『神侠侶』 第1巻鑑賞 その3

早くしないと、第1巻のレビューが終わらない!
で、続き…。
え~っと、
とにかく活死人墓の前まで来た楊過。
趙志敬が追いつくも、そこは全真教にとって禁断の聖地なので
近づけません。

とその時墓の中から蜂さんがブンブンと飛んで出てきました。
まるで門番のように墓の前の楊過や趙志敬達を襲います。
刺されてたまらず逃げ帰る趙志敬達。
楊過は戻るわけにもいかず右往左往する間に気を失います。

気が付くと暗い場所で薬を塗ってもらっている楊過。
どうやら大きな洞窟の中のようです。
振り向くと不気味なおばあさんが微笑んでいます。
驚いて逃げかけるも、助けてくれた事を思い出し落ち着く楊過。
「いったいどうしたのか?なぜいじめられている?」
優しく聞かれて思わず泣き出す楊過。
母親に死に別れて以来、こんなに女性に優しくされた事がなかったから、
とっても嬉しかったんです。

すると洞窟内の一室から澄んだ鈴のような声が。
20060906011544.jpg

「ばあや、その子はどうして泣いているの?」
「あれは、龍お嬢様。ここの主だよ。」
「お婆さん、龍姑姑助けてくれてありがとう」
「私に礼を言う必要はありません。孫ばあやのした事です。」

ここは活死人墓内。戒律により男は入れないのだとか。
仕方なく孫ばあやは楊過を全真教に送り届ける事になります。

しかしミチ君集団の全真教の態度に怒った孫ばあや。
全真教と戦いになります。
その闘いで郝大通により命を落とす孫ばあや。
自分の為に命を張ってくれた人なんて母親以外にいるでしょうか?
ほんのひと時の縁ではありましたが、目の前で死ぬ彼女を見て
楊過は心から孫ばあやを慕い、彼女の命を奪った全真教を仇と憎むのでした。

帰りが遅いと様子を見に来た小龍女。
長年仕えてくれた孫ばあやが死んだというのに顔色一つ変えず
「何か言いたい事はありますか?」と聞きます。
孫ばあやの口から出たのは
「楊過の面倒を一生見てほしい。」というものでした。

孫ばあやの償いに死ねと責める楊過。
今度は小龍女と闘いが始まります。
しかしさすが古墓派の継承者の技は素晴らしく郝大通は敗れますが…
そこにやっと帰ってきたのが丘処機。
凄腕がやって来たのと、孫ばあやと楊過がいる事で小龍女は
彼らを連れて活死人墓に戻ります。
孫ばあやとの約束を果たす為、小龍女は楊過を弟子にとり
ここに住まわせる事にします。

はぁ…。
開祖様の肖像画の前で叩頭する楊過。
しかし小龍女に叩頭する直前、楊過が小龍女に
これからも姑姑と呼ばせてくれと頼みます。
全真教の師匠を夢の中で毎晩罵っている。
だから姑姑を師匠と呼ぶと姑姑まで罵る事になるので
姑姑に失礼に当たる事になる。

ちなみに姑姑っておばさんって意味なんだって。
「オバサン」なんて失礼な!って思わないでね。
日本の感覚と違って、「おばさん」と呼ぶのは
年長の女性に尊敬を込めて呼ぶ言葉なのだそうです。
若い事が何よりも良いと思い込んでいる日本とは
そもそも価値観が違うようなのです。
だから、中国で年下の男性に「おばさん」って呼ばれても
むげに怒ったりしないでね^^。

そして弟子となった楊過は
小龍女から古墓派の技を習い始めたのです。

ああああ…。
こんな事書いてるうちに
実は家にあるのは第3巻なのよぉ!
だってまだ新作扱いで2泊3日しか借りられないんだもん!
早く第4巻を見たいィ!
なぜなら…なぜなら…キャーーー!!(ポッ)

でも第3巻もみどころ満載なのよぉ!
亦菲ちゃんファンには申し訳ないけど、
楓ちゃんファンにも悪いけど、
ここは、「イカレオジ専」担当の部屋なので、
こっから飛ばすわよぉ!(爆)

tag : 神侠侶

comment

Secret

たすちゃんへ

ほほぉ。なるほど…。
そういうところもチェックポイントなのねぇ?
メモメモ…。

ホントに皆さん詳しいねぇ^^。勉強になります!

CPUの性能のほかに、
DVDドライブの倍速記録が何倍対応かがかなり意味がありますよ。16倍速記録対応なら一枚8分ぐらいだったと思います。

fince兄へ

ご教示ありがとう。

う~む…それを揃えるのに先立つものが…無いなぁ。
いつの日か…!

さうねぇ。

必要なもの
①新しめのPC
 CPU:1.5Ghz以上
 メモリ:512MB以上、積めるだけ
 ハードディスク:20GB以上、幾らでも
 DVD-R・RWドライブ:出来るだけ新型・出来れば二台
②本屋で売っているDVD○ピーの本:付録のCDorDVD-ROM付
 きのもの

PCの状態によりますが、一枚こさえるのに長くても一時間半くらいかな。

古いのでやろうとすると、かなり時間かかるかも。

fince兄へ

出来ることなら、それ覚えたい…。

銀妹へ

そうでしょう?
このブログの本分を忘れてはいけません!(爆)
殿方達のハァハァ萌え萌えレビューなら、
きっと他の多くのブログがやっているでしょうからね^^。

KOS妹の蜂さん攻撃…。そんなモンがあったんだ…(爆)。

「ケンちゃんシリーズ」…。
記憶のかなたにぶっ飛んでたタイトルを良くご存知で!(爆)
さすが○十路!?

レンタルしたら、○ッピングですよぉ。
これ覚えたら、余程の事が無い限り、買う気がしません。

イカレオジ専のブログ…
そうだった、すっかり忘れてた。足臭ブログに最近なってたもんで(爆)

そうだー、蜂ぶんぶんで思い出した。
まだKOS妹によるレッドタクへの蜂攻撃があったんだ>妄想劇

お、レッドタクで思い出した。
タク&どぅいの二人きりのチャットで「パンやさん?ケーキやさん?」と執拗に迫るどぅい姐…。
ケンちゃんシリーズですか?!(爆)
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
ペタッ♪