上では公孫止が小龍女の部屋に行き、説得中。
自分が如何に愛情深い人間であるか、
病気で亡くした妻をどれだけ愛していたか、
その亡き妻に似ているあなたを一目見て好きになった。
あなたを思う気持ちは本物だ、結婚したらわかる筈だ。
とか何とか甘いことばっかり言ってるけど、全然動じない小龍女に
約束したんだから結婚しろ!俺は一度決めたら絶対にやりぬく男だ!
って捨て台詞で部屋を出て行きました。
アンタそう言ってるけど、二言目には
「床入れが済んでから」とか
「初夜が済んでから」とか
スケベ心全開じゃねぇか、エロ爺!
任我行の「尊敬する人リスト」じゃないけど
私の「イカレオジリスト」にアンタの名前は一生載らないゼ!

話は地下に戻って「ところで、お前等はなぜここにいるのか?」と問う裘千尺に
「先輩と同じで、俺達も公孫止に落とされた。」と答える楊過。
妻だけでなく実の娘まで落とすとはなんて男だと更に怒り狂う裘千尺。
楊過の機転で、とにかく木の皮を剥いで作った縄で何とか地上に生還。

この裘千尺手足が不自由でどうやって今日まで生き延びたかって?
内力は残っていたので、その内力を使って壁に生えた棗の木から
棗を落として口でキャッチして飢えを凌いでいたんだと。
その声や、洪七公の雄叫びに匹敵するヒョォ~ッ!って奇声でした。
そのおかげで内力は逆に強くなり、口から吐き出す棗の実の威力は
プチ弾指神通ほどの威力がありました。

なにはともあれ早速屋敷に帰ってきた楊過と裘千尺母娘。
おりしも公孫止と小龍女の婚礼の儀が始まろうとしているところでした。
そこに怪しい客人が登場!あの羽扇子は!?裘千丈兄貴ぃ!?(爆)
Image00107.jpg
やっぱあれが無いと駄目なのね。鉄掌党は(爆)。

しかし、何年も地下にいた裘千尺。
公孫止は裘千丈が郭靖と黄蓉に殺されたと書いた裘千仞の手紙を読み
お前が裘千丈な訳が無いと看破します。
裘千丈が殺されたと知った妹の裘千尺。ひとしきり泣いた後、
とうとう正体を明かして「古女房がいるのに結婚かい!?」と公孫止を責めます。
二人が揉めている間に駆け寄る楊過と小龍女。
早速楊過は何食わぬ顔で小龍女に毒消しの絶情丹を飲ませます。

とっくに死んでいるはずの楊過と緑蕚の登場に驚いていたのに
昔殺したはずの妻まで出てきて公孫止は逆切れ!
「お前はどこまでの俺の邪魔をするのかぁ!」と裘千尺を攻撃。
それを見た小龍女。「奥様がいるのになぜ私と結婚するのか!?
奥様にこんな酷い仕打ちをするなんて、きっと私も同じ目に遭うところでした。」
と憤慨します。

そして、また公孫止と闘う楊過。すると裘千尺が一手一手アドバイス。
痩せても枯れてもこの裘千尺、鉄掌峰の女侠として育ったわけです。
公孫止の武術は彼女がおしえたものなんです。
その的確なアドバイスに段々追い詰められる公孫止。
しかし、点穴技を繰り出した楊過に公孫止は余裕の顔。
実は穴道を塞ぐ絶情谷独自の技を公孫止は持っていたのです。
それを見た裘千尺。不自由な手で己の頭の傷から流れる血をそっとお茶に混ぜて
そ知らぬ振りで緑蕚ちゃんに二人にお茶を出すように命じます。

片思いではあっても愛する楊過と酷い仕打ちを受けたとはいっても実の父に
お茶を出せと母に言われた緑蕚ちゃん。嬉しそうにお茶を出します。
公孫止は毒を警戒して楊過が飲もうとした湯飲みを指定。
とにかくお茶を飲み干しました。
その時裘千尺の高笑いが広間を包みます。
「楊過、もう公孫止の穴道を塞ぐ技は破れた!思うが侭穴道を攻めよ!」
そう。絶情谷が精進料理しか食べないのは、
生臭ものを食べるとその技の効果がなくなるからでした。
謀られたと知りいきり立つ公孫止。まっすぐに裘千尺に突っ込みます。
待ってましたと裘千尺。口から棗の実を公孫止に吹きます。
棗の実は見事公孫止の右目に直撃。
彼はギャアギャア喚きながらそのままどこかに飛び去ってしまいました。

用は済んだと谷を去ろうとする楊過と小龍女。
その時裘千尺が楊過を呼び止めます。
Image00108.jpg
あろう事かお前は居残って緑蕚ちゃんと結婚しろって!
驚く楊過と緑蕚ちゃん。特に緑蕚ちゃんはオロオロ。
楊過に無理強いするなら死ぬと拒みます。仕方なく結婚は諦めた裘千尺。
ただし、楊過が情花の毒にあたっていると知っている裘千尺。
毒消しをやる代わりに条件があると言い出したその内容は、
裘千丈の仇、郭靖・黄蓉の首を取ってくることでした。

だからぁ、アナタの裘千丈兄さんは郭靖・黄蓉が殺した訳じゃないって。
自業自得の死だったんだからぁ。
あのまま生きていても、結局鉄掌峰の掟で殺される羽目に遭う筈なんだから。
仏門に入ったくせにそんな恨みがましい手紙書いてんじゃねぇよ!裘千仞!






tag : 神侠侶 絶情谷 鉄掌峰

comment

Secret

銀妹へ

何で私が裘千尺なのよぉ!?
熟妻組ならどちらかっていうと
寧中則と呼んでもらいたいわぁ!
当然カマ不羣なんて瞬殺よ!ホホホ♪

裘千尺,フッフッフッフ、やっとどぅい姐と同じニオイのキャラ登場ですね!

よお!裘どぅい千尺!(無理やり入れてみた)
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪