『天龍八部』 5回目

やっと喬峯に話の流れが移ってきました!
しかも段誉の義兄となって。噂通り、気骨のある男らしい人ですねぇ。
可愛い段誉と違って、格好良い!って感じの人です。

そして、やっと第1話の悲劇が話にリンクしてきました。でも謎はまだまだいっぱい。
やはりこれから喬峯は30年前のあの峠に行くのかなぁ。
自分の出自が掛かっているからきっと行くのでしょうね。
この目で見ないと気が済まないだろうし。岩には何て刻んであるのだろう?

段正淳の痴話喧嘩に呆れて興味を示さなかったダンナも
こないだの回は少し見入っていたようです。
そもそも、金庸モノ(『射英雄伝』)に最初にはまったのは何を隠そうダンナなのです。

あんまり真剣に見ているから何がそんなに面白いのだろうと
私も一緒に見るようになって最後は二人でドハマリだったのです。
でも、『天龍八部』ではのっけから段正淳の痴話喧嘩が
彼の出鼻をくじいたらしくあまり興味を示しませんでした。

喬峯はちょうど『射英雄伝』の楊康みたいな立場になっちゃったのね。
楊康はそれが元であんな風な最後を迎えたけど、
喬峯はどうするんだろう?まぁ、人間の出来は喬峯の方が
よっぽど立派だから、楊康のように情けない話にはならないと思うけど
その分彼にとっては辛い事になるのでしょう。

大理国の王子は喬峯の自分探しの旅に付いて行くのかなぁ?
手助けするつもりがかえって迷惑掛けなきゃ良いんだけど。
と、父親譲り(?)の母性をくすぐるキャラにすっかりまいっている私は
すっかり母の気分で段誉を見ちゃっています。



さてこれからどうなるのやら…?

tag : 天龍八部

comment

Secret

うちゃさんへ

世に大臣多しといえども、自らトンネル掘っちゃう大臣は
この雲南大理国の大臣・巴天石だけです!(爆)
しかも主の浮気のためにです!
しかもなんだかんだいって、
ドラマの進行と共に精度も少しづつ上がっています!

ご鑑賞の際は是非、
雲南大理家臣団の奮闘ぶりも応援してください!
-雲南大理国家臣団労働組合より-

お久しぶりです

見始めてしまいまして。止まらなくなって困ってます(笑) DVDBOXの下巻をまだ手に入れてないんですよね(笑)
段正淳関係は、しょーがねーなーこのおっさんは、と思いながら大笑いして見てます(笑) 
喬峯は格好いいですが、段誉君はどこかほっとけないところがありますよね。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪