『神侠侶』 DVD第4巻鑑賞! その3

はい!
わざわざ彼の為に記事1つ作る私…。
自分でも情けない…(爆)。
まずは絶情谷。
公孫止が闖入者の報を受けて慌てて邸内を見てみると
剣房には火が付けられてるわ、小龍女の部屋は荒されてるわ、
なんとも絶情谷始まって以来(?)の惨状。
「なんとしても侵入者を捕らえろ!」と怒りに震えます。
家来達も必死で賊を探して回りますが…。

それは、彼の「かくれんぼ」タイムだったのでした(爆)。
20061009234806.jpg
いろいろ、やらかしてみたのに使用人総出で探しているのに見つけてもらえない彼…。
とうとうつまらなくなって、お返しに小便を垂れました。
しかも公孫止の豪奢な執務机の上に。
20061009234657.jpg
20061009234716.jpg
あぁ!洪七公も死に、その弟子郭靖も大侠となり
もうこんな小便ネタは見られないのかと寂しかったり安堵したりしていたが…。
いたよ、こいつが。残ってたよ、糞尿ネタの漢が…。
小便でサインでもしてあげればよかったのに…(笑)。ねえ、老頑童
あぁ!恥ずかしい!久しぶりに出てきてこれかよぉ!?(爆)
またもや三仙はウェーブでもしかねない盛り上がり!
「やったぁ!またやってるよ!」
「ギャハハハ!いいぞぉ!やっちまえ!」
いいか!良い子は真似すんなよ!

絶情谷に飽きて飛び出す老頑童
どこに行くのかと思ったら、蒙古陣営に潜り込みました。

ちょうど蒙古陣営では、トゥルイの息子のフビライがハーンとなり、
20061009234911.jpg
そのフビライに金輪国師が楊過を引き合わせにやってきたところでした。
ちょうど江湖の英雄豪傑を招いているので、皆にお引き合わせしたいというフビライ。
そんなこと全然興味なかった楊過も金輪国師に諭されてしぶしぶ宴席に。
そこで、フビライから英雄豪傑の方々を紹介されます。
20061009234848.jpg
ってこの風景。昔似た様な風景を金国の完顔洪烈の王府でも見たなぁ。
今回はどんな顔ぶれかと見てみたら…?

いたいたぁ!!ひっさしっぶりぃ~!!(爆)
こんなところに出て来たのねぇ?
20061009234945.jpg
前作は宴席の客人・梁子翁の弟子って役だったけど
今度は自分が客人なのねぇ!?出世したじゃない!?
台詞も増えたし、おめでとう!いつもの小さい方!
ウイグルからお越しの馬光佐です!

そして、あぁ!その鼻!よゐこの有野似のその顔は!?久しぶりです!
20061009235030.jpg
女王の寵愛を一身に受ける欧陽克こと修慶殿のお兄様!(爆)
『天龍八部』からの連続出場でございますね!
「もう古装劇には出ない」と駄々をこねた弟クンの代わりに兄が連投と…。
お疲れ様です!
ペルシャからお越しの尹克西です!って、この役名…。
尹克西…克西…克は西…西域の克…白駝山の克…欧陽克…修慶!?
わざとなのか?このキャスティング…!(爆)

続きまして、妙に二枚目なんだか三枚目なんだか微妙な顔立ちの方。
20061009235047.jpg
インドからお越しの尼摩星です。スッキリしたグッサンみたいだよね?

そして、前作のパパみたいな帽子を被る漢人の瀟湘子。
Image00053.jpg
あのね、そんな帽子被ってるのは顔を隠すため?
でもねそんなもの被っているとあんまり良い事無いよ。

さて、金輪国師と楊過と六人の食客が揃ったところで、早速馬光佐が挑発、
金輪国師が箸でつまんだ肉片を取り合うという静かな手合わせが始まります。
そうそう。そうだよねぇ!これくらいの手合わせなら、
建物も壊れる心配ないし、その辺ビショビショに汚れる心配も無い。
酒の入った鼎持ってきて投げっこするなんて、誰が考えたんだよ全く…。
でも、ペルシャの方もインドの方もお箸を使うのが上手いねぇ?
馬光佐、尼摩星、尹克西の順番で金輪国師と対決、最後は瀟湘子と争っているその時、
サッとパオの中に飛び込んで来て次の瞬間にはその肉片を掠め取った奴は
そう!三仙達のアイドル老頑童!!
蒙古のハーンのいるパオに無断で入ったうえに肉を取られて色めきたつ一同。
しっかぁし!奴は全くひるむことなく
「肉を貰っただけだ!皇帝の王宮にも入ったのに、
こんな小さい所に入ったからってうるさく言うな。」とか言う始末。
ごめんなさい、蒙古の方々。今や敵国とはいえ余りにしょうも無い騒ぎを起こしまして。
尹克西から彼が周伯通と聞いた一同。
皆一応の礼儀を取りますが最初に「ご老人」と言われたのが気に喰わない老頑童
「お前らとは遊んでやらん!」とお冠。ってか誰も頼んでねぇだろう!?
でも、結局遊んでしまう老頑童
尼摩星・尹克西・馬光佐・瀟湘子の四人と「じゃれあいっこ」タイム。
20061009235258.jpg

そもそもなんで奴があっちこっちで遊んでいるかというと
実は義弟の郭靖から陸家荘での英雄大宴に招待されていたが
寄り道、道草をしているうちに着いたら終わっていたらしく。
それでふてくされながら郭靖を探しているところなのでした。
郭靖と聞いて興味を示した楊過だけど
じゃれあう老頑童が姑姑の鈴を落としたことから傍観の態をやめて
老頑童に鈴をどこで拾ったのかを聞こうとします。
しかし、段々じゃれ合いにも飽きた老頑童は、
楊過の話も聞かずパオを飛び出して去っていきます。
姑姑の居場所を聞くために追いかける楊過。
追いかけられたら、始めなくっちゃね!大好きな「おいかけっこ」タ~イム!
20061009235312.jpg

逃げているうちに絶情谷に逆戻りしてしまった老頑童。振り切ったと安心しているところに、
よりによってまた戻ってきた賊に絶情谷の主の娘が手下を連れて待ち構えていました。
谷主の娘は手下に命じて金糸を編みこんだ特性の投網で老頑童を捕らえようとします。
しかし、そんな投網の1枚や2枚すぐに捕まる老頑童ではありません。
丈夫なことを逆に利用して、ほぉら「トランポリン」タイム。
20061009235459.jpg
しかし、回転しすぎて目が回りあえなく捕縛。
網にくるまれて運ばれているというのに網の材料が気になって仕方ない様子。
20061009235517.jpg

楊過と後を追う金輪国師以下フビライの食客連中も老頑童の後を追って
絶情谷の奥深くに入っていきます。
またもや、谷主の娘が現れ、何者でどういう要で谷に来たのかと聞きます。
楊過は老頑童を追ってきたこと、
彼に聞きたい事があるために探していることを話します。
娘は楊過達を屋敷に招き谷主の命により、明日の結婚式に客として
出て欲しいと告げます。突然の申し出に訝しがる一行。
それより老頑童はどこだと問う楊過に娘は捕らえており、
父の祝言の後で追い出すのでその後聞けばよいと返事。
一行は一晩泊まって祝言を待つことになります。
しかしその夜、皆が寝ている客用の寝室の外に怪しい人影が!!
20061010002502.jpg
その人影は!!爺!何しとんねん!?またヤッバイ事考えてるやろう!?

たった1話の間にどれだけ遊んでんねん!?(爆)
で、私もどれだけ爺の事だけ書き続けてんねん!?

はぁ。第4巻が終わって次!第5巻!

tag : 神侠侶 周伯通 老頑童

comment

Secret

たくいたさんへ

そんな四男なんか生んだら一夏どころか、ずぅ~っといつかれるやん!
嫌じゃあ!

え~!?
瑛姑気分で~

サルを凌ぐ4男の誕生ですよん!

ブタ・サル・ウリ・マンドリルみたいな感じで。アッハッハ

うちのブログで、阿銀が、伯母子岳で野糞したのは、どぅいちゃんって言ってたよ。ヒェ~!!

たくいたさんへ

確かにイカレてる!イカレてるよ!
それは認めるけど…。

アイツとはアバンチュールなんて想像出来ない…。ひと夏の間中鮫に乗ってそうやモン。

やっぱ、アバンチュールなら、ジェベ師匠でしょう(笑)。

サルって…。

でも、ひと夏のアバンチュールに周伯通なら?一応、いかれてますよ。

たくいたさんへ

>たしかに有野とぐっさんや…。
ね?似てるでしょう?^^

周伯通…。こんなもん親父に欲しいと言ったサル…。
母は絶対に許しません!(爆)

周伯通が出ないとこのドラマははじまりません!
周伯通と郭芙が好きなたくいたです。
でも、鬼が周伯通でよかった。追いかける方が、周伯通の時は、結構えげつなかったから…(射英雄伝)

たしかに有野とぐっさんや…。

瑛妹へ

老頑童!
彼が出てくると私は笑顔になります^^。

呵呵,老顽童一出谁与争锋!
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪