《笑傲江湖》 16回目鑑賞

さぁて、今週はどんなお話かなぁ?

とうとう、斬っちまった岳不羣。
ホルモンバランスは如何に?

20060211172639.jpg
ところで…、
聖姑が儀琳ちゃんをさらったのは田の兄貴の勧めだったんですネェ。
どおりでやけに落ち着いていると思ったら…。

聖姑に身の上話をする儀琳ちゃん。
真剣に話している儀琳ちゃんには悪いけれど
そりゃ、任我行の娘でも笑っちゃうよね。
だって、儀琳ちゃんのご両親は面白過ぎ!

お母さんが誤解した事の真相は
不快和尚が道端で赤ん坊の儀琳ちゃんを抱いてあやしていると
美しい婦人が通りかかって二人に目を留めたので
最初は可愛い娘を見ているのだと不快和尚も愛想を良くしていたのだけど、
そのうちに儀琳ちゃんが不快和尚の娘だと聞いたその婦人が
「仏門の僧侶のクセに娘などいる筈が無い。きっとどこかから拾ってきたかさらったのだろう。」
みたいな事を言ったので不快和尚が腹を立てて
口論になりかけたところを
帰ってきた儀琳ちゃんのお母さんが目撃していて
他の女に色目を使ったと勘違い。怒って家を出て行った。
というもの。だったような気がする…確か。

って、勘違いし過ぎだろう!(爆)

不快和尚も最初に愛想良くしていたので(確かに美人だとは思ったらしい)
全面反論も出来ずに(真面目でしょう?変なトコロで)
謝って許してもらおうと後を追いかけ始めたのだとか。

よくその二人の間にあんな心優しい娘が育ったもんだ。

20060211173037.jpg

定逸師太の知られざる功績なのでしょうか?

そして今でも不快和尚は失踪した妻を捜しているのです。
まぁ、世間の常識云々はともかく愛情いっぱいな人な事は確かです。

聖姑ちゃんも、そんな儀琳ちゃんが気に入ったようで、仲良くなりました。

そんな儀琳ちゃんと聖姑が嵩山派に狙われている?
こりゃ大変と令狐冲たちは救援に向かいます。


さて…、
田の兄貴、人生最後に選んだのが
遊郭とはなんて正直なお方♪

「物乞いをして、同情されて…不自由に生きるなら死んだ方がマシだ!」
って、アナタ…(笑)。
皆に尊敬されて、自由奔放に生きる物乞いになったくせに…!(爆)

やはり襲われていた二人の元に駆けつけた田の兄貴と不戒和尚、
左冷禅が儀琳ちゃんめがけて放った寒氷掌を、
田の兄貴がすんでの所で受け止めます。
儀琳ちゃんを抱えて逃げる萬里獨行。
でも田の兄貴、寒氷掌を受けているでしょう?すごく心配…。

陸伯が二人の後を追います。
「私を置いて逃げてください!」
「うるさい!この田伯光、女を見捨てたりはしない!」
こんな男気のある色魔なら許す!

嵩山派もビックリの大ジャンプをして目もくらむ崖を飛び越え
なんとか追いつけないトコまで逃げたものの
儀琳ちゃんを庇って背中に矢を受け田の兄貴は絶命。
田の兄貴…。最後までカッコ良かったっス!…南無阿弥陀仏…。



場面変わって崋山派。
福建からとうとう崋山派に帰るのですね。
帰ってから掌門・岳不羣は思過崖にこもりっぱなし。
明日の新郎・林平之は黙々と剣術の稽古。
師娘は…師娘はある日寝台の枕元に夫の髭がゴッソリ抜けているのを見つけます。
って、あれはゴッソリ抜けすぎだよぉ!
もうチョッとバラケて落ちていても良さそうなのに…(爆)。
きれいにまとまって枕の下にありました。
妻は眉をひそめます。でもまさか夫がチ○チ○切っていたなんて、予想もしないよなぁ。

そこに恒山派から使いが来て令狐冲の恒山派掌門就任を聞く寧中則。
定逸師太が亡くなったことも驚きでしょうが、
明日は娘が嫁に行くのに、今度は息子の様な冲が他派の掌門になるなんて
師娘はさぞやお寂しいことでしょう。
でも、師太を殺したのが己の夫だって知ったら彼女は…。南無阿弥陀仏…。

あまりの知らせに思過崖へ赴く師娘。
思過崖では隠し洞穴に気付いた岳不羣が令狐冲の技の出所に気付いたようです。
ま、風清揚の事までは知らないでしょうが。

人の気配に気付き慌てて辟邪剣譜の袈裟を外に投げ捨てる岳不羣。
ただならぬ様子に不審がる師娘をまた言いくるめます。
魔教の技だから陰の気だって?チ○チ○切ったからだって正直に言ってみろぉ!
そして、令狐冲の恒山派掌門就任を聞いた奴の顔…。
越後屋も大黒屋もビックリだよ!

明日が自分の結婚式だって言うのに夜遅くまで
稽古に明け暮れる林平之。
そこにご先祖様が「辟邪剣譜」を落としてくれます。
って、思過崖からよくそこまで飛んできたもんだ。
やはりご先祖様の力かな?
あんな奴に盗られる位なら、意地でも子孫に渡したくなったのかしら?

家宝の辟邪剣譜が戻ってきて大喜びの林平之。
さっそく読んでいますが…。

アンタ明日は結婚式でしょう!
今夜はやめときなさいよ!チ○チ○切るの!
だから、せめて明日の夜中とか…、とにかくアンタ明日は結婚式だよぉ!

20060211172813.jpg

結婚式の当日の早朝…。
怪しい表情で新郎を伺う舅…。しかし娘も一緒にいたので陰から睨んでいます。
当のカップルは…。
え?結婚式を延期?なんで?
結局、岳霊珊に押し切られて承諾したものの、
花嫁を抱きながら「ウッ!」ってアンタどこか痛むの?
どこか…アンタ今日結婚式なんだけど…。

そしてとうとう結婚式。
新郎を見る舅の顔の怖いことったら…。
あれが奴の本性なのネェ。
新郎は冷や汗ダラダラ。って汗かき過ぎだよ!(爆)
しかも、そんな舅に向かって微笑んでみせる新郎。
見ていたウチの魯長老(ダンナ)も思わず「キモッ!」。
ハイ!ストレートなリアクションをありがとう(笑)。
誰も浮かれた顔をしていない、派手な割には寂しい結婚式でした。


かたや恒山派。
令狐冲の掌門就任に向けてこちらは本当に浮かれています。
五岳派からは誰も来ないのはいた仕方ないことですが、
それでも莫大先生は祝辞を送って下さいました。
少林寺からも武当派からも掌門がお祝いに駆けつけて
なんと魔教からもお祝いの品が?
おいおい!そこ!お祝いの品が曲がっているよ!気を付けて運びなさい!
掌門就任式は正派とは思えぬ賑わいでこちらは皆嬉しそう!

そんなところにまたしても茶々を入れに来た陸伯。
錦の御旗を持って登場です。
でもねぇ。今度は完全にアウェイだよ、嵩山派。
お祝いにやって来た聖姑ちゃんが五岳旗を取りあげ
藍鳳凰ちゃんの五毒旗とすり替えます。
この二人は元々仲良しさんだから
息が合ってるねぇ、こういうイタズラ(笑)。

しかも難癖つけに来たのに
藍鳳凰ちゃんが素直に五岳旗を返すと思ったの?
彼女はどちらの掌門だとお思い?
おい、桃谷六仙の末っ子、打ち捨てられた五岳旗を踏むな!毒付いてるって!

とうとう陸伯は令狐冲を恒山派の掌門と認め
五岳派の集会に来るように言い捨てて
嵩山派は帰っていきました。
定逸師太を始末してもらって喜んだ筈なのに
こちらもとんだ計算違いだったネェ。

嵩山派とのやり取りのお陰で
男女共に入門OKとなった新生共学恒山派。

尼さんと一緒はさすがにヤバイので
隣の峰に別院を建てて男子寮にするようです。
世間知らずの尼さん達は、良い社会勉強になるでしょう。南無阿弥陀仏…。

就任も済んで、令狐冲は方証大師達とご歓談。
「辟邪剣譜」について詳しい話を教えてもらいます。
この技を編み出したのが宦官だったって事。
だからって、技を習得するのに全員チ○チ○切らなくても…。
で、コレを見つけたのが崋山派の先人だったって事。
魔教の東方不敗が会得したという「葵花宝典」と出何処が同じだって事。
元崋山派の令狐冲も初めて聞く話ばかりです。
そしてチラッと師父が「辟邪剣譜」を狙っているとも。

そこに現れた魔教の軍団。
彼らはトロイの木馬作戦でお祝いの品の中に隠れていたのです。

でも、聖姑が黒木令を持って現れ窮地を救います。
左冷禅に金で雇われたんだって?
魔境の幹部も落ちたもんだよね。

ニセの火事の演出担当は桃谷六仙。
「俺が火を付けた!」「俺が藁を置いた!」「俺が仰いだ!」「俺が叫んだ!」「俺が火を消した!」
「俺が…え~っと、俺は…?」
もう、可愛いんだからぁ。見ている係だったのね、アンタは(笑)。


無事令狐冲が正派の掌門になったのを見届けて
魔教の娘は一人寂しく恒山を降りていきます。
令狐冲!このまま行かせて良いの?
盈盈ちゃんはとっても寂しそうだよ!

20060211173558.jpg



次回は、
「今度は盈盈ちゃんをお手伝いしよう!とうとう登場?史上最強のオ○マ”東方不敗”!」
「五岳派集合!新婚夫婦も揃って登場!司会はいつしか漫才に?」
だと思う…。乞うご期待!

theme : 武侠
genre : ブログ

comment

Secret

阿銀さんへ

結婚式の時の岳不羣の顔!
もう、左冷禅の悪人面を超えていたよね。
アットホームファミリー的な雰囲気がウリの崋山派だったのに、今じゃ妖魔の巣窟って感じだよ。

でも、阿銀さん、このドラマは原作とエピソードの順番とか大きく違うから寸止めも大変そうだネェ。

ところでソネットの調子は良くなった?

強くなるために師娘のことも考えずに陳を切り落とす岳のおっさん…子がもういるからいらんのかのお。
平之は林家の子孫は残さなくていいのだろうか(あ、切るのは今週だそうで)

ゆうりさんへ

藍鳳凰ちゃん、ナイス攻撃!ですよねぇ。

林平之は部分的など中途半端なことは考えずにバッサリやったと思います。なんせ復讐の鬼ですから…。

ま、こうなってくると可哀想なのは岳霊珊だけど、アイツもあんまり好感持てないヤツだから…。

岳不羣バリに言い訳するんですかネェ?あの新郎。初夜の夜に早速…。

こんばんは!遊びに来ましたよん(^^)

お気に入りが次々いなくなるので寂しいんですが
鳳凰ちゃんが陸伯にヤキを入れてくれたんで快哉!でした。

新婚で切ったかどうか…気になるところですが
新婚だからこそ、バレないかも。(はははは)
ちなみに、部分切除で、行為自体は可能な(子供を作れないだけで)方法もあるそうなので、新婚でも切れるか?(^_^;

KOSさんへ

田の兄貴の最後、私もウルウル来てしまいました。
もう!また一人お気に入りが逝ってしまった…(涙)。

paoさんへ

アイツは、ダメっスヨ。師娘も言っていたじゃん。「憎しみに囚われ過ぎている」って。どんどん心の視野が狭くなってきている。莫大先生のありがたいお言葉も彼にとっては馬の耳に念仏なんだろうなぁ。

私はまだ、31話しか観てません。
なぜって?
それは、いろいろ(ブログ巡り)忙しかったのと、田兄の死で号泣しておめめが疲れたからかな?
久し振りに泣きすぎました。

あっぱれ!

田のあにい、あっぱれな最後でした!
やっぱりいい奴だったんですね~、私とどぅいちゃんの眼に狂いはなかったわけですな。
またまたオカマの出来損ないがひとり増えましたね~。東方不敗ちゃんのようなりっぱなオカマならいいけど、林ちゃんじゃ~岳君の二の舞になるだけじゃん!

ごろごろさんへ

はじめまして、ようこそ!
へぇ、そんな所に載っていたとは!全然知らなかった…(笑)。
早速覗いてきたけど、ここで記事をアップすると、そこに載るのか…。

なにはともあれ、よく来て下さいました。これからもヨロシクね♪

こんにちは!

http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/でリンクが載っていたので、見に来ました。また見にきます。(^^)ノシ
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪