『天龍八部』 8回目

あ~あ、蕎峯はなんだかどっぷりはめられちまったのね。
それにしても、あの黒衣のおじさんは誰だろう?
命は助けてくれたけど、そのまま消えちゃった。
そんでもってやっぱあの崖の所に行ったんだ。
そこで契丹人と遭遇。
お互い同じ狼の刺青を胸にしていることがわかって自分が契丹人なんだと確信する蕎峯。

ところで喬峯の刺青はいつ彫られたものなんだろう?
契丹人として育ったのは、生後1年弱位まででしょう?
その後は漢人として育てられているから狼の彫り物なんかしない筈で…
では出生直後に彫ったのか?小さな赤ん坊に?ギャアギャア泣かせて?
そんで、大きくなってもあんな風に身体の伸びと共に胸の絵も伸びてって
あんなきれいな刺青になるのかなぁ?

閑話休題。

仇と頭は同一人物なのか?皆死んでも口を割らないなんて、どんな人?
馬夫人(未亡人だけど)はあの「呪い親父」こと段正淳が頭だって言ってたけど、
どう見てもそのときの彼女の言動が胡散臭いのよねぇ。
偽者だってバレバレだったんじゃないの?知っててガセネタ掴まされたんじゃないの?

でも、全くの嘘とも思えない。だってどこから「呪い親父」の名前が出てきたのか
ある程度本当の事が入っている程信じさせやすいモンね。(七公も葡萄酒飲んだ後そう言ってた)
そもそもなんで馬夫人だけ生き残っているのサ。

ま、「呪い親父」が絡んでいるなら納得の感もあるが…。
でも、あれだけ情け容赦なく証拠隠滅してるのに彼女だけ例外なんて有り得ない。
首謀格か、限り無くそれに近い存在で無いと。
しかも、あれだけ先回りしてるって事は
単独犯とは限らなくって複数のグループって可能性が高いでしょう?

そんでもって、蕎峯が「呪い親父」とご対面。
親父は相変わらず女とご一緒。アンタねぇ、いい加減にしなさいよ。
しかも、そこで出会ったばかりの女の子が娘と判明。またかよ!でも…
阿朱がそこで激しく動揺。
それを見た私も激しく動揺。
嘘!? イヤ!まさか、阿朱ちゃんまで?…の、呪われてるのかぁ!?

そこで娘と判明した阿紫っつう子、見るからに嫌な奴。
ムカムカムさんが嫌な奴が登場するって言ってたけどきっと、コイツの事なんですね。
勘が良い?イエイエ、種明かしをすると他のブログに書いてありました。コイツとんでもない奴だって。

結局わからない事だらけで見れば見るほど謎が増えていって頭から煙が出そうです。
四大悪人が出てきてくれてホッと一息ついてる自分が悲しい。

tag : 天龍八部

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪