『神侠侶』 DVD第4巻鑑賞! その1

きゃあ!!きゃあ!!!(歓喜)
知り合いがたぁくさんいるぞぉ!!
たぁのしいぃぞぉ!!!おぉもしれぇえぇやあ!!
遊べるぞぉ!!アハ!アハハハハ!
そうそう!アタイだって、出てくるんだからね!!
ひとぉつ、ふたぁつ、みぃっつ!ほぉれ!うひゃ、うへへへへ!!

洪七公と欧陽鋒が死んで以来心に隙間風が吹いていたけど、
ここに来てお友達がいっぱい出てきたよぉ!よかったぁ!!
まずは、前回のおさらい。
楊過と小龍女は黄蓉達が金輪国師に襲われたところを助けたのだけれど、
その夜宿泊先で黄蓉が小龍女に、師弟間の結婚をすれば、
楊過が一生江湖から軽蔑される事になると諭され、泣いていましたね。

で、翌朝楊過が起きてみると、
「身体を大事にして。私を忘れて」と書置きを残して小龍女はどこかに去った後でした。
慌てて小龍女を探しに宿を飛び出す楊過。どこに行ったやらあてもありません。
そんな時、金輪国師一行にばったり出会い小龍女を探していること、
黄蓉達とは別行動を取っていることを悟り、また黄蓉達を襲います。

黄蓉は岩を使って奇門八卦の陣で何とか応戦。
本人は妊婦だし、郭芙と武兄弟じゃ逆に分が悪いからね。
そこにまた通り掛った楊過。飛ばされた郭芙を空中で受け止め
闘いの仲に飛び込みます。

しかし、小龍女がいない今玉女剣法は使えず
何とかしのごうとしますがとにかく郭芙が足手まとい。
とうとう、黄蓉が倒され楊過も倒れて絶体絶命!

その時!

「おやめなさい!」
涼やかな声がこだまする!
金輪国師館が辺りを見回すとそこには人の皮のお面を被って
玉笛を手にした一人の少女が立っていました。
ひゃっほう!程英ちゃぁ~ん!!!
程英ちゃんは岩を動かして再度八卦の陣を敷き黄蓉達と楊過を匿います。
八卦の陣を破る力が残っていない事で金輪国師はやむなく撤退。
何とか皆は助かったのでした。

黄蓉のみを助けてその場を去る郭芙達。
程英ちゃんは残された楊過を助け出して自分の家に連れ帰ります。
楊過が気が付くと小奇麗な部屋の寝台。
そこで程英ちゃんから陸無双が無事と聞き喜ぶ楊過。
しかも程英ちゃんが作った粽を食べたのがきっかけで
楊過が昔李莫愁に襲われた時助けようとしてくれた少年が楊過だったと気付き
二人は再開を喜びあいます。程英ちゃんが作ってくれた粽。美味しそうだなぁ。
粽は嘉興の粽の味付けなんだって。程英ちゃんならお蓉までとはいかなくても
きっと料理の腕も達者な筈。聖姑ちゃんのお粥よりは全く心配せずに口に出来ますね。

小龍女はと言えば、とにかく楊過の為に去ったとはいえ楊過が忘れられずに
あてもなくさまよう日々。

程英ちゃんのトコに厄介になっている楊過。
そこに李莫愁が来たとの陸無双ちゃんの知らせ。
傷がまだ癒えていない楊過を気遣って二人は逃げずに
迎え撃つことを決意。家の周りに八卦の陣を敷き防御を固めます。
さて李莫愁が来るまでのしばしの時間。
程英ちゃんは笛を吹き、戯れに楊過は筝を爪弾きます。
長い間小龍女と二人っきりで活死人墓で暮らしたんだモノ。
小龍女が弾いていた筝を楊過が教わっていても不思議は無いわね。

とうとう李莫愁来襲!
程英ちゃんと陸無双ちゃんは必死で李莫愁と闘います。
八卦の陣で時間稼ぎをしている中二人は楊過を逃がそうとしますが
こんなに自分に良くしてくれる二人を置いて逃げれるはずがありません。
三人で闘おうという楊過に頷く程英ちゃんと陸無双ちゃん。
もっと怒らせてやれと楊過が弾き始めた筝に程英ちゃんも笛で合わせるのですが、
その笛の音は!その笛の音はぁああああああ!!!!???
パパァ~~~ッ!!!!!!
出てきてもいないのに大騒ぎしてしまいました。失礼♪
しかし、我が家の狂乱はここから始まった!!

この命の危機に賑やかな演奏している事に腹を立て
李莫愁がとうとう陣を破って、三人の目前に辿り着く!
と、その時!「うへへへへ!」と現れた影!
20061007052614.jpg

出ぇたぁあああああ!!!三仙が歓喜の雄叫び!
「ぎゃああ!!!」「うわぁあああ!!!」「ひゃはは!!!!」
先が二股に分かれて干草を取るのに使うような長い獲物を持って
曲姐やここに見参!
ありがとう!曲姐やに同じ女優さんを使ってくれて!
おかげで三仙も一目で曲姐やとわかり狂喜乱舞!
「曲姉さん!悪い奴がいるわ!」程英が叫ぶ。
「悪い奴!殺せ、殺せ、殺せ!」
「姉弟子かい?こんなのが?」
おい、李莫愁!こんなのって言うなぁ!こんなのだけど馬鹿なんだぞぉ!
いや違った、桃花島一のお気楽娘として名高い曲姐や様だぞぉ!
20061007052648.jpg

数手闘ってさすがに腕はたつと見た李莫愁。
「師匠は誰?」
「うぉおお!!悪い女!殺せ、殺せ、殺せぇ!!」
話かみ合ってねぇ!!(爆)さすが曲姐や!!三仙は拍手喝采!
ゴメン。李莫愁。この件については素直に謝罪します。
曲姐やと話をまともに出来るのはお蓉くらいなモンで、
普通の人は会話成立不可能なんです(爆)。
そこで妹弟子の程英ちゃんがすかさずフォロー。
「この悪い女をやっつけて桃花島一門の名を上げるのよ!」
桃花島一門と聞き、鼻で笑う李莫愁。
「そう聞いてひるむとでも思ったか?李莫愁は何者も恐れはしない。」
あぁあ、言っちゃったよ。昔全真教の若造が似たような事を言ったことがあったけど
その時も地獄耳のおじさんがどこからともなく現れて
そいつをぶっ飛ばしたっけ?ホント地獄耳なんだから。聞いてるよ。ほら…。

案の定…家の外から高笑いが。
20061007052703.jpg

きゃあああああ~~~~~!!!!!(うるさくてスミマセン)
パパァアアアア~~~~~~!!!!!(もう自分が制御不能^^)

黄薬師!何の恨みで幾度も私の邪魔をする!?」
猛然とパパに襲い掛かる李莫愁。得意の払子で打ちかかります。
しかぁし!パパは同じ相手に同じ技で通用するような相手ではなぁあい!
突っ込んできた払子を内力で受け止め、中の一本を引っこ抜くと
それを使って一弦琴の要領で演奏開始♪
20061007052724.jpg

パパ、笛を持ってないと思ったら、今度は琴かい!?(爆)
いつもの通りいつもの如く(笑)その琴の音には凄い内力が込められていて
聞いてる皆はそりゃもう大変。
程英ちゃんが慌てて無双ちゃんと楊過に「耳を塞いで!」と指示。
この攻撃に全く動じないのは、この中でただ一人。
我らが曲姐やだけでした(爆)。
曲姐や…御歳40は過ぎているであろうそのお姿は
未だに曲三亭で出会った頃と全くお変わりなく何よりです!
もう少しで李莫愁を倒せると思ったその時、
曲姐やが突然悲鳴を上げます。
「きゃあ!お化けだぁ!おじいちゃん怖いよ!楊康お兄ちゃんのお化けだよぉ!
楊お兄ちゃんのお化け、来ないで!私が殺したんじゃないよぉ!」
その隙に李莫愁は逃げていきました。

とりあえず、一難去った程英ちゃん家。
楊過は黄薬師に治療をしてもらいついでに内力も整えてもらってパワーアップ!
実はパパは楊過の安否を心配したお蓉から楊過を探してほしいと頼まれたのです。
そこで、お蓉から大体の事情を聞いたパパ。
実際に会ってみて話をするうちに楊過を気に入り、
娘婿の愚痴から娘へのボヤキまで初めて会った楊過に話して聞かせ、
果ては後まで継がせたいくらいに惚れ込みました。
楊過も初めて小龍女との事を理解してくれる人が現れたと大喜び。
20061007052757.jpg

そうよ、楊過!こんな心強い賛同者は他にいなくてよ!

郭靖は郭芙や武の兄弟が楊過を見捨ててお蓉だけ連れ帰った事に激怒。
お蓉は、あの場で程英を見かけたこと、パパに安否の確認を頼んだことを話して
郭靖を慰めます。
お蓉はパパが楊過に小龍女との事を諭してくれるように期待していたみたいだけど、
そっちは期待外れもいいとこだヨン♪二人で仲良く酒飲んで
「いいぞ!いいぞ!」って盛り上がってるから(笑)。
郭靖はただ、楊過が無事ならそれで良いんだって。
靖さん、相変わらず優しいんだよねぇ。楊康にだってそうだったモンね。

でも、楊過には気になることが…。
自分を見て口走った曲姐やの言った事。
パパに父の事を聞くも、
「お前は父親にソックリだ。アイツが間違えるのも無理はない。」
とは言ったものの生前の父について聞こうとすると話てはくれませんでした。

なぜ皆父の事について教えてはくれないのか?
父はどんな人だったんだ?一体どうして死んだんだ?
楊過は長年の疑問を解くべく、そのターゲットに曲姐やを選びます。
その口ぶりから、彼の死因を知っていると感じたからです。

あぁ!今日はここまで!
とりあえず、曲姐やとパパに乾杯!

tag : 神侠侶 黄薬師

comment

Secret

たくいたさんへ

>曲姐が、『天龍八部』の西夏の侍女と知って、驚きました…。
げぇ!?まさか、今頃知ったの?たくいたさん?
だとしたら節穴なり!虚タクよ!
虚竹に三つのお題を出した客あしらいの上手い聡明そうなお嬢さんでしょうが!
全くこれだからパパが犯人だなんて思っちゃうのよ!(笑)

KOS妹へ

はいな!もう己が制御不能に陥りましたから!(爆)
だってパパよぉ!パパが李莫愁相手に遊んでいるのよぉ!
きゃあきゃあ~!

あの若造が、今やアンチエージングに成功して、ダイエットにも成功して、名前までちょこっと変えて、強制猥褻しよりましたね。

曲姐が、『天龍八部』の西夏の侍女と知って、驚きました…。

数少ない射からの続投キャラが出ると嬉しいですね。
でも、若いよ曲姐。
それでも、楽しいよ曲姐。

ふっ!
程英の時点で鼻息が荒かったどぅい姐は、やはり鼻血シャワーを発しましたか。

神行百変さんへ

そうですよね!特にあの二人は三仙のお気に入りキャラなので子供に優しいキャスティングでした(爆)。
懐かしい親戚に会ったような気分で見ています。

fince兄へ

やっぱり、前作と同じ俳優だと登場時の盛り上がりが違うね。
「うぉおお!!!」って
曲姐やと同じ様に三仙も吼えてました(爆)。

瑛妹へ

おぉ!面白くなってきたよぉ!
早く続きが見たいです!

 周伯通と曲の娘の続投が嬉しい神行百変です。
 巨漢のはずの馬光佐が小さいのとか、曲の娘が10数年前のそのままなのとか色々ツッコミたい所はありますが、段々面白くなってきますねぇ。馮黙風がとても格好良いですし。
 次巻にも期待が持てますね。

曲姐は挿絵では結構お婆ちゃんにかかれてたんだけどねぇ。
まぁ、良いんじゃない。
見る時の楽しみが増えたな。

大姐,从现在起,神雕将会变得越来越好看哟!期待吧!
大姐、これから、神雕はどんどんよくなって見る!期待!

jinyuさんへ

>黄薬師と楊過の、世代を超えた友情が大好きです
なんだっけ、原作では手を取って英雄大宴に向かったんだよね。お手手繋いでランランラン♪って想像してチョッと寒気がしました(爆)。

これだけ長文書いたのに、読み直してみると姐やとパパの事しか書いていない…(汗)。
きっと後半はあのジジィ一色になるし…。
冷静なレビューが出来ない4巻です(いつもか?)^^。

黄薬師と楊過の、世代を超えた友情が大好きです(*^_^*)天才は天才を知るって感じで。……というより、変人は変人を知る、いわゆる類友って言った方が正しいかな?w
新修版で、小楊過と黄薬師の性格がそっくりだと知った黄蓉が、「あの二人が出会ったらどうなるのかしら?」と呆れるシーンがあって笑えました。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪